ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 平成20年度メイプル賞(第1回)受賞者一覧

平成20年度メイプル賞(第1回)受賞者一覧

 平成20年度第1回メイプル賞の表彰式が8月27日(水曜日),広島県庁で行われ,6名5団体の皆さんが受賞されました。

 この賞は,学校教育,社会教育,体育・スポーツ,文化等の分野において,全国規模の各種大会,競技会等で優秀な成績を修めるなど,学習活動等の成果が他の模範として推奨できる児童・生徒に対し,平成元年の創設以来,広島県教育委員会が毎年2回表彰しているものです。

メイプル賞を受賞された皆さんの写真
 【写真】メイプル賞を受賞された皆さん(表彰式出席者)

○ 個人(6名)

(年齢,所属及び学年は8月27日現在)

氏名
(年齢)

所属
学年

表彰理由

大会などの主催・後援

あおき さだより
青木 貞頼
(16歳)

崇徳高等学校
2年
平成20年度
全国高等学校総合体育大会
ボクシング競技大会
(平成20年7月29日~8月3日実施)
フライ級 優勝
主催 (財)全国高等学校体育連盟 ほか
後援 文部科学省 ほか 

うつのみや みつき
宇都宮 光樹
(16歳)

崇徳高等学校
1年
ブレーメン国際柔道大会
(平成20年3月29日,30日実施)
17歳以下 81kg級 優勝
主催 ドイツ柔道連盟
後援

かがわ しゅんすけ
香川 俊介
(17歳)

修道高等学校
3年
第29回
全国公募千字文大会
(平成19年9月17日実施)
中学・高校 毛筆の部
文部科学大臣賞
主催 (財)日本書道教育学会
後援 文化庁 ほか

かじき ゆうか
加治木 憂歌
(12歳)

広島市立大塚中学校
1年
平成19年度第1回
全国小学生ゴルフ
選手権春季大会
(平成20年3月26日実施)
女子の部 優勝
主催 スポーツニッポン新聞社
後援 (社)日本プロゴルフ協会 ほか

さかい あゆみ
酒井 歩美
(18歳)

デネブ高等学校
3年
第43回
全国高等学校定時制通信制
陸上競技大会
(平成20年8月16日~18日実施)
女子の部100m,走幅跳 優勝
主催 (財)全国高等学校体育連盟 ほか
後援 文部科学省 ほか

とだ まほ
戸田 真帆
(11歳)

尾道市立栗原小学校
6年
第9回
創作童話・絵本・デジタル絵本
コンテスト
(平成20年3月22日実施)
創作童話部門 児童生徒の部
キッズエクスプレス21大賞
主催 NPO法人キッズエクスプレス21実行委員会
後援 文部科学省,厚生労働省 ほか

※ 大会当時 宇都宮光樹は崇徳中学校3年生,香川俊介は修道高等学校2年生,加治木憂歌は広島市立大塚小学校6年生,戸田真帆は尾道市立栗原小学校5年生である。

○ 団体(5団体)

団体名

表彰理由

大会などの主催・後援

江田島市立大古小学校
長沼沙弥,藪下真衣
2007年度
ジュニア・マリン賞
(平成20年3月31日実施)
小学生部門 最優秀賞
主催 (財)日本海事広報協会
後援 国土交通省,水産庁 ほか
比治山女子高等学校放送部第32回
全国高等学校総合文化祭放送部門
(平成20年8月9日,10日実施)
ビデオメッセージ部門 優秀賞
主催 文化庁 ほか
後援 都道府県教育長協議会 ほか
広島学院高等学校登山部平成20年度
全国高等学校総合体育大会
登山大会
(平成20年8月6日~8月10日実施)
男子団体 優勝
主催 (財)全国高等学校体育連盟 ほか
後援 文部科学省 ほか
広島県立広島国泰寺高等学校
理数ゼミ生物班
2008
日本ストックホルム青少年水大賞
(平成20年6月12日実施)
大賞
主催 日本水大賞委員会
後援 環境省,文部科学省 ほか
広島県立広島皆実高等学校
男子 4×400mリレーチーム
浅井良太,建田勇太,厚見成,浦野晃弘
平成20年度
全国高等学校総合体育大会
陸上競技大会
(平成20年7月29日~8月2日実施)
男子 4×400mリレー 優勝
主催 (財)全国高等学校体育連盟 ほか
後援 文部科学省 ほか

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。