ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 平成18年度メイプル賞(第2回)受賞者一覧

平成18年度メイプル賞(第2回)受賞者一覧

○ 個人(32名)

氏名
(年齢)

所属
学年

表彰理由

大会などの主催・後援

いしかわ しょう
石川 翔
(12歳)

東広島市立西条小学校
6年
第39回
手紙作文コンクール
オリジナルグリーティング部門
日本郵政公社総裁賞
主催 
日本郵政公社
後援 
総務省,文部科学省 ほか

いたさき あきよ
板崎 耀代
(16歳)

広島文教女子大学附属高等学校
1年
第25回
全日本学生選抜書道展
文部科学大臣賞
主催
(財)日本書道教育学会
後援
文部科学省,中国大使館 ほか

おおしま むつみ
大島 睦
(15歳)

比治山女子中学校
3年
第26回
全日本学生選抜書道展
文部科学大臣賞
主催 
(財)日本書道教育学会
後援 
文部科学省,中国大使館 ほか

おかだ えりか
岡田 絵梨香
(13歳)

広島女学院中学校
1年
第38回
手紙作文コンクール
オリジナルグリーティング部門
日本郵政公社総裁賞
主催 
日本郵政公社
後援 
総務省,文部科学省 ほか

かど ありさ
角 有紗
(9歳)

呉市立渡子小学校
3年
第25回
「海とさかな」自由研究・作品コンクール 
研究部門
審査員特別賞
主催 
朝日新聞社 ほか
後援 農林水産省,文部科学省 ほか

かんだ ゆうたろう
神田 祐太郎
(15歳)

県立広島ろう学校
中学部 3年
第6回
全国障害者スポーツ大会のじぎく兵庫大会
陸上競技 27-1部(聴覚障害-39歳以下)
男子 1500m 第一位
主催 
厚生労働省
(財)日本障害者スポーツ協会 ほか
後援 
文部科学省,(財)日本体育協会 ほか

きのした なぎさ
木下 凪沙
(12歳)

広島市立山本小学校
6年
第26回
全日本学生選抜書道展
文部科学大臣賞
主催
(財)日本書道教育学会
後援 
文部科学省,中国大使館 ほか

きむら ゆき
木村 優紀
(11歳)

呉市立吉浦小学校
5年
第50回
全国学芸科学コンクール 書道の部
小学生の部 金賞
主催 旺文社
後援 内閣府,文部科学省,環境省

きむら よしふみ
木村 佳史
(13歳)

広島市立白木中学校
1年
第25回
全日本学生選抜書道展
文部科学大臣賞
主催 
(財)日本書道教育学会
後援 
文部科学省,中国大使館 ほか

こまつ ひろき
小松 寛己
(9歳)

熊野町立熊野第三小学校
3年
第74回
全国書画展覧会 画の部
文部科学大臣奨励賞
主催 全国書画展覧会運営委員会
後援 文部科学省,広島県 ほか

さかたに あきひろ
酒谷 章宏
(17歳)

修道高等学校
2年
第28回
全国公募千字文大会
文部科学大臣賞
主催 
(財)日本書道教育学会
後援 
文部科学省,文化庁 ほか

しらくさ ひろき
白日 大樹
(9歳)

広島市立原小学校
3年
第3回全日本年賀状大賞コンクール 
絵手紙部門
小学校1~3年 日本郵政公社総裁賞
主催 
日本郵政公社
後援 
総務省,文部科学省 ほか

すずき かいり
鈴木 海里
(11歳) 

広島市立緑井小学校
5年
第28回全国JOCジュニアオリンピックカップ
春季水泳競技大会
男子10歳以下 200m個人メドレー 第一位
主催 
(財)日本水泳連盟
後援 
(財)日本オリンピック委員会 ほか

たつかわ しょうた
立川 翔太
(14歳)

庄原市立小奴可中学校
2年
平成18年度 
全日本少年武道(銃剣道)練成大会
銃剣道 個人 中学2年生の部(男子) 優勝
主催 
(財)日本武道館
(社)全日本銃剣道連盟
後援
文部科学省,日本武道協議会

たまがわ ゆうた
玉川 勇多
(16歳)

