ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 平成19年度メイプル賞(第2回)受賞者一覧

平成19年度メイプル賞(第2回)受賞者一覧

 平成19年度第2回メイプル賞の表彰式が3月28日(金曜日),広島県庁で行われ,34名9団体の皆さんが受賞されました。

 この賞は,学校教育,社会教育,体育・スポーツ,文化等の分野において,全国規模の各種大会,競技会等で優秀な成績を修めるなど,学習活動等の成果が他の模範として推奨できる児童・生徒に対し,平成元年の創設以来,広島県教育委員会が毎年2回表彰しているものです。

メイプル賞を受賞された皆さんの写真
 【写真】メイプル賞を受賞された皆さん(表彰式出席者)

○ 個人(34名)

(年齢,所属及び学年は3月28日現在)

氏名
(年齢)

所属
学年

表彰理由

大会などの主催・後援

いいだ さき
飯田 咲・
(17歳)

広島県立広島観音高等学校
2年
第5回
アジアエージグループ選手権
(平成19年8月26~30日実施)
シンクロの部 グループA
デュエット 第1位,チーム 第1位
主催 アジア水泳連盟
後援

いさじ じゅん
伊佐治 淳
(14歳)

広島市立安佐中学校
2年
第5回
アジアエージグループ選手権
(平成19年8月26~30日実施)
競泳の部 グループC
男子200mバタフライ,400m個人メドレー 第1位
主催 アジア水泳連盟
後援

うちだ ゆうた
内田 裕大
(17歳)

広島市立沼田高等学校
2年
第5回
アジアエージグループ選手権
(平成19年8月26~30日実施)
競泳の部 グループB 
男子100m・200mバタフライ,200m・400m個人メドレー 第1位
主催 アジア水泳連盟
後援

かみたに あきこ
神谷 明子
(18歳)

広島市立沼田高等学校
3年
第5回
アジアエージグループ選手権
(平成19年8月26~30日実施)
競泳の部 グループA
女子50m自由形 第1位
主催 アジア水泳連盟
後援

すがはら きこ
菅原 紀子
(17歳)

広島県立福山誠之館高等学校
2年
第5回
アジアエージグループ選手権
(平成19年8月26~30日実施)
競泳の部 グループB
女子100m,200m平泳ぎ 第1位
主催 アジア水泳連盟
後援

たかやま まさる
高山 大
(18歳)

銀河学院高等学校
3年
第5回
アジアエージグループ選手権
(平成19年8月26~30日実施)
競泳の部 グループB
男子100m,200m平泳ぎ 第1位
主催 アジア水泳連盟
後援

なかおか ようこ
中岡 洋子
(17歳)

広島市立沼田高等学校
2年
第5回
アジアエージグループ選手権
(平成19年8月26~30日実施)
競泳の部 グループB
女子200m個人メドレー 第1位
主催 アジア水泳連盟
後援

にしだ ゆうき
西田 有希
(15歳)

東広島市立黒瀬中学校
3年
第5回
アジアエージグループ選手権
(平成19年8月26~30日実施)
競泳の部 グループB
女子400m個人メドレー 第1位
主催 アジア水泳連盟
後援

はら みなみ
原 美波
(13歳)

東広島市立高屋中学校
1年
第5回
アジアエージグループ選手権
(平成19年8月26~30日実施)
競泳の部 グループC
女子200m個人メドレー 第1位
主催 アジア水泳連盟
後援

ふじもと はな
藤本 華菜
(14歳)

広島市立江波中学校
2年
第5回
アジアエージグループ選手権
(平成19年8月26~30日実施)
競泳の部 グループC
女子50m自由形 第1位
主催 アジア水泳連盟
後援

かねぐろ としかず
金黒 俊和
(18歳)

広島県立広島商業高等学校
3年
財団法人全国商業高等学校協会主催
検定試験全8種目 1級取得
主催 (財)全国商業高等学校協会 ほか 
後援 文部科学省 ほか

ふくしま ゆか
福島 侑香
(18歳)

広島県立広島商業高等学校
3年
財団法人全国商業高等学校協会主催
検定試験全8種目 1級取得
主催 (財)全国商業高等学校協会 ほか 
後援 文部科学省 ほか

こうの たまみ
河野 圭美
(18歳)

広島県立尾道北高等学校
3年
第22回
全国高等学校文芸コンクール
(平成19年12月22日実施)
短歌部門 最優秀賞
主催 (社)全国高等学校文化連盟 ほか
後援 文化庁

