ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 平成14年度広島県教育賞及び広島県教育奨励賞について

平成14年度広島県教育賞及び広島県教育奨励賞について

 1 表彰の概要

 教育賞及び教育奨励賞は,学校教育,社会教育,体育・スポーツ,地域文化,教育行政分野を対象とし,教育賞は功績が特に顕著なものを,教育奨励賞は成果等が他の模範として推奨できるものを県教育委員会が表彰し,本県教育の振興・発展に寄与することを目的としています。

2 受賞者

  • 広島県教育賞 個人 10名 団体1団体
  • 広島県教育奨励賞 個人 6名 団体8団体

平成14年度広島県教育賞受賞者

○ 個人 

(年齢は平成15年3月31日現在)

区分

名前(年齢)

所属・職名(所在地)

功績等

小学校

たかはし としひで
高橋 俊英
(60歳)

尾道市立久保小学校
校長
(尾道市)
 尾道市内の小学校長のリーダーとして義務教育改革の推進に尽力したほか,久保小学校においては,校内研究体制を確立するとともに,基礎学力定着に向けて着実に成果をあげるなど,学校教育の充実振興に貢献した。

むらおか えいじ
邑岡 榮二
(60歳)

海田町立海田小学校
校長
(海田町)
 算数,数学教育の授業改善や生徒指導に尽力したほか,海田小学校においては,情報教育を積極的に推進するとともに,高齢者との交流など地域の特性を生かした開かれた学校づくりの推進に貢献した。
中学校

くらた ひでよし
倉田 秀善
(60歳)

福山市立鳳中学校
校長
(福山市)
 福山市の学校教育の要として,教育行政施策の推進に貢献したほか,鳳中学校においては,特色ある学校づくりを推進するとともに,基礎学力定着研究校として,学習内容の習熟度別指導法の研究に先進的役割を果たした。
高等学校

せお けいそう
瀬尾 圭三
(60歳)

県立広島商業高等学校
校長
(広島市)
 教育研究団体の再編にあたり中心的役割を果たしたほか,広島商業高等学校においては,商業教育の充実に尽力するとともに,高校教育課程の改善や進路指導の充実に努め,特色ある学校づくりの推進に貢献した。

みつば しょうじろう
光波 祥二郎
(60歳)

県立大門高等学校
校長
(福山市)
 数学教育の充実振興に尽力したほか,本県教育課題の解決に向け積極的役割を果たし,大門高等学校においては,組織的な学校経営を実践し,地域に信頼される学校づくりの推進に貢献した。
社会教育

いのくち けいこ
井野口 慧子
(58歳)

東広島市立図書館協議会
副会長
(東広島市)
 絵本の読み聞かせを中心とした読書活動を推進し,感性豊かな子どもの育成に貢献するとともに,東広島市立図書館協議会委員として,図書館運営の指導助言に当たるなど,図書館の充実振興に尽力した。
体育・
スポーツ

こうの まさよし
河野 正義
(61歳)

広島県体育指導委員協議会
副会長
(甲田町)
 甲田町体育指導委員として住民スポーツの普及振興に尽力したほか,県体育指導委員協議会副会長等として,総合型スポーツクラブの育成に努めるとともに,本県の競技スポーツの分野の選手の育成や競技力の向上に大きく貢献した。
地域文化

くらはし すみお
蔵橋 純海夫
(66歳)

甲山町文化財保護委員会
委員長
(甲山町)
 甲山町文化財保護委員会の委員・委員長として文化財の掘り起こしや指定に努めたほか,古墳の分布調査や出土品の復元作業,大田庄歴史館の開館に尽力するなど,文化財保護に貢献した。

しげおか こうせん
重岡 弘宣
(78歳)

本郷町文化財保護委員会
委員長
(本郷町)
 本郷町文化財保護委員会の委員・委員長として文化財の掘り起こしや指定に努めたほか,歴史・文化の調査研究を行い,歴史書の編纂・刊行に尽力するなど,地域の文化財の保護に対する意識の高揚に貢献した。

ほんだ  ひさえ
本田 尚恵
(61歳)

(社)現代舞踊協会中国支部
副支部長
(府中町)
 モダンバレエの指導者として,精力的に後進の指導に努め,海外で活躍する舞踊家を多く輩出するなど,モダンバレエの定着・普及に尽力するとともに,公民館などにおいて,長きにわたりバレエ指導を行うなど,地域の文化振興に貢献した。

 ○ 団体

区分

団体名(所在地)

功績等

体育・スポーツ広島県ソフトテニス連盟
(会長 柳坪進)
(海田町)
 国民体育大会の競技別総合成績において,平成10年からの3連覇を含め過去9回優勝するなど,長きにわたり輝かしい成績を残し,ソフトテニス競技の普及と競技力の向上に大きく貢献した。

個人10名1団体

平成14年度広島県教育奨励賞受賞者

○ 個人

(年齢は平成15年3月31日現在)

