ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 11月1日は「ひろしま教育の日」(平成15年)

11月1日は「ひろしま教育の日」(平成15年)

 11月1日はひろしま教育の日 本県教育の充実と発展のために制定された「ひろしま教育の日」,「ひろしま教育ウイーク」の期間中に,本年度も県,市町村,学校が連携して,多彩な事業を行いました。今後とも積極的に「県民総参加の教育改革」を展開していきます。

(1)PR事業

「ひろしま教育の日」メッセージ募集

○「ひろしま教育の日」の趣旨をPRするため,広く県民からメッセージを募集しました。(5月13日~6月30日)

○メッセージの最優秀作品及び優秀作品を表彰しました。(9月29日)

→ 「ひろしま教育の日」メッセージについて のページへ

ポスター及びチラシの作成・配布

 「ひろしま教育の日」PRポスター

○最優秀作品に選ばれたメッセージを用いて,ポスター(5000枚)・チラシ(52万枚)を作成し,

県内全保育所・幼稚園・学校及び教育機関等に配布しました。(9月29日)

 → ポスターの拡大

 

テレビ番組

10月19日(日曜日),11月9日(日曜日)

○県広報番組等を活用したPRを行いました。

その他

10月20日(月曜日)~11月7日(金曜日)

○懸垂幕・幟を県庁,地域事務所等に掲示してPRを行いました。

(2)メイン行事

「ひろしま教育の日」フォーラム

11月1日(土曜日) 13時00分~16時30分

広島市青少年センターにおいて「ことばの教育県づくり」をめざしてフォーラムを開催しました。(参加人数約700人)

(内容)
 ・子どもプレゼンテーション
 ・講演:元NHKエグゼクティブアナウンサー 広瀬久美子さん
   演題「天使のことば~生きた言葉づかい」

「ひろしま教育の日」イベントリレー

10月18日(土曜日)~11月22日(土曜日)

・各教育事務所が管内の市町村や青年会議所等各種団体と連携を図って,県内各地でイベントを順次開催しました。(参加人数 計 約4,000人)

→ 「ひろしま教育の日」イベントリレー のページへ

(3)ウイーク期間事業

教育委員長等による学校訪問

11月2日(日曜日),11月5日(水曜日)

○教育委員長等が学校を訪問し,児童生徒と交流を図ります。(11月2日(日曜日),11月5日(水曜日))
 【訪問校】県立広島養護学校 他

学校へ行こう週間

○幼稚園,保育所,学校において開かれた学校づくりを促進するため,保護者や地域の人の参加や協力を得て,授業参観や交流事業など特色ある取組みを行っています。

→ “学校へ行こう”週間の特色ある取組み のページへ

市町村等の取組み

・76市町村1団体で「ひろしま教育の日」に係る取組みを行います。

青年の地域貢献活動一斉キャンペーン等

・青年のボランティア活動をはじめとする地域貢献活動の意義・重要性を県民にアピールするため,教育ウィーク期間を中心に地域貢献活動を一斉実施するとともに,県立生涯学習センターにおいて実践交流会を開催します。

→ 「やる気じゃネット!青春じゃけん」開催状況 のページへ

県立文化施設の無料開放

○小・中・高校生を対象に美術館(所蔵作品展のみ),縮景園歴史民俗資料館歴史博物館を無料開放しました。

11月3日(月・祝)

○小・中学生を対象に美術館特別展「モネ,ルノワールと印象派展」を無料開放しました。

(4)「ひろしま教育の日」関連事業

○ 教育委員会

○ 知事部局 

○ 県立3大学 

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。