ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 第59回 全国学校保健研究大会

第59回 全国学校保健研究大会

つぎの情報を更新しました

 あいさつの写真

榎田好一大会実行委員会会長(広島県教育委員会教育長)あいさつ

実施期日 

平成21年11月10日(火曜日)・11日(水曜日)

場所

  • 広島国際会議場(広島市)
  • アステールプラザ(広島市)

主催

  • 文部科学省
  • 広島県教育委員会
  • 広島市教育委員会
  • 財団法人日本学校保健会
  • 広島県学校保健会

 本大会は,生涯にわたり心豊かにたくましく生きる子どもたちの育成をめざして,健康教育に関する諸課題について研究協議し,学校保健の充実発展に資することを目的に開催しました。

主題

「生涯を通じて,心豊かにたくましく生きる力をはぐくむ健康教育の推進」
 ―自ら健やかな心と体をはぐくむ子どもの育成―

全体会

 開会式・表彰式

 文部科学大臣,大会実行委員会会長(広島県教育委員会教育長)のあいさつ,広島県知事の祝辞,広島市長の歓迎のことばの後,学校保健及び学校安全文部科学大臣表彰の表彰式を行い,217名・団体の方を表彰しました。

 「学校保健関係」を代表し,学校医の錦織博先生(広島県),「学校安全関係」を代表し,柳井市立柳東小学校長(山口県),「学校安全ボランティア関係」を代表し,大河地区青少年健全育成連絡評議会代表に,文部科学大臣の表彰状を授与しました。

 また,表彰者を代表し,養護教諭の谷廣俊子先生(広島県)が謝辞を述べられました。

 開会式・表彰式の写真

布村幸彦文部科学省スポーツ・青少年局長から学校医の錦織博先生へ表彰状を授与

記念講演

近年,重要な教育課題となっている児童生徒のメンタルヘルスについて講演を行いました。
 演題:「学校におけるメンタルヘルス」
 講師:京都大学大学院 教授 十一 元三

記念講演の写真十一元三京都大学大学院教授による記念講演 

課題別研究協議会

 「学校経営と組織活動」,「保健学習」や「安全教育」など10の研究課題について,それぞれ3人の発表者(全国ブロック・中四国ブロック・広島県の各代表)が提案発表を行った後,研究協議を行い,指導助言者による指導助言,講師による講義が行われました。

課題別研究協議会の写真課題別研究協議会第9課題「安全教育」

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。