ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 教職員人事管理システム研究会最終報告

教職員人事管理システム研究会最終報告

平成14年3月
教職員人事管理システム研究会

このページはPDFファイルを使用しています。


 目次 題名 (データの大きさ)


 はじめに (6K)

第一章 教職員人事管理システム研究会の設置目的及び研究の視点 (8K)

 1 研究会設置目的等 1ページ

 2 研究テーマの基本的視点 2ページ

第二章 本県の教職員人事管理の現状と課題 (16K)

 1 学校数及び教職員数の概要 3ページ

 2 教職員の年齢構成及び男女構成 3ページ

 3 教職員の人事管理上の諸課題 4ページ

 第三章 適正な教職員の人事管理に向けて

 1 教職員の人事評価制度のあり方について (118K) 6ページ

 2 指導力不足等教員(「心の問題を抱える教員」を含む)の人事管理のあり方について (129K) 25ページ
  別表:指導力不足等教員対応システム(全体像) (19K)

 3 学校経営管理のあり方について (37K) 49ページ

 4 多様な人事交流のあり方について (15K) 57ページ


教職員の勤務評定制度に関するアンケート調査結果の概要

 勤務評定の目的について (63K) 1ページ

 現在の勤務評定制度について (51K) 2ページ

 評定の基準日について (11K) 4ページ

 評定項目について (21K) 5ページ

 評定のために実施していることについて (133K) 8ページ

 自己申告制について (19K) 12ページ

 成果・成績主義で評定することについて (11K) 13ページ

 評定基準について (60K) 14ページ

 評定者について (144K) 16ページ

 評定の活用について (23K) 20ページ

 評定結果の公開について (25K) 21ページ

勤務評定制度の見直しの先行事例(東京都) (6K) 22ページ

教職員自己申告書・教育職員定期勤務評価票のイメージ (11K) 23ページ

指導力不足等教員対応システムと法律・規則・要綱との関係等 (10K) 26ページ

広島県教育委員会規則第三号 (4K) 27ページ

教職員人事管理システム研究会の委員等 (11K) 28ページ

教職員人事管理システム研究会の検討経過 (11K) 30ページ


Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。