はやし さえみ
林 冴美
(17歳)

広島県立尾道北高等学校
2年
第22回
全国高等学校文芸コンクール
(平成19年12月22日実施)
俳句部門 最優秀賞
韻文の部 文部科学大臣賞
主催 (社)全国高等学校文化連盟 ほか
後援 文化庁

ひらばやし かすみ
平林 華純
(10歳)

東広島市立川上小学校
4年
第19回
MOA美術館「全国児童作品展」
(平成20年1月27日実施)
書写の部 文部科学大臣奨励賞
主催 (財)エム・オー・エー美術・文化財団
後援 文部科学省,外務省 ほか

わたなべ るいと
渡邉 累斗
(7歳)

福山市立神辺小学校
1年
第19回
MOA美術館「全国児童作品展」
(平成20年1月27日実施)
書写の部 文部科学大臣奨励賞
主催 (財)エム・オー・エー美術・文化財団
後援 文部科学省,外務省 ほか

うつのみや みつき
宇都宮 光樹
(15歳)

崇徳中学校
3年
平成19年度
全国中学校体育大会・
第38回
全国中学校柔道大会
(平成19年8月22~25日実施)
男子個人戦 81kg級 優勝
主催 (財)全日本柔道連盟 ほか
後援 文部科学省 ほか

おだ やすひろ
小田 康弘
(17歳)

広島学院高等学校
2年
第8回
「21世紀を幸せにする科学」作文コンクール
(平成19年2月1日実施)
高校生の部 最優秀賞
主催 毎日新聞社 
後援 文部科学省 ほか

かさい みなみ
葛西 美波
(14歳)

山陽女学園中等部
2年
第25回
全国小・中学生作品コンクール
(平成19年11月24日実施)
国語部門 文部科学大臣奨励賞
主催 子どもの文化・教育研究所
後援 文部科学省 ほか

かしま ゆうすけ
鹿島 友輔
(18歳)

広島県立西条農業高等学校
3年
「職業教育の日」制定記念第3回全国高校生・高等専修学校生「私のしごと」作文コンクール(平成19年10月21日実施)
文部科学大臣賞
主催 特定非営利活動法人 仕事への架け橋 ほか 
後援 文部科学省 ほか

かわぐち まほ
川口 真穂
(8歳)

大竹市立大竹小学校
2年
第22回
国民文化祭・とくしま2007
(平成19年10月28日実施)
文芸祭川柳 小・中学生の部
文部科学大臣賞
主催 文化庁 ほか
後援

きけがわ ゆり
亀卦川 友里
(17歳)

広島県立広島観音高等学校
2年
第37回
ワープロ実務検定試験
(平成19年11月25日実施)
1級満点合格
主催 (財)全国商業高等学校協会 ほか
後援 文部科学省 ほか

ごいし あきほ
五石 秋歩
(17歳)

広島県立広島特別支援学校
高等部2年
第26回
肢体不自由児・者の美術展
(平成19年12月6日実施)
朝日新聞厚生文化事業団賞
主催 社会福祉法人日本肢体不自由児協会
後援 厚生労働省 ほか

ごうろ なつき
合路 菜月
(15歳)

広島市立祇園中学校
3年
第51回
全国学芸科学コンクール
(平成20年3月7日実施)
書道部門中学生の部 金賞
主催 株式会社旺文社 
後援 内閣府,文部科学省 ほか

こじま りょう
小島 燎
(15歳)

修道中学校
3年
第61回
全日本学生音楽コンクール全国大会
(平成19年12月2日実施)
バイオリン部門 中学生の部 第1位
主催 毎日新聞社(共催:横浜市)
後援 NHK

すずき さやか
鈴木 沙耶佳
(14歳)

廿日市市立宮島中学校
2年
平成19年度
土砂災害防止についての絵画・ポスター・作文コンクール
(平成20年3月19日実施)
中学生作文部門 国土交通大臣賞
主催 国土交通省
後援

たかはし ゆう
高橋 由
(13歳)

広島県立広島中学校
1年
平成19年度
交通安全ファミリー作文コンクール
(平成20年1月18日実施)
中学生の部 内閣総理大臣賞
主催 内閣府 ほか
後援 文部科学省 ほか

ひらおか ちこ
平岡 知己
(16歳)

