ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 平成13年度高等学校に関するアンケート調査結果の概要

平成13年度高等学校に関するアンケート調査結果の概要

高等学校に関するアンケート調査結果の概要

1.保護者対象

(1)調査の目的

今後の更なる生徒減少と、時代の進展や社会の変化、生徒の多様な学習ニーズ等に対応する観点から、

県立高等学校の学校・学科の在り方や再編整備等の検討に資することを目的とする。

(2)調査の方法

○実施期間

平成12年3月

○調査の対象

公立中学校2年生の保護者

○配布方法等

各学区の生徒数を勘案して県内公立中学校256校の約3割にあたる71校を無作為に抽出し、当該中学校

第2学年の任意の1クラス全員に配布した。

○回収数

       配 布:71クラス

       回収数:1,198件

保護者のアンケート結果はここをクリック

2.中学生・高校生対象

(1)調査の目的

生徒の学習ニーズ,学校選択の条件等を把握するため,中学校の生徒と高等学校の生徒の意識を調査・分析し,
    広島県における高校教育改革推進のための検討に資するものとする。

(2)調査の方法

○実施時期

平成13年6月

○調査の対象

公立中学校第2学年の生徒

県立高等学校第2学年の生徒

○配布方法等

<中学校>各学区の生徒数を勘案して,県内公立中学校71校を無作為抽出し,当該中学校の第2学年の
              任意の1クラス全員に配布した。

<高等学校>各学区の生徒数と学科のバランスを考慮し,県立高等学校29校を無作為に抽出し,当該高等
              学校の第2学年の任意の1クラス全員に配布した。

○回収数 

<中学校> 配布:71校    回収数:2,233件

<高等学校>配布:29校    回収数:998件

 

中学校の調査結果はここをクリック [PDF 13.6KB] 高等学校の調査結果はここをクリック[PDF  13.9KB〕

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)