ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 不審者進入対策研修会

不審者進入対策研修会

広島県立尾道ろう学校

概要

  「不審者侵入に際しての緊急対応について,基本的な考え方と対応の実際について研修する。」という目的のもとに講師を招き,不審者侵入対策研修会を行いました。

  1. 実施日 平成17年10月5日
  2. 講師   広島県尾道警察署 生活安全課 生活安全係警部補 宮庄律和さん
  3. 内容   講演「不審者侵入への対応」  実技「道具を使った防護訓練」         

内容

講義の様子の写真〈講師からの講義〉

講義の様子の写真〈熱心に話を聞く教職員〉

 事前に本校の「不審者侵入について」のマニュアルをチェックしていただいた上で,文部科学省の「学校における不審者への緊急対応の例」の大きな図を持参いただき,その流れと比較しながら学校に不審者が侵入した場合の対応の仕方の基本を研修しました。

 何よりも,幼児児童生徒・教職員の安全を優先した冷静な対応を常に心がけることを基本にしなければならないと改めて考えることのできた研修会でした。
防犯グッズの写真

ネットランチャーやさすまたのような防犯グッズだけでなく,消火器・机・ホウキなどもいざという時有効な道具になることも知りました。基本は複数で対応するということも改めて確認しました。

今後の課題

今回は教職員のみの研修でしたが,幼児児童生徒と一緒の避難訓練等を実施していきたいと思います。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。