ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 小学校キャリア教育セミナー

小学校キャリア教育セミナー

1 趣旨 

 小学校におけるキャリア教育の推進に中心的役割を果たす人材を育成し、小学校キャリア教育の充実を図る。

2 開催期日及び会場

  • 6月18日(水曜日) 福山市立戸手小学校
  • 6月20日(金曜日) 大竹市立小方小学校
  • 7月2日(水曜日) 庄原市立西城小学校
  • 7月3日(木曜日) 竹原市立竹原小学校
  • 9月17日(水曜日) 東広島市立御薗宇小学校

3 参加者数

 546名

4 実施内容

  • 授業参観
  • 全体会(会場校実践報告,研究協議等)
  • 講演「小学校におけるキャリア教育の推進」
     甲南女子大学 教授 溝邊 和成(戸手小会場,西城小会場及び御薗宇小会場)
     広島大学 教授 森 玲子(小方小会場及び竹原小会場)
  • 分科会(「キャリア教育実践の手引き」を活用した演習等)  

第三学年の授業風景の画像

第三学年の授業

分科会の協議の風景の画像

分科会(協議)

全体会の風景の画像

全体会(会場校実践報告)

分科会の発表の風景の画像

分科会(発表)

5 成果

参加者のアンケート調査結果によると,授業参観,会場校実践報告,研究協議,講演,分科会のいずれについても,ほとんどの者が「役に立った」「どちらかといえば役に立った」と肯定的に回答した。特に,分科会については,参加者は自校の取組みを具体的に見直すことができただけでなく,演習の手法も身に付けることができ,アンケートにも「是非校内研修に取り入れたい」等の記述が多く見られた。

参加者は,キャリア教育の推進は新しいことを始めることではなく,キャリア教育の視点で全ての教育活動を見直すのであるという考え方を学んだ。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。