ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 教育モニターアンケートNo.26

教育モニターアンケートNo.26

No.26 保護者は,学校の教育活動に積極的に協力している。

番号

具体例

1 よく当てはまる・夏休み中の大掃除
・総合学習の協力
・地域懇談会の参加
・作物(稲作)づくりの支援
いろいろな学校行事、PTA行事、PTCに積極的に参加するとともに、「郷 Goサタデー実行委員会」等の活動を支援している。また、英会話や総合学習、図書室の改善、読み聞かせなどにも保護者が積極的に活動している。
学校の行事などに積極的に援助している。
授業参観、クラス茶話会、学習発表会、PTAイベント(全員参加型)参加者が多い。
授業参観や行事へは子供の家庭だけでなく、多くの住民が参加している。
図書館ボランティア
総合学習や様々な学校行事にPTA総力を挙げて協力している(児童数が少ないため)
文化祭へPTAとして,リサイクルバザー喫茶店で参加した。
役員になられた人は大変な時間を割いて、いろんな行事に参加されている。
2 やや当てはまるPTAに参加して役員もやらなくてはと思うが,夜に役員会があり,子どもを置いて家を出るわけにはいかないし,できない。仕事も多すぎる。
PTA活動は年々盛んになってきています。特におやじの学校への参加は大きな影響が出てきていますが、参加されない保護者の教育への参加意識の欠如が今後の課題。
PTA総会、運動会、文化祭等は他校に比べ多くの保護者の参加がある。
PTC,夏休み中の学校の掃除,参観日、懇談会など出席率が良いと思う。
PTC,教育講演会
PTCなど、学年で取り組み、1人でも多く参加してもらう。
学校行事の校外であるものへの参加要請、及び協力している。
学校行事への参加状況などから。
学校行事への参加率が高いと思う。
研究会・行事等・PTA組織として、進んで協力している。また、学校からの要請があれば、快く協力している。
研修会・研究発表会などで積極的に手伝い参加している。
個人差はあるができるだけ協力している人が多い。
行事への参加(ただし参加する人は少なく、決まっている気がする)
子供に色々な人を招いて話を聞かせている。
体育祭、文化祭など保護者の参加が多い。
体育祭など協力している。
町探検や川での学習など協力している。
役員になると必死で一年こなしています。小学校が一番出向くことが多く、これをのりきれば後は・・・とまで言われています。
3 どちらとも言えない・参観日とか、授業自由参観時(学校公開日)には、出席している。
PTA役員になれば、学校状況もわかり、協力的になるが、ここの保護者においては理解不足があり、信頼関係が構築しにくい。
あるとすれば、体育祭、文化祭などの手伝い。バザーなど。
絵本の読み聞かせ
学校に対する不満、不信はあっても、子供のことを考えてやむをえず協力しているように思う。
学校行事に対する保護者の動員率がよくない。
仕事をもつ人が多く、積極的に関わる人は、決まった人ばかりです。それでも、学校が参加できる機会を作って下さることは大切だと思う。
4 あまり当てはまらないやはり、協力する人としない人がいるので、声をかけて前向きにやってほしい。
協力的なのは、比較的一部の保護者に限られる。
今、保護者の役員をしているのだが、懇談会等への保護者の参加がまだまだ少ないのが不満。
参観日の人数も少なくなってきているし、行事のお手伝いを集めるのも大変。
授業参観などの参加者が少ない
要請があれば協力したい。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。