ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 広島県学校教育研究団体連絡協議会 > 広島県小学校教育研究会 健康教育部会

広島県小学校教育研究会 健康教育部会

広島県小学校教育研究会 健康教育部会

◆次の内容を更新しました。

リストマーク部会長 岡田  繁男 (安芸高田市立小田小学校)
リストマーク事務担当 秋政  優子 (安芸高田市立向原小学校)
リストマーク連絡先   0826-46-2035

リストマーク会則 (PDFファイル)(64KB) 

◆次の内容について更新しました。

リストマーク平成29年度 研究大会

 ボタン第54回広島県小学校教育研究会健康教育部会研究大会  案内ボタン

   1   趣    旨      小学校における保健教育・安全教育・食育に関する専門性を高め,
                      健康教育の推進を図る。

   2   期    日      平成29年12月8日(金)

   3   会    場      広島市東区民文化センター
                         (広島市東区蟹屋町10-31   TEL:082-264-5551)  

   4   対    象      県内の小学校の教職員

   5   参加費       500円

   6   開催要項    こちら →   第54回「開催要項」 (PDFファイル)(412KB)

リストマーク平成28年度 研究大会

 ボタン第53回広島県小学校教育研究会健康教育部会研究大会報告ボタン

<研究テーマ>「健康教育の組織的取組の充実をめざして」

<日時>平成28年12月9日(金)

<会場>広島市西区民文化センター(広島市西区横川新町6-1 Tel 082-234-1960)

<対象>県内小学校の教職員

<講演>
◆「学校における食育の推進~すべての児童が給食時間を安全にたのしく~」
 講師:佐賀県鳥栖市立弥生が丘小学校  教頭  江口  陽子  先生

<指導講話>
◆「これから求められる健康教育のあり方」
 広島県教育委員会豊かな心育成課健康教育係  指導主事  福島  千恵子

<実践発表1>
◆「子供の命を守る防災教育~教職員の防災意識の向上をめざして~」
   安芸太田町立筒賀小学校  養護教諭  松本  五月 
<実践発表2>
◆「自分らしくよりよく生きていく児童の育成~自己有用感の向上を通して~」
   福山市立熊野小学校  教諭  猪原  香里     養護教諭 赤木  孝恵 

大会記録 (PDFファイル)(437KB)

<教材・教具の展示>
    平成26年度まで,「学力向上実践交流会」において実施されていた「教材・教具フェア」を,今年度は本大会において実施しました。健康教育の様々な指導場面において効果的に活用できるアイデア満載の教材・教具が多数集まり,参加者の皆様にとっても,大変参考になったという声が多数寄せられました。御協力いただいた先生方,大変ありがとうございました。
    なお,来年度も実施する予定ですので,どうぞよろしくお願いいたします。

展示1展示2

                    (展示会場の様子)                                                 (展示の様子1)

大会2展示3

                       (展示の様子2)                                                     (展示の様子3)

 

リストマーク平成27年度 研究大会

ボタン第52回広島県小学校教育研究会健康教育部会研究大会報告ボタン

研究テーマ「健康教育の組織的取組の充実をめざして」

日時:平成27年12月8日(火)

会場:広島市西区民文化センター(広島市西区横川新町6-1 Tel 082-234-1960)

対象:県内小学校の教職員

講演
◆「発達段階に応じた小学校安全教育の進め方:目標,内容,指導方法」
 講師:兵庫教育大学大学院 教授 西岡 伸紀 先生

指導講話
◆「今求められる健康教育について」
 広島県教育委員会豊かな心育成課健康教育係 指導主事 栗栖 智弘

実践発表
◆「児童が主体的に動き出す生活習慣づくりをめざして~歯と口の学習を通して~」
 江田島市立柿浦小学校 養護教諭 池野 瑞穂

◆「組織的に取組む食育の推進」
 三原市立三原小学校 養護教諭 福田 佳世
 三原市立三原小学校 栄養教諭 有田 道子 

〔講演記録〕<PDF:153KB>

〔指導講話記録〕<PDF:124KB>

〔実践発表記録〕<PDF:151KB>

リストマーク健康教育の充実(平成27年度広島県教育資料から) (PDFファイル)(1.14MB)

 

 

 担当指導主事のコーナー

福島 千恵子(豊かな心育成課)

 健康教育のねらいは,児童生徒が,自らの健康状態に関心を持ち,健康上の課題を自ら考え,解決(改善)できるような資質や能力を身につけることができるようにすることです。
小学校学習指導要領の総則「体育・健康に関する指導」の項で,その基本方針が示されています。

第1章総則 第1 教育課程編成の一般方針

3 学校における体育・健康に関する指導は,児童の発達の段階を考慮して,学校の教育活動全体を通じて適切に行うものとする。特に,学校における食育の推進並びに体力の向上に関する指導,安全に関する指導及び心身の健康の保持増進に関する指導については,体育科の時間はもとより,技術・家庭科,特別活動などにおいてもそれぞれの特質に応じて適切に行うよう努めることとする。また,それらの指導を通して,家庭や地域社会との連携を図りながら,日常生活において適切な体育・健康に関する活動の実践を促し,生涯を通じて健康・安全で活力ある生活を送るための基礎が培われるよう配慮しなければならない。

   また,「平成28年度広島県教育資料』健康教育の充実では,健康教育の概念を次のようにしており,保健教育,安全教育,給食指導を含む食育において,児童生徒の健康課題の解決に取り組む必要があります。

