ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 平成22年度広島県教育委員の活動のページ

平成22年度広島県教育委員の活動のページ

  教育委員長が学校訪問

学校訪問のようす

  県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。
 2月10日(木曜日),平田教育委員長が神石高原町立油木中学校及び県立油木高等学校を訪問しました。
 両校とも,校長等から学校の概要,学力向上や中高・地域連携などの取組状況の説明を受けるとともに,授業参観を行いました。
 油木中学校では,音楽,美術の授業で,表現力・想像力豊かな生徒と接する良い機会を持つことができました。油木高等学校では,農場の視察のほか,ナマズプロジェクトをはじめとする特色ある取組の説明を受けることができました。

 一覧のページへ ページトップへ 

 平成22年度広島県教育賞及び広島県教育奨励賞の表彰式を行いました。

広島県教育賞受賞者
(広島県教育賞受賞者)
広島県教育奨励賞受賞者
(広島県教育奨励賞受賞者)

 平成23年2月3日,平成22年度広島県教育賞及び広島県教育奨励賞の表彰式を行いました。
 教育賞は,学校教育,社会教育,体育・スポーツ,地域文化,教育行政のそれぞれの分野において,功績が顕著なものを県教育委員会が表彰するもので,今回は,10人の方が受賞されました。
 教育奨励賞は,教育賞と同様の分野において,成果等が他の模範として推奨できるものを県教育委員会が表彰するもので,今回は,10人の個人及び5団体が受賞されました。

 →教育賞及び教育奨励賞の受賞者一覧

 一覧のページへ ページトップへ

教育委員が学校訪問

学校訪問のようす
(二宮委員:大竹中学校)
  県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。
 12月13日(月曜日),二宮教育委員が大竹市立大竹小学校及び大竹中学校を訪問しました。
 両校とも,校長等から学校の概要や学力向上,不登校対策,小中連携などの取組状況の説明を受けるとともに,授業参観を行いました。
 大竹小学校では,ごみ一つない校舎の中,気持ちよいほど整理整頓ができた教室で,明るい児童の様子を見ることができました。また板書のすばらしい授業が印象的でした。大竹中学校では,こちらもきれいな校舎の中,授業に集中した生徒の様子と工夫された授業を見ることができました。

一覧のページへ ページトップへ

教育委員が教育関係者と意見交換

意見交換のようす

  12月2日(木曜日)に平成22年度第3回教育改革推進懇談会を県庁で開催しました。
 この会は,県の教育委員が,学識経験者,校長,市町教育長,PTAや企業関係者等の教育関係者と意見交換するものです。教育行政施策の有効性を点検し,よりよい施策展開の方向性を探ることを目的として開催しています。
 この日の会議では,高等学校教育について活発な議論が交わされました。
 会議で出された意見等は,会議の概要として掲載します。

(参考)→過去の教育改革推進懇談会の概要

一覧のページへ ページトップへ

教育委員が学校訪問

学校訪問のようす

 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。
 11月25日(木曜日),平谷教育委員が県立広島皆実高等学校及び県立西高等学校(いずれも広島市)を訪問しました。
 両校とも,校長から学校概要及び取組状況等に係る説明を受け,意見交換を行いました。また,授業を参観し,広島皆実高校では,サッカーやバスケットボールなど体育科の専攻種目別の授業や,西高校では,ICT(情報通信技術)を活用した授業も参観しました。

一覧のページへ ページトップへ

教育委員長が学校訪問

学校訪問のようす 県教育委員会では,教育委員が,随時,学校訪問を行っていますが,特に11月は,全委員が「学校へ行こう週間」の期間に合わせて,訪問しています。
 11月9日(火曜日),平田教育委員長が呉市立三坂地小学校及び呉市立広中央中学校を訪問しました。
 両校とも,校長等から学校概要や取組状況,小・中連携等について説明を受けるとともに,三坂地小学校では,明るく元気いっぱいで生き生きとした児童の授業を見ることができました。広中央中学校では,休憩時間にグランドに出ていた生徒全員から,大きな声のあいさつで迎えられた後,落ち着いた雰囲気の授業を参観しました。

 一覧のページへ ページトップへ

「ひろしま教育の日」フォーラムに出席

あいさつの様子

 11月7日(日曜日),平成22年度「ひろしま教育の日」フォーラムを,東広島市中央公民館において開催し,二宮委員長職務代理者,大野委員が出席しました。
 フォーラムの開会式では,二宮委員長職務代理者が主催者としてあいさつを述べました。
 開会式に続いて,教育関係者,企業関係者によるパネルディスカッションが行われ,「高等学校教育に求めるもの」をテーマに議論がなされました。
 引き続いて,小・中・高等学校による活動発表が行われました。

