ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > フォトニュース(平成23年2月)

フォトニュース(平成23年2月)

 掲載日:平成23年2月24日(木曜日)

認証式の様子

「子ども司書」養成講座活動報告及び「子ども司書」認証式を開催

 2月19日(土曜日),安芸区民文化センターにおいて,「子ども司書」養成講座活動報告と「子ども司書」認証式が行われました。

 活動報告では,養成講座の受講者を代表して,6市町の「子ども司書」が,この講座で学んだこと,図書館や学校で活動したこと,これから取り組んでみたいことなどを発表しました。

 また,認証式では,137人の子どもたちが,「子ども司書」に認定されました。


掲載日:平成23年2月17日(木曜日)

訪問の様子

 教育委員長が学校訪問

 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。

 2月10日(木曜日),平田教育委員長が神石高原町立油木中学校及び県立油木高等学校を訪問しました。

 両校とも,校長等から学校の概要,学力向上や中高・地域連携などの取組状況の説明を受けるとともに,授業参観を行いました。

 油木中学校では,音楽,美術の授業で,表現力・想像力豊かな生徒と接する良い機会を持つことができました。油木高等学校では,農場の視察のほか,ナマズプロジェクトをはじめとする特色ある取組の説明を受けることができました。

掲載日:平成23年2月17日(木曜日)

訪問の様子

 アメリカの教師・生徒が教育委員会を訪問

 2月9日(水曜日),アメリカ ニュージャージー州にあるBCA(Bergen County Academies)から,教師と生徒の皆さんが教育長を訪問されました。

 BCAは,県立広島国泰寺高等学校(広島市中区)の連携校で,平成18年度から,共同の実験や,研究発表を行っています。BCAからの広島国泰寺高校への訪問は,今回で3回目です。

 一行は,2月13日(日曜日)まで広島に滞在され,授業に参加したり,国際会議場で行われる事業報告会に出席されたりしました。

 掲載日:平成23年2月10日(木曜日)

(広島県教育賞受賞者)

広島県教育奨励賞の表彰式の様子

平成22年度広島県教育賞及び広島県教育奨励賞の表彰式を行いました。

 平成23年2月3日,平成22年度広島県教育賞及び広島県教育奨励賞の表彰式を行いました。

 教育賞は,学校教育,社会教育,体育・スポーツ,地域文化,教育行政のそれぞれの分野において,功績が顕著なものを県教育委員会が表彰するもので,今回は,10人の方が受賞されました。

(広島県教育奨励賞受賞者)


広島県教育奨励賞の表彰式の様子

 教育奨励賞は,教育賞と同様の分野において,成果等が他の模範として推奨できるものを県教育委員会が表彰するもので,今回は,10人の個人及び5団体が受賞されました。

 →教育賞及び教育奨励賞の受賞者一覧

掲載日:平成23年2月3日(木曜日)

答申提出の写真

 広島県生涯学習審議会答申が提出されました。

 平成23年1月31日,「広島県におけるこれからの生涯学習の振興方策について」及び「新広島県スポーツ振興計画の改訂について」の答申が,広島県生涯学習審議会から提出されました。

 同審議会は,平成22年2月15日,広島県教育委員会から諮問を受け,調査・審議を行ってきました。

 答申は,審議会の会長である有本章氏(比治山大学高等教育研究所長・教授)から榎田好一教育長に手交されました。

→広島県生涯学習審議会答申について

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。