ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 平成18年度県立高等学校の再編整備について

平成18年度県立高等学校の再編整備について

平成18年度県立高等学校の再編整備について
広島県教育委員会


 平成17年7月8日に開催された教育委員会会議において,入学者数の状況
や地元中学校の生徒数の減少等を踏まえ,平成14年3月に策定した「県立高
等学校再編整備基本計画(PDF 366KB)
」に基づき,よりよい教育環境のもとで教育効果を高
める観点から適正な学校規模を確保するとともに,学校の配置の適正化を図る
ため,平成18年度から次の学校及び課程の生徒募集を停止することが決定さ
れました。

○生徒募集を停止する学校

  大柿高等学校 大君(おおきみ)分校

 ○生徒募集を停止する課程

  竹原高等学校定時制課程

○参考 

 県立高等学校再編整備基本計画(平成14年3月)抜粋

1 特色づくりの推進

(4)定時制課程

1 通信制課程を併せ持つ新しいタイプの定時制高校の設置
2 定時制独立校の設置
3  全日制課程併置の定時制課程

   なお,一定の生徒数の確保が困難な場合は,地域の実情等に配慮
  しつつ統廃合を検討する。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。