一覧のページへ ページトップへ

教育委員が学校訪問

学校訪問のようす
(大野委員:三次青陵高校)
学校訪問のようす
(平谷委員:熊野高校)
学校訪問のようす
(佐藤委員:福山北特別支援学校)

 県教育委員会では,教育委員が,随時,学校訪問を行っていますが,特に11月は,全委員が「学校へ行こう週間」の期間に合わせて,訪問しています。
 11月4日(木曜日)に,3人の委員が学校を訪問しました。
 大野教育委員は,県立三次青陵高等学校及び三次市立塩町中学校(いずれも三次市)を訪問しました。両校において,校長等から学校概要や取組状況について説明を受け,授業参観を行いました。
 三次青陵高校では,県北唯一の総合学科としての現状と今後の取組等について意見交換しました。
 塩町中学校では,教科教室型教科運営の特色等について,新しい校舎を見学しながら意見交換を行うとともに,文化祭の練習を行う生徒の真剣な態度に触れることができました。
 平谷教育委員は,県立熊野高等学校(熊野町)を訪問しました。
 校長から学校概要や取組状況等について説明を受けるとともに,美術部,音楽部及び書道部の活動を見学しました。
 生徒から,部活動で努力したこと,苦労したことなどについて直接話を聞き,意見交換も行いました。
 佐藤教育委員は,福山市立培遠中学校,県立福山北特別支援学校及び県立自彊高等学校(いずれも福山市)を訪問しました。
 それぞれの学校において,校長から学校概要や生徒の状況等の説明を受け,授業参観を行いました。
自彊高校では来年3月の閉校に向けた取組等について意見交換を行いました。
 福山北特別支援学校では,小学部児童と給食を一緒に食べる機会もあり,培遠中学校では保護者代表との意見交換も行いました。

一覧のページへ ページトップ

教育委員が学校訪問

学校訪問のようす
(二宮委員:落合中学校)

学校訪問のようす
(平谷委員:芦品まなび学園高校)

 県教育委員会では,教育委員が,随時,学校訪問を行っていますが,特に11月は,全委員が「学校へ行こう週間」の期間に合わせて,訪問することとしています。
 11月1日(月曜日),二宮委員長職務代理者が広島市立落合中学校を訪問しました。
 校長等から学校概要及び生徒指導に係る課題や取組・成果などについて説明を受け,意見交換を行うとともに,授業を参観しました。
 また,同日,平谷教育委員が県立芦品まなび学園高等学校(福山市)及び県立尾道商業高等学校(尾道市)を訪問しました。
 芦品まなび学園高等学校では,校長から学校の特徴(3部制の単位制高等学校)等の説明を受け,授業参観を行った後,学校の取組等について広く意見交換を行いました。
 尾道商業高等学校は,創立122年の伝統ある学校で,校長等から学校概要や取組状況の説明を受けるとともに,ICT(情報通信技術)を活用した研究授業の参観を行いました。

 一覧のページへ ページトップへ

教育委員長が学校訪問

学校訪問のようす

 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。
 10月22日(金曜日),平田教育委員長が北広島町立芸北小学校,芸北中学校及び県立加計高等学校芸北分校を訪問しました。
 当日は,第59回全国へき地教育研究大会広島大会(小・中学校)の開催日となっており,公開授業を参観しました。芸北小学校会場では,町内の芸北・八幡・雲月の3つの小学校の児童の算数の授業を参観しました。芸北中学校会場では,芸北中学校と加計高校芸北分校の生徒による共同のリンゴの収穫体験の公開授業を参観しました。
 加計高校芸北分校では,分校長から学校概要や取組状況の説明を受けるとともに,授業参観を行いました。退校時に,正面玄関で披露された生徒によるすばらしい合唱に感激しました。

 一覧のページへ ページトップへ

教育委員が学校訪問

学校訪問のようす
(写真は,可愛小学校)

 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。
 9月15日(水曜日),大野教育委員が県立高宮高等学校及び安芸高田市立可愛小学校(いずれも安芸高田市)を訪問しました。
 高宮高校では,校長から学校の取組状況等の説明を受け,授業参観を行った後,生徒の支援状況等について意見交換を行いました。
 可愛小学校は,すばらしいあいさつができる明るい児童でいっぱいの学校で,校長等から学校概要や取組状況の説明を受けるとともに,整理整頓された気持ちのいい教室で授業参観を行いました。

