ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > フォトニュース(平成22年7月)

フォトニュース(平成22年7月)

掲載日:平成22年7月28日(水曜日)

研修の様子

 「子ども司書」養成講座 第1回全体研修を実施しました。

 今年は,国民読書年です。

 このことも踏まえ,県教育委員会では,今年度「子ども司書」養成講座を展開します。

 この講座の第1回の全体研修が,7月24日(土曜日)に広島県情報プラザ及び県立図書館で行われました。受講が決定した小学校5年生及び6年生,130人以上が参加しました。

 全体研修では,最初に,絵本作家 あきやま ただし先生が,「読書ってすばらしい!」と題して,講演をされました。

 その後,仲間づくり活動や絵本の読み聞かせの演習,県立図書館の書庫見学などを行いました。

 掲載日:平成22年7月20日(月曜日)

(二宮委員:広島観音高等学校)
訪問の様子

教育委員が高等学校訪問

 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。

 7月13日(火曜日),二宮教育委員が県立広島観音高等学校の定時制課程(広島市)を訪問しました。

 校長から学校概要,取組状況や課題の説明を受けた後,授業を参観しました。また,それぞれの授業において,担当教諭から,日ごろの授業や生徒の様子などを聞きました。

訪問の様子

 →県立広島観音高等学校のホームページ

二宮委員来校について

また,7月15日(木曜日),佐藤教育委員が県立因島高等学校及び県立瀬戸田高等学校(いずれも尾道市)を訪問しました。

 両校において,校長等から学校概要,両校の学校間連携の取組状況などの説明を受けた後,授業を参観しました。

(佐藤委員:瀬戸田高等学校)

 掲載日:平成22年7月12日(月曜日)

授業の様子

 県立庄原格致高等学校で,ICT活用授業を実施

 県立庄原格致高等学校で,研究授業が行われました。このうち,「3年 化学II」の授業では,ICTを活用した授業を展開しました。

 プレゼンテーションソフトを使ったスライドをスクリーンに投影したり,実物投影機により,教材をスクリーンに大きく掲示したりと,ICT機器を利用して授業を進めました。視覚にうったえた説明を行うとともに,内容の理解を深めるため,スライドにアニメーションを設定して動きのある教材としていました。

 また,「古典」の授業では,物語の理解を深めるため,屏風絵を拡大表示するなどの使い方もしていました。

 こうした工夫により,生徒は集中して,授業に参加していました。

掲載日:平成22年7月6日(火曜日)

訪問の様子

 教育委員長が学校訪問

 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。

 7月1日(木曜日),平田教育委員長が県立吉田高等学校,県立向原高等学校及び安芸高田市立吉田中学校(いずれも安芸高田市)を訪問しました。

吉田高校では,校長から学校概要・特色ある取組等の説明を受けました。

向原高校では,校長からの説明に先立って,授業参観を行いました。

 吉田中学校では,校長等から学校概要や取組状況の説明を受けるとともに,整理整頓された気持ちのよい校舎で授業参観を行いました。

掲載日:平成22年7月1日(木曜日)

訪問の様子

 (平田委員長:一ツ橋中学校)

教育委員長,教育委員が学校訪問

 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。

 6月25日(金曜日),平田教育委員長が福山市立一ツ橋中学校及び県立福山工業高等学校(いずれも福山市)を訪問しました。

(大野委員:忠海高等学校)

訪問の様子

 両校とも,校長から学校概要,取組状況や課題の説明を受けた後,授業を参観しました。

一ツ橋中学校では,理科の実験で生徒から内容を聞き取る場面も見られました(写真)。

福山工業高校では,各科の実習(ものづくり)を時間をかけて見学しました。

 また,6月29日(火曜日),大野教育委員が県立竹原高等学校及び県立忠海高等学校(いずれも竹原市)を訪問しました。

 両校において,校長等から学校概要,両校の学校間連携の取組状況などの説明を受けた後,授業を参観しました。併せて,忠海高校では,自然史博物室などの状況も見学しました。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。