ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > フォトニュース(平成22年12月)

フォトニュース(平成22年12月)

 掲載日:平成22年12月27日(月曜日)

 訪問の様子
(高等学校総合文化祭写真展最優秀賞)
訪問の様子
(学校安全ボランティア活動奨励賞)

 文部科学大臣表彰受賞者等が,教育長を訪問

 12月22日(水曜日),東広島市教育委員会管内の文部科学大臣表彰受賞者(団体・個人)が,教育長を訪問しました。

 平成22年度学校保健及び学校安全表彰「学校安全ボランティア活動奨励賞」を受賞された,寺西小学校区防犯パトロール隊から,前代表の梶井 軍三さんがお越しになりました。

 また,教育者表彰を受賞された,東広島市立西条中学校長の奥 典道さんもお越しになりました。

 また,同日,第34回全国高等学校総合文化祭写真展において最優秀賞(文部科学大臣賞)を受賞した,県立庄原実業高等学校の生徒が,教育長を訪問しました。

 受賞者は,同校3年生の春田 真実(はるた まみ)さん。「悠悠人」と題した写真が,最優秀賞に選ばれました。

 掲載日:平成22年12月20日(月曜日)

訪問の様子

サンフレッチェ広島の3選手が,教育長を訪問

 12月13日(月曜日),サンフレッチェ広島,石川大徳(いしかわ ひろのり)選手,原裕太郎(はら ゆうたろう)選手,大崎淳矢(おおさき じゅんや)選手が,教育長を訪問しました。

 この訪問は,サンフレッチェ広島が行っているインターンシップ活動の一環として,行われたものです。

3選手は,前日にオフィシャルショップV-POINTでの業務を行い,この日は,県や広島市などを訪問しました。

 掲載日:平成22年12月20日(月曜日)

(二宮委員:大竹中学校)

訪問の様子

 教育委員が学校訪問

 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。

 12月13日(月曜日),二宮教育委員が大竹市立大竹小学校及び大竹中学校を訪問しました。

 両校とも,校長等から学校の概要や学力向上,不登校対策,小中連携などの取組状況の説明を受けるとともに,授業参観を行いました。

 大竹小学校では,ごみ一つない校舎の中,気持ちよいほど整理整頓ができた教室で,明るい児童の様子を見ることができました。また板書のすばらしい授業が印象的でした。大竹中学校では,こちらもきれいな校舎の中,授業に集中した生徒の様子と工夫された授業を見ることができました。

 掲載日:平成22年12月13日(月曜日)

作業学習の様子

 県立広島北特別支援学校で,キャリア教育・作業学習「接客サービス」を行いました。

 12月7日(火曜日),広島北特別支援学校で,キャリア教育の一環として,コーヒーショップを展開するスターバックスジャパン株式会社の協力を得て,「接客サービス」の作業学習を行いました。

 当日は,同校高等部普通科職業コースの2年生・8人が,ストアマネージャーから実技指導を受けました。

 生徒たちは,普段の作業学習の中でも,「接遇」について学んでいますが,今回は,より実際的な接客サービスの心構えや実技を学ぶことができました。

掲載日:平成22年12月13日(月曜日)

第3回教育改革推進懇談会の様子

 教育委員が教育関係者と意見交換

 12月2日(木曜日),平成22年度第3回教育改革推進懇談会を県庁で開催しました。この会は,県の教育委員が,学識経験者,校長,市町教育長,PTAや企業関係者等の教育関係者と意見交換するものです。教育行政施策の有効性を点検し,よりよい施策展開の方向性を探ることを目的として開催しています。

 この日の会議では,高等学校教育について活発な議論が交わされました。

 会議で出された意見等は,会議の概要として掲載します。

 (参考)→過去の教育改革推進懇談会の概要

掲載日:平成22年12月6日(月曜日)

表彰式の様子 表彰式の様子 表彰式の様子 

 広島県体育・スポーツ知事表彰式を行いました。

 12月3日(金曜日),県庁で,広島県体育・スポーツ知事表彰式を行いました。この表彰は,スポーツにおける国際大会及び全国大会において優秀な成績を収め,県民に明るい話題を提供し,県勢の高揚に寄与した個人・団体に対し,知事が行うものです。

 今回は,アジア競技大会の上位入賞者など,のべ78人の方々(個人32人,団体46人(7団体)が受賞されました。
 おめでとうございます。

 受賞者一覧はこちら(広島県教育委員会ホームページ「報道提供資料」へリンク)(PDF17KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。