ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 生涯学習のマスコット「マナビィ」着ぐるみ貸出のご案内

生涯学習のマスコット「マナビィ」着ぐるみ貸出のご案内

 広島県では,平成11(1999)年10月に開催した第11回全国生涯学習フェスティバルで大活躍し,すっかりおなじみになった,生涯学習のマスコット「マナビィ」の着ぐるみを次のとおり貸出しします。

貸出対象

地方公共団体
個人を除く生涯学習関連団体 等

マナビィ

生涯学習のマスコット「マナビィ」[受付開始]
市町村:使用日の3ヵ月前
その他団体等:使用日の1ヵ月前

貸出期間

原則として10日以内

申込先

広島県教育委員会生涯学習課管理係
(〒730-8514 広島市中区基町9-42)
Tel(082)513-5011 (ダイヤルイン)

その他

申込書,物品預証の提出が必要になります。
使用料は不要ですが紛失,き損したときは,現状に復して返却してください。
 
名前の由来漫画家の石ノ森章太郎さんのデザインで生まれ,生涯学習の「学び」と蜜蜂の「Bee」とを合わせて「マナビィ」と名付けられました。
特徴「学」という字の頭に角が3本あるように,学ぶことが好きな「マナビィ」にも触角が3本あります。
経歴全国生涯学習フェスティバルでは,平成元年(1989年)の第1回千葉県大会からマスコットとして活躍しています。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。