<平成28年度広島県教育資料から抜粋>

◆ 学校における健康教育

 健康教育の目標は,時代を超えて変わらない健康課題や日々生起する健康課題に対して,一人一人がよりよく解決していく能力や資質を身に付け,生涯を通して健康で安全な生活を送ることができるようにすることである。
 学校においては,心身の健康の保持増進のための保健教育と保健管理を内容とする「学校保健」,自他の生命尊重を基盤とした安全能力の育成等を図るための安全教育と安全管理を内容とする「学校安全」,望ましい食習慣の育成等を図るための「食育・学校給食」のそれぞれが,独自の機能を担いつつ,相互に連携しながら,児童生徒の健康の保持増進を図っている。
 とりわけ教育指導面においては,保健教育,安全教育及び食育を統合した概念を「健康教育」として整理し,児童生徒の健康課題に対し,学校が組織として一体的な取組を行っている。

概念図

◆ 広島版「学びの変革」アクション・プランとの関わり

  健康教育においても,これまでの知識の習得重視の学びに加えて,学んだ知識を「活用」し,多様な人々と「協働」して,自ら健康で安全な生活を実践するだけでなく,社会全体の健康の保持増進に向けて,課題の解決策を「創造」する能力と態度を育成する授業づくりが求められています。

 健康教育の取組は,その性質上,家庭や地域との連携が必要であり,例えば,地域をフィールドとして,学んだことを生かして考え,行動し,貢献するという実践の場を設定するなど,児童生徒の「主体的な学び」を促す教育活動を展開する必要があります。

◆ 関係情報や参考になる取組などを紹介しています ◆

1.健康教育を進めるために

(1)「子どもの心身の健康を守り,安心・安全を確保するために学校全体としての取組を 進めるための方策について」(中央教育審議会答申・平成20年1月17日)(PDF 1月08日MB)
(2)学校保健法などの一部を改正する法律(PDF 2月6日MB) 

2.保健教育に関する資料

  • 「わたしの健康(小学生用)」(平成27年2月文部科学省)
  • 喫煙,飲酒,薬物乱用防止に関する指導参考資料(小学校編)(平成22年3月(財)日本学校保健会)
  • 第四次薬物乱用防止五か年戦略(平成25年8月薬物乱用対策推進本部)
  • みんなで進める学校での健康つくり(平成21年4月(財)日本学校保健会)
  • 新学習指導要領に基づく これからの小学校保健学習(平成21年2月(財)日本学校保健会)
  • 学校歯科保健参考資料「生きる力」をはぐくむ学校での歯・口の健康づくり(平成23年3月文部科学省)
  • メディアリテラシーと子どもの健康調査委員会報告書(平成25年2月(財)日本学校保健会)
  • 学校と家庭で育む子どもの生活習慣(平成23年3月(財)日本学校保健会)
  • 「生きる力」を育む小学校保健教育の手引き(平成25年3月文部科学省)

3.安全教育に関する資料

  • 「生きる力」をはぐくむ学校での安全教育(平成22年3月文部科学省)
  • 小学校低学年向けリーフレット「くいずでまなぼう!たいせつないのちとあんぜん」(文部科学省)
  • 災害から命を守るために低学年用・高学年用(DVD)(平成20年3月文部科学省)
  • 子どもを事件・事故災害から守るためにできることは(DVD)(平成21年3月文部科学省)
  • 防災教育用教材『自分の命は自分で守る-津波災害への備え-』(平成25年2月内閣府作成)
  • 津波防災啓発DVD「津波から逃げる」(平成24年3月気象庁作成)
  • 「広島県自然災害に関する防災教育の手引~主体的に行動する態度を育成するために~」
    (平成25年3月広島県教育委員会)
  • 学校施設における事故防止の留意点について(平成21年3月文部科学省)

4.食育に関する資料

  • 食に関する指導の手引 第一次改訂版(平成22年3月文部科学省)
  • 食生活学習教材 しょくせいかつをかんがえよう-からだもこころもげんきなまいにちのために-
     低学年・指導者(平成21年3月文部科学省)
  • 食生活学習教材 食生活を考えよう-体も心も元気な毎日のために-
     中学年・高学年・指導者(平成21年3月文部科学省)
  • 親子のための食育読本 (平成22年3月内閣府食育推進室)
  • 栄養教諭による食に関する指導実践事例集(平成21年3月文部科学省)

5.関連情報(関連リンク先)

6.県内で学校保健関係の指定を受けている学校及び地域,表彰を受けている学校の紹介

(1) 一般社団法人日本学校歯科医会事業「生きる力をはぐくむ歯・口の健康つくり推進事業」

平成27・28年度 福山市立長浜小学校

(2) 文部科学大臣表彰(学校保健及び学校安全表彰)

平成28年度  学校安全  坂町立坂中学校
平成28年度  学校安全  広島県立五日市高等学校

(3) 広島県学校保健及び学校安全表彰(県教育委員会,県学校保健会連名表彰)

平成28年度 学校保健 東広島市立小谷小学校

(4) 広島県歯と口の健康週間関連表彰

平成28年度
(優秀校)  呉市立天応小学校  広島市立広島特別支援学校
(優良校)  めばえ幼稚園    東広島市立西志和小学校    三原市立沼北小学校

(5) 広島県学校給食表彰

平成28年度   廿日市市立大野東小学校    三原市立沼北小学校    尾道市立瀬戸田小学校    

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。