ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > フォトニュース(平成21年8月)

フォトニュース(平成21年8月)

掲載日:平成21年8月25日(火曜日)

体験の様子

県立歴史博物館で「こども博物館教室大集合」を開催中

 福山市西町にある県立歴史博物館で,開館20周年記念夏休みの展示「こども博物館教室大集合 -来て・見て・感じて歴史体験」を開催しています。

 これまで博物館教室の題材としてきた備後表などの“備後の特産品”,火おこしなどの“生活の中の知恵”,“博物館の仕事”の歴史や内容を展示で紹介し,あわせて様々な体験活動もできます。

 会期は9月6日(日曜日)までで,日曜日には「こども博物館教室」を実施しています。

(参考)→県立歴史博物館のホームページ

掲載日:平成21年8月21日(金曜日)

準優勝の報告の様子

 県立広島中学校の生徒がディベート甲子園準優勝を報告

 8月19日(水曜日),「第14回全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)」の中学校の部で初出場準優勝した県立広島中学校の生徒7名が県教育委員会を訪問し,準優勝の報告をしました。

 生徒から,「多面的な考え方をしていくことの大切さがわかった」「コミュニケーションについていろいろ考えさせてもらい,よい経験になった」などの感想や,「来年の高校のディベート甲子園につなげていきたい」との抱負が聞かれました。

 下崎教育次長は,「コミュニケーションは大切なこと。自分の力にして,夢を実現するために活用してください」と祝福しました。

(参考)→県立広島中・高等学校のホームページ

掲載日:平成21年8月17日(月曜日)

「心の元気!」1000人フォーラムの様子

 「心の元気!」1000人フォーラム開催

 道徳教育指定校等における取組みを県内の学校に普及させ,本県道徳教育の一層の充実を図ることを目的とした「心の元気!」1000人フォーラムを,8月11日(火曜日),広島大学で開催しました。

 午前は,福山市立野々浜小学校など4校から実践発表や研修報告が行われ,午後には「わがまちの特色ある道徳教育の推進」をテーマとしたシンポジウムや,「新学習指導要領の趣旨を踏まえた教育内容の充実に向けて」と題した,兵庫教育大学の小寺正一特任教授の講演が行われました。

 参加者は,道徳教育の充実に向けた学校や市町の取組みを熱心に聴いていました。

(参考)→道徳教育の推進(豊かな心を育てる道徳コーナー)

掲載日:平成21年8月11日(火曜日)

広島県特別支援学校美術・工芸展

特別支援学校の児童生徒の作品展を開催中

 8月11日(火曜日),県立特別支援学校全校の児童生徒の作品展「広島県特別支援学校美術・工芸展」が,広島市中区幟町の県立美術館の県民ギャラリーで始まりました。

 美術等の授業で制作した絵画や彫刻,工芸品など個性豊かで創造性あふれた約580点の作品が展示されており,今年で3回目となります。

 児童生徒にとって,自分の思いが表現できること,作ることそのものの喜び,作品が展示され多くの人に評価されることの喜びが自信となって,次の表現活動への大きなエネルギーとなっています。

 作品展は,8月16日(日曜日)まで開催されています。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。