ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 平成22年度司書教諭研修

平成22年度司書教諭研修

趣旨

 学校図書館の機能の活用に係る実践的な内容について研修を行い,司書教諭の資質を向上させることにより,児童生徒の読書活動の充実を図る。

主催

 広島県教育委員会

参加者

  • 市町立(広島市及び福山市を除く)の小・中学校の司書教諭(命課された者)
  • 県立学校の司書教諭(命課された者)

期日 時間 会場

期日

校種等

会場

6月14日(月曜日)9時30分~16時30分

小学校
特別支援学校小学部

広島県立教育センター
東広島市八本松南一丁目2番1号

6月16日(水曜日)
9時30分~16時30分

中学校及び高等学校
特別支援学校中学部・高等部

 

 

 

 

講座内容

「これからの学校図書館と司書教諭の果たす役割」

1のフラグのイラスト

「学校図書館の計画的な利用とその機能の活用」 (講演)

2のフラグのイラスト

「広島県子どもの読書活動推進計画(第二次計画)」(講義)

3のフラグのイラスト

「児童生徒の読書活動の充実に向けて」(実践発表)

4のフラグのイラスト

「学校図書館を活性化させるための工夫等」(交流・協議・講義)

5のフラグのイラスト

1のフラグのイラスト(講話) 「これからの学校図書館と司書教諭の果たす役割」

 講師 広島県立教育センター 企画部長 西田 千加子

【講話の概要】

●学校図書館の位置付けと機能・役割
 ・法的位置付け
 ・機能・役割
●学校図書館をめぐる近年の状況
 ・子どもの読書状況
 ・「読解力」の育成・言語力の涵養
 ・多様な要請
●これからの学校図書館に求められること
 ・読書活動の推進に向けた対応
 ・教科等の学習における活用推進に向けた対応
 ・多様な要請への対応
●司書教諭の果たす役割
 ・キーワード 絆づくり

■アンケートより

「なぜ今,学校図書館や司書教諭に重点がおかれているのか具体的に法的な内容を交えながら教えていただきました。エピソードも心に残りました。」
「司書教諭として自分がどのように動けばよいのかなど,役割について学ぶことができました。」
「児童の居場所づくりという視点を新しくもてました。」
「読解力を高めるための指導の重要性について考えさせられました。」
「図書室への関心を全ての先生方にもっていただき,もっと利用してもらえるようにしていきたいと思いました。」

区切り線のイラスト

2のフラグのイラスト(講演) 「学校図書館の計画的な利用とその機能の活用」

 講師 広島大学大学院教育学研究科 小原 友行 教授

【講演の概要】

●学校教育の今日的課題
 ・新学習指導要領で求められている学力
 ・「世界標準の学力」としてのキー・コンピテンシー
 ・改正教育基本法・学校教育法で示された目的
 ・「生きる力」を育む学校教育の課題
●学校教育の課題に応える学校図書館の役割
 ・新学習指導要領における学校図書館の活用
 ・生涯学習の基盤をつくる学校図書館の役割
 ・「読書センター」「学習・情報センター」としての学校図書館の意義
 ・学校図書館を活用して育てたい「情報読解力」(情報リテラシー)
●これからの学校教育における司書教諭の実践的課題
 ・司書教諭の役割
 ・学校図書館の情報サービスと学習支援
 ・これからの学校図書館における司書教諭の実践的課題

■アンケートより

「思考力・判断力・表現力を育成するための図書室の役割の大きさを感じました。」
「小原先生の実体験から本が人生に与える影響を感じ,読書をすること,本に出会わせることの大切さを学びました。」
「生きる力をつけるために学校図書館には大きな役割があることが分かりました。」
「メディアセンターとしての図書室を目指したいと思いました。」

区切り線のイラスト

3のフラグのイラスト(講義)  「広島県子どもの読書活動推進計画(第二次計画)」

【講議の概要】

■アンケートより

「広島県の目指していることが具体的な数値も示してあり,よく理解できました。」
「二次計画の具体的な目標を知り,学校で取り組むことが明確になりました。」
「具体的な数値を見ながら,自分の学校の取組を振り返ることができました。」
「公立図書館としっかりと連携し,活用したいと思いました。」
「県立図書館の情報サービスや図書セットの貸し出し等は,職員にも紹介したい。」