一覧のページへ ページトップへ

平成22年度第1回メイプル賞表彰式を行いました。

メイプル賞表彰式 集合写真  8月27日(金曜日),県庁において,平成22年度第1回メイプル賞の表彰式を行いました。
 メイプル賞は,学校教育,社会教育,体育・スポーツ,文化等の分野において,全国規模の各種大会,競技会等で優秀な成績をおさめるなど,学習活動等の成果が他の模範として推奨できる児童生徒を,広島県教育委員会が表彰するものです。
 今回は,個人20名と5団体が受賞されました。
 平成元年度の創設以来,今回の受賞者を含め,延べ579名・287団体が受賞しています。

一覧のページへ ページトップへ

教育委員が高等学校訪問

学校訪問ようす
(二宮委員:広島観音高等学校)
学校訪問ようす
(佐藤委員:瀬戸田高等学校) 

 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。
 7月13日(火曜日),二宮教育委員が県立広島観音高等学校の定時制課程(広島市)を訪問しました。
 校長から学校概要,取組状況や課題の説明を受けた後,授業を参観しました。また,それぞれの授業において,担当教諭から,日ごろの授業や生徒の様子などを聞きました。

  →県立広島観音高等学校のホームページ
   (二宮委員来校について

 また,7月15日(木曜日),佐藤教育委員が県立因島高等学校及び県立瀬戸田高等学校(いずれも尾道市)を訪問しました。
 両校において,校長等から学校概要,両校の学校間連携の取組状況などの説明を受けた後,授業を参観しました。

一覧のページへ ページトップへ

教育委員長が学校訪問

学校訪問ようす 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。
 7月1日(木曜日),平田教育委員長が県立吉田高等学校,県立向原高等学校及び安芸高田市立吉田中学校(いずれも安芸高田市)を訪問しました。
 吉田高校では,校長から学校概要・特色ある取組等の説明を受けました。向原高校では,校長からの説明に先立って,授業参観を行いました。
 吉田中学校では,校長等から学校概要や取組状況の説明を受けるとともに,整理整頓された気持ちのよい校舎で授業参観を行いました。

 一覧のページへ ページトップへ

教育委員長,教育委員が学校訪問

学校訪問ようす
(平田委員長:一ツ橋中学校)
学校訪問ようす
(大野委員:忠海高等学校)

 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。
 6月25日(金曜日),平田教育委員長が福山市立一ツ橋中学校及び県立福山工業高等学校(いずれも福山市)を訪問しました。
 両校とも,校長から学校概要,取組状況や課題の説明を受けた後,授業を参観しました。一ツ橋中学校では,理科の実験で生徒から内容を聞き取る場面も見られました(写真)。福山工業高校では,各科の実習(ものづくり)を時間をかけて見学しました。
 また,6月29日(火曜日),大野教育委員が県立竹原高等学校及び県立忠海高等学校(いずれも竹原市)を訪問しました。
 両校において,校長等から学校概要,両校の学校間連携の取組状況などの説明を受けた後,授業を参観しました。併せて,忠海高校では,自然史博物室などの状況も見学しました。

 一覧のページへ ページトップへ

教育委員が教育関係者と意見交換

意見交換のようす 6月23日(水曜日)に平成22年度第1回教育改革推進懇談会を県庁で開催しました。
 今年で7年目になるこの会は,県の教育委員が,学識経験者,校長,市町教育長,PTAや企業関係者等の教育関係者と意見交換するものです。教育行政施策の有効性を点検し,よりよい施策展開の方向性を探ることを目的として,年3回開催しています。
 この日の会議では,「教育に関する事務の管理及び執行の状況の点検及び評価」などについて,活発な議論が交わされました。
 会議で出された意見等は,会議の概要として掲載します。

(参考)→過去の教育改革推進懇談会の概要

一覧のページへ ページトップへ

教育委員が小学校を訪問

学校訪問ようす 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。
 今年度2件目として,6月15日(火曜日),平谷教育委員が広島市立基町小学校(広島市中区)を訪問しました。
 校長等から学校概要や取組状況の説明を受けた後,地域ボランティアの方にも御参加いただき,放課後の勉強会についてお話を伺うとともに,見学をさせていただきました。

 一覧のページへ ページトップへ

教育委員が学校訪問

学校訪問ようす

 広島県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。
 今年度最初の訪問として,5月21日(金曜日),大野教育委員が県立広島南特別支援学校(広島市中区)を訪問しました。
 校長から学校概要の説明を受けた後,小学部,中学部,高等部の授業を時間をかけて参観するとともに,支援センターの取組状況について説明を受けました。

 →県立広島南特別支援学校のホームページ

 一覧のページへ ページトップへ

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。