山陽女学園高等部
1年
平成19年度
「税に関する高校生の作文」
(平成19年11月9日実施)
国税庁長官賞
主催 国税庁
後援

ふるもと なおき
古本 直規
(18歳)

広島県立広島商業高等学校
3年
あんざんグランプリジャパン2007
(平成19年7月22日実施)
フラッシュ暗算競技 スクール部門 優勝
主催 日本珠算連盟
後援 日本商工会議所,日本数学協会 ほか

ほった もえ
堀田 萌
(17歳)

広島県立呉三津田高等学校
2年
第90回
全国高校野球選手権記念大会ポスター用原画コンクール
(平成19年12月14日実施)
グランプリ
主催 朝日新聞社
後援 (財)日本高等学校野球連盟

まえはら かずき
前原 和樹
(18歳)

広島県立総合技術高等学校
3年
第56回
計算技術検定試験
(平成19年9月1日実施)
1級全種目満点合格
主催 (社)全国工業高等学校長協会
後援 文部科学省

まちだ たつき
町田 樹
(18歳)

倉敷翠松高等学校
3年
フィギュア・ジュニアグランプリイギリス大会
(平成19年10月18~21日実施)
男子シングル 第1位
主催 国際スケート連盟
後援

まなべ ともか
間部 友香
(17歳)

広島市立広島商業高等学校
2年
第54回
全国高等学校珠算競技大会
(平成19年7月27日実施)
種目別競技 読上算の部 1等
主催 (財)全国商業高等学校協会
後援 文部科学省 ほか

もうり しゅんすけ
毛利 俊介
(14歳)

修道中学校
2年
第8回
大阪国際音楽コンクール
(平成19年10月8日実施)
ピアノ部門 Age-J 第1位
主催 大阪国際音楽振興会 ほか
後援 外務省,文化庁 ほか

※大会当時 小田康弘は広島学院高等学校1年生である。 

○ 団体(9団体)

団体名

表彰理由

大会などの主催・後援

男子400mメドレーリレー
選抜チーム(竹本聡,高山大,内田裕大,釘井翔)
第5回
アジアエージグループ選手権
(平成19年8月26~30日実施)
競泳の部 グループB
男子400mメドレーリレー 第1位
主催 アジア水泳連盟
後援
女子400mメドレーリレー
選抜チーム(内川奈美,菅原紀子,西田有希,中岡洋子)
第5回
アジアエージグループ選手権
(平成19年8月26~30日実施)
競泳の部 グループB
女子400mメドレーリレー 第1位
主催 アジア水泳連盟
後援
呉市立昭和北中学校 技術部第10回
技術教育創造の世界
「エネルギー利用」技術作品コンテスト
(平成20年1月26日実施)
経済産業省製造産業局長賞
主催 日本産業技術教育学会
後援 文部科学省,経済産業省 ほか
広島県立宮島工業高等学校
自動車部
第10回
技術教育創造の世界
「エネルギー利用」技術作品コンテスト
(平成20年1月26日実施)
経済産業省製造産業局長賞
主催 日本産業技術教育学会
後援 文部科学省,経済産業省 ほか
広島市立高取北中学校
技術・文化部
第10回
技術教育創造の世界
「エネルギー利用」技術作品コンテスト
(平成20年1月26日実施)
社団法人軽金属学会会長賞
主催 日本産業技術教育学会
後援 文部科学省,経済産業省 ほか
尾道市立長江小学校
保健給食委員会4,5,6年生
第19回
バケツ稲づくりコンテスト
(平成20年2月15日実施)
団体の部 文部科学大臣賞
主催 全国農業協同組合中央会
後援 文部科学省,農林水産省
谷口桃子・堀江亮介 組第34回
全日本杖道大会
(平成19年10月7日実施)
初段の部 優秀賞
主催 (財)全日本剣道連盟
後援 福岡県 ほか
東広島市立中黒瀬小学校
マーチングバンドクラブ
第26回
全日本小学校バンドフェスティバル
(平成19年11月17日実施)
金賞
主催 (社)全日本吹奏楽連盟,朝日新聞社
後援 文化庁,大阪市,大阪市教育委員会
広島市立井口中学校
放送部
第24回
NHK杯全国中学校放送コンテスト
(平成19年8月21日実施)
ラジオ番組部門 最優秀賞
主催 全国放送教育研究会連盟 ほか
後援 文部科学省

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。