ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 平成14年度「”学校へ行こう”週間」実施要項

平成14年度「”学校へ行こう”週間」実施要項

平成14年度学校へ行こう週間実施要項

開かれた学校をめざして、教育への参加と協力を

「ひろしま教育の日」の関連事業として,全県的に学校開放を実施する期間を設定することによって,保護者や地域の人々の学校教育に対する理解と関心を深め,開かれた学校づくりを一層推進するとともに,県民全体で幼児児童生徒を育成しようという気運を醸成する。

1 実施主体

 県内の幼稚園,小学校,中学校,高等学校,盲学校,ろう学校,養護学校, (以下「学校」という。)及び市町村教育委員会

2 内容

●学校ではさまざまな次のような取組みを積極的に行います。

  1. 学校の特色を生かした授業参観の実施
  1. 保護者・地域の人々の協力・参画による授業の実施
  1. 学校と保護者・地域の人々との教育についての意見交換の実施
  1. その他,「開かれた学校づくり」に向けた多様な取組みの実施
    (地域のあいさつ運動,校種間の連携など)

3 ”学校へ行こう”週間の特色のある取組み

豊浜町立豊島幼稚園

 11月5日(火曜日)

 3・4・5歳児3クラスの保育参観の実施。保護者・参観者の方にも入っていただき,全園で園児相互,園児と参観者等の英会話活動を行う。

廿日市市立原小学校

 11月1日(金曜日)

 「国際理解集会」を実施し,講師として外国の方を招き,保護者・地域の方々とともにその国の文化を知り,積極的にコミュニケーションを図るなど国際理解を深める。

福山市立東村小学校

 11月6日(水曜日)

 郷土の文化や伝統に対する関心や理解を深め,完成の喜びや成就感,表現力を育てるため,1~6年生が縦割りのグループで保護者,老人会,公民館の方々と「かかしづくり」を行うとともに,給食の試食会,授業参観を行う。

呉市立二河中学校

 11月1日(金曜日)

 文部科学省研究開発学校の指定を受け,3年間取り組んできた「小中一貫教育」の研究成果を,共同して取り組んできた二河小学校,五番町小学校と同時に公開する。特に,選択教科においては,小・中学校の児童生徒が自ら選択した教科を一緒に学習する。

因島市立重井中学校

 11月2日(土曜日)

 文化祭を広く地域に公開し,生徒による学習発表,弁論大会を行うとともに,PTAによる研究発表,合唱を行う。また,11月5日(火曜日)~7日(木曜日)には,民生委員,愛育会など地域の方々に授業参観していただく。

賀茂北高等学校

 11月5日(火曜日)~11日(月曜日)

 保護者,中学生及び地域住民の方を対象に,11月5日(火曜日)に授業参観,クラブ活動見学,学校施設の公開等を行う。6日(水曜日)には,公開講座「ふれあい調理焼き菓子づくり」を開講し,生徒と一緒に手作りのお菓子を作っていただく。このほか,9日(土曜日)に公開講座「英語を楽しく…」「らくらく介護とリース作り」を開講する。

東城高等学校

 11月1日(金曜日)~7日(木曜日)

 期間中を通して,授業参観,挨拶運動を行う。11月2日(土曜日)に「東城町教育フォーラム」を本校で実施し,地域の方々(地元行政・教育関係者・地域住民)の参加により将来の東城町の教育の在り方について協議を行う。
((1) 講演会 講師「君原健二」氏,(2) 東城町の将来についての意見交換会)

福山養護学校

  11月2日(土曜日)

 地域の方々や交流校の児童生徒が参加して「学校祭」を行う。午前中は,児童生徒の学習内容や演劇・ミュージックをステージ発表する。午後からは,生徒作品の展示や保護者・ボランティアと一緒に模擬店を実施する。

 河内町教育委員会

 11月4日(月曜日)

 河内町立入野小学校を会場に「第1回こうち教育フェスタ」を開催する。大学教授を招いての教育講演会,各小学校及び各公民館の出演による「こうち音楽祭」,その他生涯学習展示コーナー,読書活動コーナー,昔の体験コーナー,ニュースポーツの紹介等実施する。 

→「教育の日」HOME

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。