ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 庄原子ども見守りパトロール隊

庄原子ども見守りパトロール隊

庄原市立庄原小学校

概要

  庄原小学校では,昨年末から,毎日集団登下校に取り組んでいます。高学年が中心となって下級生をうまく連れてきています。職員も,車にステッカーをつけ,巡回し,下校指導を行っています。

 庄原小学校の校区では,「地域の子どもたちを地域の自分たちで守っていこう。」「ふれあいを深めていこう。」と庄原警察署と連携して,「庄原地区本町支部女性会」「自治振興区」「庄原公民館」「長岡商事のボランティア」などの皆さんが中心となって,子どもたちの登下校を見守っていただいています。集合場所から,学校まで一緒に子どもたちと歩いてくださったり,交差点に立ってくださったり,小学校の周りを掃除しながら,子どもたちにやさしく挨拶をし,見守ってくださっています。児童たちも,見かけると挨拶をし,今ではすっかり顔なじみになり,学校での出来事を話したりしています。

 この見守りパトロール隊によって,児童の安全確保だけではなく,つながりも深まっています。

内容

活動の様子

 高学年が中心となって,集団登下校をしています。低学年の歩くスピードにあわせながら,1列になって登校することができています。

 地域の方々からも,「高学年がしっかりしている。」という評価をいただいています。

 庄原地区本町支部女性会は,毎月第2金曜日,下校時にあわせて庄原小学校区10ヶ所の防犯パトロールを行ってくださっています。

 また,毎月17日通学時間帯に30分~40分街頭に立って頂き,優しく声かけや挨拶をしてくださいます。

活動の様子
活動の様子

 庄原小学校のとなりにある長岡商事のみなさんは,早朝のボランティアで学校の周りの掃除をしながら,児童の安全な登校を見守ってくださっています。

 なんと,この活動は10年前頃から続いています。

 緑のたすき(防犯パトロール)をつけた地域の方に見守られながら,安全な登下校を行っています。

 雨や雪の日でも,児童の安全確保のため一緒に歩いてくださいます。

「今日は,学校でどんなことがあるの?」などと話しながら,ふれあいも深めることができています。

活動の様子
活動の様子

 庄原警察署,庄原市教育委員会から,ステッカーを配布していただき,職員,PTA役員の方の車に貼り,走っています。不審者を警戒する意味でも,大きな効果を発揮しています。

 また,地域の方にお願いして,「子ども110番」のステッカーを自宅や店舗に貼って頂き,いざというとき対応してくださる体制をつくっています。

 今回紹介したのは,ほんの一部の活動です。児童の安全確保のため,自治振興区などで会合が開かれ「地域全員が子ども守っていこう」という風土が築かれつつあります。

 これからも地域の方々の協力を得て,児童の安全確保を図り,地域の皆さんとつながりを深め,声がかけ合える関係づくりに努めていきます。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。