県立河内高等学校
1年
2006
全日本カート選手権インターコンチネンタル
A部門年間チャンピオン
公認 
(社)日本自動車連盟(JAF)

たむら しずあき
田村 静彬
(17歳)

修道高等学校
2年
第26回
全日本学生選抜書道展
文部科学大臣賞
主催  
(財)日本書道教育学会
後援 
文部科学省,中国大使館 ほか

とひ たけのり
土肥 豪哲
(8歳)

竹原市立竹原小学校
2年
平成18年度
JA共済全国小・中学生
第35回
交通安全ポスターコンクール
文部科学大臣奨励賞
主催
農業協同組合
全国共済農業協同組合連合会
後援
内閣府,警察庁,文部科学省 ほか

にしだ まなぶ
西田 学
(19歳)

修道高等学校
3年
(受賞当時)
第25回
全日本学生選抜書道展
高校の部 文部科学大臣賞
主催 
日本書道教育学会
後援 
文部科学省,中国大使館 ほか

はせ はづき
長谷 葉月
(12歳)

庄原市立小奴可小学校
6年
平成18年度 
全日本少年武道(銃剣道)練成大会
銃剣道 個人 小学校5・6年生女子の部 優勝
主催
(財)日本武道館
(社)全日本銃剣道連盟
後援 
文部科学省,日本武道協議会

はやし ひろたか
林 大貴
(18歳)

広島大学附属福山高等学校
3年
第11回
全日本高校・大学生書道展
大賞
主催
(社)日本書芸院,読売新聞社
後援 
文部科学省 ほか

ひやま かずき
檜山 和希
(10歳)

広島市立皆実小学校
4年
第39回
手紙作文コンクール
はがき部門 
日本郵政公社総裁賞
主催 
日本郵政公社
後援 
総務省,文部科学省 ほか

ひやま ともたか
檜山 知孝
(10歳)

広島市立皆実小学校
4年
第39回
手紙作文コンクール
手紙作文部門 
日本郵政公社総裁賞
主催 
日本郵政公社
後援  
総務省,文部科学省 ほか

ひらまつ きぬこ
平松 絹子
(17歳)

広島工業大学附属広島高等学校
2年
第10回
高校生のフォトメッセージコンテスト
最優秀賞
主催  
(財)国際文化フォーラム
後援 
外務省,文部科学省 ほか

ふじもと なおや
藤本 直也
(13歳)

福山市立鷹取中学校
2年
平成18年度
一茶まつり 全国小中学生俳句大会
中学生特選(東京都足立区教育委員会賞)
主催 
炎天寺一茶まつり委員会
後援 
東京都足立区教育委員会 ほか

まちだ たつき
町田 樹
(16歳)

倉敷翠松高等学校
2年
JOCジュニアオリンピックカップ
第75回
全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会 兼
2007年
世界ジュニア選手権大会第3次選考会
男子シングル 優勝
主催 
(財)日本スケート連盟
主管 
広島県スケート連盟

まつむら げんき
松村 元輝
(14歳)

東広島市立八本松中学校
2年
第37回
ジュニアオリンピック陸上競技大会
Bクラス男子 1500m 第一位
主催  
(財)日本陸上競技連盟
後援 
文部科学省,朝日新聞社

まつもと ゆうだい
松本 雄大
(15歳)

広島市立高陽中学校
3年
第24回
ヒロシマ平和書道展
文部科学大臣賞
主催  
ヒロシマ平和書道展実行委員会
後援 
広島県,(社)日本ユネスコ協会連盟 ほか

みうら たいち
三浦 太一
(11歳)

広島市立大塚小学校
5年
第43回
全国児童才能開発コンテスト作文部門 
高学年の部
文部科学大臣賞
主催 
(財)才能開発教育研究財団
後援 
文部科学省
全国都道府県教育委員長協議会 ほか

みやはら かずき
宮原 和希
(18歳)

県立広島商業高等学校
3年
第52回
全国高等学校珠算競技大会
個人総合競技 優勝
個人読上算競技 優勝
主催 
兵庫県,小野市 ほか
後援
文部科学省 ほか

むらもと あずみ
村本 亜澄
(17歳)

