ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > フォトニュース(平成21年9月)

フォトニュース(平成21年9月)

掲載日:平成21年9月24日(木曜日)

FUNチャレンジクラブの様子

 小学生が仲間と一緒に冒険にチャレンジ

 県立福山少年自然の家(福山市金江町)で小学生を対象とした主催事業「FUNチャレンジクラブ」が実施され,26人が参加しました。

 この事業は,普段の生活ではあまり体験する機会がないような,あるいは一人の力ではなかなか解決できないような活動に仲間と一緒にチャレンジする3回シリーズの事業です。

 9月19日(土曜日)から2泊3日の日程で実施された第1回では,尾道駅前から自然の家までの16kmを制限時間内に歩いたり,施設内に設置された様々な課題にチャレンジしたりしました。

 第2回は11月に実施され,森の中で自然を生かすなど工夫して自分たちの家を作ります。

(参考)→県立福山少年自然の家HP

掲載日:平成21年9月16日(水曜日)

競技大会の様子

高校生が自作ロボットで技を競う

 「第17回広島県高等学校ロボット競技大会」(広島県高等学校工業クラブ連盟主催)が9月13日(日曜日),県立福山工業高校で開催されました。

 今年のテーマは「足柄山の金太郎」。金太郎ロボットが熊ロボットにまたがり山に見立てたスロープを登ったり,大木に見立てた管をまさかりで倒して橋を架けたりして得点を重ねていきます。7校17チームが出場し,製作したロボットの性能や操縦の腕前を競いました。

 この大会は11月14日(土曜日)・15日(日曜日)に横浜市で開催される全国大会の予選を兼ねており,優勝した如水館高等学校を始め,呉工業高等学校,総合技術高等学校(2チーム)の計4チームが出場します。

掲載日:平成21年9月9日(火曜日)

(写真は「親の力」をまなびあう学習プログラムを活用した学習)

研修会の様子

県PTA連合会が全小・中学校PTA会長研修会を開催

 広島県PTA連合会の全小・中学校PTA会長研修会が,9月5日(土曜日),北広島町の千代田開発センターで開催されました。今年のテーマは「子どもたちが笑顔でいるためにPTA会長としてすべきこと(大人が変われば子どもも変わる…)」で,約380人の公立小・中学校PTA会長が出席しました。

 研修会では,「広島県の教育情勢について」と題した県教育委員会の牧原参与の講演や,県立生涯学習センターが作成した「『親の力』をまなびあう学習プログラム~寄って,話して,自ら気づく~」を活用した学習等が行われました。

(参考)→「親の力」をまなびあう学習プログラム(県立生涯学習センターHP)

掲載日:平成21年9月1日(火曜日)

体験活動の写真

海田東小学校5年生が「豊かな心を育てる体験活動」を実施

 海田町立海田東小学校の5年生66人が,8月24日(月曜日)から3泊4日の日程で,県立福山少年自然の家で「豊かな心を育てる体験活動」を行いました。

 児童たちは班に分かれ,班ごとに協力・工夫しながらカレー作りや竹トンボ作り,天体観測,オリエンテーリングなどに取り組みました。

 この「豊かな心を育てる体験活動推進事業」は,体験活動を通じて豊かな人間性や社会性,自ら考える力を育成することをねらいとした県単独の新規事業であり,市町ごとに1校を推進校に指定します。

推進校では,集団宿泊活動のほか,学習成果の発表や事業成果の検証などを行います。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。