区分

名前(年齢)

所属・職名(所在地)

功績等

中学校

こうの ゆみこ
河野 由美子
(45歳)

甲田町立甲田中学校
養護教諭
(甲田町)
 健康教育を推進するとともに,教育相談活動に積極的に取り組み,生徒指導上の課題解決や家庭の教育力の向上に多大な影響を与えるなど,生徒指導の中心的役割を果たしている。

なかど えつこ
中土 悦子
(52歳)

府中町立府中中学校
主任栄養専門員
(府中町)
 府中町の栄養士のリーダーとして衛生管理の徹底や質の向上に取り組み,健康で安全な給食づくりを推進するとともに,教育活動としての学校給食の在り方について研究発表するなど,学校給食の普及改善に貢献している。
高等学校

たにもと はじめ
谷本 一
(49歳)

県立安芸南高等学校
教諭
(広島市)
 ラグビー競技の指導者として,安芸南高等学校ラグビーフットボール部を平成8年以降5度の全国大会出場に導き,本県ラグビーの発展,競技力の向上に貢献するとともに,スポーツによる国際交流に尽力し,特色ある学校づくりに貢献している。

はやかわ まさみ
早川 雅美
(43歳)

広島市立広島商業高等学校
教諭
(広島市)
 市立広島商業高等学校珠算部を平成元年以降7回にわたり全国優勝に導くなど,本県商業教育の振興に努めるとともに,学校教育における文化活動の推進に貢献している。
社会教育

かわだ ひろこ
川田 裕子
(52歳)

大野町
社会教育委員
(大野町)
 大野町社会教育委員として,子ども体験活動ボランティア支援センターなどの設立に尽力し,設立後も,コーディネータとして支援するとともに,大野町民生委員・主任児童委員として,不登校児童・生徒の相談活動に取り組むなど,社会教育の推進に貢献している。
体育・
スポーツ

てしま よしき
手島 孝樹
(38歳)

広島県自転車競技連盟
成年男子強化担当
(広島市)
 国体自転車競技成年男子の監督として,国民体育大会「4km団体追抜」で4連覇を成し遂げるなど,自転車競技の競技力の向上に尽力するとともに,ジュニア選手の育成・強化に取り組み,自転車競技の普及振興及び青少年の健全育成に貢献している。

○ 団体

区分

団体名(所在地)

功績等

小学校尾道市立土堂小学校
(校長 表田 千代美)
(尾道市)
 地域など学校外部の人材の支援を得た新しい道徳教育の在り方や地域社会と共に創る新しいタイプの学校の在り方を研究するなど,これからの学校教育の在り方についての研究に多大な貢献をしている。
安浦町立三津口小学校
(校長 稲葉 百々子)
(安浦町)
 国語科・算数科を中心とした授業研究に取り組み,着実に成果をあげるとともに,学習規律の徹底や学校環境整備など児童の生活指導を積極的に推進し,その取組は他の模範となっている。
比婆・庄原地区へき地教育研究会
(会長 末廣 晋作)
(高野町)
 研究会の発足以来,継続的に授業公開を核とする研究発表を実践し,へき地・複式・小規模校等の教育活動を推進するとともに,授業実践に対する意識改革に貢献している。
中学校海田町立海田中学校
(校長 村上 恭一)
(海田町)
 クラブ指導において,積極的な指導を行い成果をあげているほか,生徒・保護者・地域と一体となりボランティア活動に参加したり,総合的な学習の時間に地域の教育力を活用するなど,地域に信頼される開かれた学校づくりに貢献している。
竹原市立忠海中学校
(校長 長谷川 文明)
(竹原市)
 朝の読書活動に積極的に取り組み,読書活動の推進に貢献するとともに,広島県基礎学力定着研究校の指定を受け,習熟度別指導法や繰り返し指導の充実などの研究を推進しており,県内はもとより,県外からも高い評価を受けている。
東広島市立西条中学校
(校長 平田 剛)
(東広島市)
 不登校研究推進校の指定校として着実にその成果をあげるともに,総合的な学習の時間を活用して地域文化の継承活動を推進し,地域に根付いた特色ある学校づくりに貢献している。
吉和村立吉和中学校
(校長 迫田 豐)
(吉和村)
 文部科学省の人権教育研究校の指定を受け,新しい時代の人権教育の在り方についてその研究成果をあげるとともに,小・中一貫教育における教育向上プランの作成など,小・中一貫教育の充実に取り組み,小規模校における特色ある学校づくりに貢献している。
高等学校県立西城紫水高等学校
(校長 立原 征士)
(西城町)
 生徒の多種多様な進路選択に対応できる授業を積極的に展開したほか,職場体験活動など地域の協力を得た教育活動を展開し,地域に根ざした学校のモデルケースとして他の模範となっている。

個人6名 8団体

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。