県立呉商業高等学校
2年
第34回
ワープロ実務検定試験
1級
満点合格
主催  
(財)全国商業高等学校協会
後援 
文部科学省

よしむら あつし
吉村 充史
(12歳)

福山市立培遠中学校
1年
第29回
全国JOCジュニアオリンピックカップ
夏季水泳競技大会
12~13歳 男子1m飛板飛込 第一位
主催  
(財)日本水泳連盟
後援 
文部科学省
(財)日本オリンピック委員会 ほか

ワンジク ジョセフ ギタウ
Wanjiku Joseph Gitau
(19歳)

県立世羅高等学校
3年
第40回
千葉国際クロスカントリー大会
一般12000m 優勝
主催 
(財)日本陸上競技連盟
後援 
千葉県,千葉市,千葉市教育委員会

 ※大会当時,板崎耀代は広島市立白木中学校3年,岡田絵梨香は広島市立白島小学校6年,木村佳史は広島市立三田小学校6年,
 白日大樹は広島市立原小学校2年,鈴木海里は広島市立緑井小学校4年,西田学は広島修道高校3年である。

○ 団体(12団体)

団体名

表彰理由

大会などの主催・後援

 県立音戸高等学校
 ソフトテニス部
 石井賢太郎・中本圭哉 ペア
JOCジュニアオリンピックカップ
第13回
全日本ジュニアソフトテニス選手権大会
ダブルス男子 ジュニア1部 第一位
主催
(財)日本ソフトテニス連盟
後援
広島県,広島県教育委員会 ほか
 県立世羅高等学校
 男子陸上競技部
男子第57回
全国高等学校駅伝競走大会
優勝
主催
(財)日本陸上競技連盟
(財)全国高等学校体育連盟 ほか
後援
文部科学省 ほか
 県立広島商業高等学校
 珠算部
第52回
全国高等学校珠算競技大会
団体総合競技 優勝
主催
兵庫県,小野市 ほか
後援
文部科学省 ほか
第23回
全国高等学校珠算競技大会
団体競技 優勝
主催
中央大学珠算研究会 ほか
後援
日本商工会議所
日本珠算連盟 ほか
 坂町立坂中学校
 科学部
第9回
技術教育創造の世界「エネルギー利用」
技術作品コンテスト
文部科学大臣奨励賞
主催
日本産業技術教育学会
後援
文部科学省 ほか
 サンフレッチェ広島FCユースJユースサハラカップ2006
第14回
Jリーグユース選手権大会
優勝
主催
(財)日本サッカー協会 ほか
共催
日本クラブユースサッカー連盟
 庄原市立庄原中学校
 谷口裕基・佐倉康隆
第33回
全日本杖道大会
初段の部 優秀賞
主催
(財)全日本剣道連盟
主管
(財)東京都剣道連盟
 東広島市立八本松中学校
 男子陸上部
平成18年度
全国中学校体育大会
第14回
全国中学校駅伝大会
男子 第一位
主催
(財)日本陸上競技連盟 ほか
後援
文部科学省
 広島学院高等学校
 化学部
第13回
全国高等学校理科・科学クラブ研究論文
今井功賞(最優秀賞)
主催
学校法人 工学院大学
 修道高等学校
 ワンダーフォーゲル班
平成18年度
全国高等学校総合体育大会
第50回
記念全国高等学校登山大会
A隊(団体男子) 優勝
主催
(財)全国高等学校体育連盟
奈良県教育委員会 ほか
後援
文部科学省 ほか
 広島市立国泰寺中学校
 放送部
第23回
NHK杯全国中学校放送コンテスト
ラジオ番組部門 最優秀賞
テレビ番組部門 最優秀賞
主催
全国放送教育研究会連盟
NHK ほか
後援
文部科学省
 広島市立伴中学校
 陸上競技部
平成18年度
全国中学校体育大会
第14回
全国中学校駅伝大会
女子 第一位
主催
(財)日本陸上競技連盟 ほか
後援
文部科学省
 やしま さおり・みたに ひろたか 
 八島 沙織・三谷 弘貴
2006年度
ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会
デュオ部門 連弾上級
優秀賞
主催
(社)全日本ピアノ指導者協会
後援
文部科学省,東京都 ほか

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。