区切り線のイラスト

4のフラグのイラスト(実践発表) 「児童生徒の読書活動の充実に向けて」

 黄色の花の絵 小学校 尾道市立土堂小学校 司書教諭 梶原美由紀 

実践発表の写真

【発表の概要】

  • 自校の学校図書館教育の概要
  • 学校図書館の環境整備
  • 学校図書館の機能における取組
  • 図書委員会における取組
  • 図書ボランティアにおける取組
  • 実践の成果と今後の方向性

■アンケートより

「学校全体としての取組を具体的に学びました。環境整備や取組を持ち帰り生かしていきたいです。」
「学習に必要な関連図書を充実させることで,児童の学びが深まることが分かりました。」

区切り線のイラスト

青色の花の絵中学校 東広島市立松賀中学校 司書教諭 奥村 裕子

実践発表の写真

【発表の概要】

●学校図書館の運営について
 ・読書センター
 ・学習・情報センター
 ・地域に開かれた学校図書館
●実態把握
●課題克服のための取組
 ・興味・関心・意欲の喚起
 ・学習活動の支え
 ・言語環境の整備
●成果と課題

■アンケートより

「すぐに参考にしたい実践ばかりでした。また,環境を整える必要性について考えさせられました。」
「質の高い読書活動の推進で,参考になりました。」

区切り線のイラスト
赤色の花の絵高等学校 広島県立広島高等学校 司書教諭 永井 理恵

実践発表の写真

【発表の概要】

●司書教諭の年間業務
●学校図書館の概要
●実践の概要
 ・学校図書館及び司書教諭・図書館担当者の位置付け
 ・読書センターとしての実践
 ・学習・情報センターとしての実践
●成果と課題

■アンケートより

「具体例が盛り込まれていて参考にできるものが多かったです。特に図書委員会の活動等」
「広島高校が次の一手を考えながら実践されていることに刺激を受けた。」

区切り線のイラスト

5のフラグのイラスト(交流・協議・講義) 「学校図書館を活性化させるための工夫等」

【ねらい】

○学校図書館の機能に係る各校の取組を交流・整理することにより,多様な取組について理解する。
○司書教諭の役割を理解し,各校における今後の取組の方向性を考える。

【主な展開】

1 情報の整理:(1)読書センター,(2)学習・情報センター,(3)その他について日頃の実践を付箋に書く。
2 交流:付箋に書いた内容をグループで交流し合い,付箋を整理・分類する。
3 協議:次の2点について意見を出し合う。
 ア 他校の取組から特に参考になっった取組を挙げる。
 イ 本日の講座内容を受け,特に今後自校において必要な取組を考え,発表する。

黄色の花の絵分科会 小学校
交流の様子の写真1交流の様子の写真2※交流の様子

模造紙
グループで交流し合い,付箋を整理・分類した模造紙の写真

■アンケートより

「午前中に受けた研修が具体化され,やってみたいこと,我が校の課題がさらに明らかになりました。」
「同じ立場の先生方の話を聞くことができ,図書館運営・司書教諭の仕事が交流でき,自校でも参考になりました。」

青色の花の絵分科会 中学校
交流の様子の写真1交流の様子の写真2※交流の様子

模造紙
グループで交流し合い,付箋を整理・分類した模造紙の写真

■アンケートより

「自校の図書館ですぐに実践できそうなものを知ることができました。今後の取組の方向性が考えられました。」
「自校の課題を再認識でき,その解決策のヒントをいただきました。」

赤色の花の絵分科会 高等学校

交流の様子の写真1交流の様子の写真2

模造紙
グループで交流し合い,整理・分類した内容を記載した模造紙の写真

■アンケートより

「他校の状況がある程度理解できました。情報交換できる機会があり,参考になることが多かったです。」
「自らの仕事について見直す契機となりました。」

区切り線のイラスト

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。