ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 湯田学区子ども見守り隊

湯田学区子ども見守り隊

神辺町立湯田小学校

概要

 「地域住民が中心となって子どもたちを事件・事故から守ろう。」と,このたび湯田学区で「子ども見守り隊(金島 勝代表)」が発足しました。

 湯田福祉会が中心となり,学区内の12町内会の老人会・民生委員・ボランティアグループや有志が連携・協力しながら,それぞれの地域で子どもたちの登下校を見守ることになりました。湯田福祉会の渡辺 至会長は,「各地域で,子どもたちを見守って声をかけていきたい。」と言われています。

 また,PTAも連携して取り組んでいくことになりました。PTA本部役員をはじめPTA総務部(各町内会の役員)を中心に参加できる会員に呼びかけをしました。

 平成17年9月1日(木曜日)見守りの時につける「緑の腕章」が湯田小学校教育後援会長からPTA役員に贈呈されました。一斉下校に合わせて,「子ども見守り隊」の方は,実際に子どもたちの通学路を一緒に帰り安全を確認しました。

 翌日から毎日,「子ども見守り隊」の方が,学校の正門の所で児童の下校を待ち受けて一緒に下校してくださったり,各町内会ごとに登校時や下校時に通学路に出て見守ってくださったりしています。

子ども見守り隊の活動の様子
「子ども見守り隊」出発,早速,活動開始
子ども見守り隊の活動の様子
「子ども見守り隊」が結成され出発式が行われ,「緑の腕章」の贈呈式
子ども見守り隊の活動の様子
「子どもたちの命を守ることを最優先に活動している。」と言われている町内老人会の方たち
子ども見守り隊の活動の様子
防犯だけでなく,交通指導にも力を入れてくださっている町内老人会の方たち 

児童の感想

  1. 「子ども見守り隊」の人たちが,ぼくたちのことを思ってくださるので,すごくうれしくてたまりません。ぼくは,前,ほとんど一人で帰っていたけれど,昨日はおじいちゃん,おばあちゃんたちがついて来てくださっていたので,こわさも心配もなかったからうれしかったです。だから,おじいちゃん,おばあちゃんたちに感謝したいです。
  2. 「子ども見守り隊」の人たちは,すごく優しくて,班もにぎやかになりました。ぼくは,おじいちゃん,おばあちゃんたちにお世話になっているから,何か恩返しがしたいです。

 地域の感想

  1. 見守りをしている時に子どもたちがとてもよく挨拶をしてくれるので,やり甲斐と元気が出ます。
  2. 地域の学校の子どもは,地域の宝だと思って頑張っています。また,自分らの孫だと思っています。できたら,時間の都合がつく人は出てほしいと思っています。
  3. とにかく私たちの老人会は,第一に,子どもの命を守ることを最優先に考えて活動している。第二は,元気に遊ぼうだ。みんなで子どもを守ります。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。