ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 広島港湾振興事務所 > 港湾施設・料金のご案内

港湾施設・料金のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月23日更新

消費税及び地方消費税の税率引き上げに伴う港湾施設使用料などの改定について

平成26年4月1日から消費税及び地方消費税の税率が引き上げられることに伴い,港湾法の規定に基づく30日間の周知期間を経て,平成26年5月1日から広島県が管理する港湾施設の使用料などを改定させていただきます。

 印刷用PDFについては,こちらをクリックしてください。
 (広島県HP 港湾振興課へのリンク)
 

港湾施設・料金のご案内

国際拠点港湾(県管理)広島港

港湾施設使用料 係留施設の特別料金 入港料

港湾施設使用料

(平成26年5月1日からの使用料) 
設備種別単位金額摘要
係留1回総トン数1トンにつき
水深-10m未満水深-10m以上
外航船舶そのほかの船舶外航船舶そのほかの船舶
岸壁及び物揚場係船料2時間まで

2.55円

2.74円

3.41円

3.67円

(1)総トン数1トン未満の端数のトン数があるとき,その端数は1トンとして計算し,総トン数の表示のない船舶のトン数の算出」については,知事の定めるところによる。
(2)フェリーボートが車両の積降ろしできない桟橋に係留する場合は,一般船の係船料を適用する。

(3)短距離航路とは,航路の距離が,100キロメートル未満のものをいい,中・長距離航路とは,航路の距離が100キロメートル以上のものをいう。

2時間~4時間

2.98円

3.20円

3.98円

4.28円

4時間~6時間

3.41円

3.67円

4.55円

4.90円

6時間~12時間

4.55円

4.90円

6.06円

6.55円

12時間~24時間

6.07円

6.54円

8.09円

8.74円

24時間を超える場合 24時間までごとに

8.09円

8.74円

10.24円

11.03円

桟橋(フェリーボートの接岸施設を含む)及び浮桟橋係船料係留1回総トン数1トンにつき外航船舶そのほかの船舶
12時間まで
一般船

2.31円

2.49円

フェリーボート短距離航路

3.12円

3.36円

中・長距離航路

4.19円

4.51円

高速艇

4.55円

4.90円

水中翼船

6.06円

6.55円

12時間を超える場合 24時間までごとに
一般船

3.09円

3.33円

フェリーボート短距離航路

4.16円

4.48円

中・長距離航路

5.59円

6.02円

高速艇

6.07円

6.54円

水中翼船

8.09円

8.74円

入場料入場する者1人(6才以上)1回につき

70円

 
常時入場する者1人(6才以上)1月につき

1,360円

車両1台1回につき
自動二輪車,原動機付自転車,自転車,荷車そのほかこれらに類するもの

100円

そのほかのもの
車体の長さ3メートル未満

140円

車体の長さ3メートル以上5メートル未満

170円

車体の長さ5メートル以上

260円

車両1台1月につき
自動二輪車,原動機付自転車,自転車,荷車そのほかこれらに類するもの

2,010円

そのほかのもの
車体の長さ3メートル未満

2,610円

車体の長さ3メートル以上5メートル未満

3,710円

車体の長さ5メートル以上

5,370円

可動橋使用料使用1回につき

13,570円

 広島国際フェリーポート
設備種別車両区分など金額摘要
臨港道路海田大橋通行料現金普通車 

100円

(1)普通車,大型車及び特大車の区分は,別に知事が定める。
(2)路線バスとは,道路運送法(昭和26年法律第183号)第4条の規定による免許を受けて同法第3条第1号イに掲げる一般乗合旅客自動車運送業を経営するものが当該免許に係る路線を定期に運行している乗合型自動車をいう。
大型車 

150円

特大車 

200円

ETC普通車一般0時~6時

100円

6時~9時

90円

9時~17時

100円

17時~20時

90円

20時~24時

100円

身体などに障害をお持ちの方

50円

※ 事前のお手続きが必要となります。割引の対象となる方・手続きの方法などについては、こちらをご覧ください。(広島高速道路公社のホームページへ)
大型車路線バス以外

120円

路線バス

110円

特大車

160円

回数券回数通行券の販売は、平成22年4月25日をもって終了しました。(使用は可能です)

回数通行券の払い戻し方法・期間については,こちらをご覧ください。(広島県のホームページへ)


  ページのTopへ
設備種別単位金額摘要
●広島みなと公園駐車場
●宇品波止場公園駐車場
●広島港御幸松駐車場
駐車料一般使用:1台1回につき 車体の長さ5メートル以上は駐車不能
車体の長さ5メートル未満1時間まで

※無料

※最初の1時間無料になります。
≫詳しくはこちら をご覧ください。
24時間までごとの上限額は1,000円
1時間を超える場合,超える時間30分までごとに

100円

障害などのある方は1月2日減免
専用使用:1台1月につき(※広島みなと公園駐車場・広島港御幸松駐車場)   
車体の長さ5メートル未満 

12,350円

 
荷役機械使用料30分までごと

6,870円

ジブクレーン

34,020円

ガントリークレーン
荷さばき地使用料1平方メートル 1日までごとに  
1級地

8.21円

1級地 広島港の区域内に存するもの。
上屋使用料穀物上屋穀物槽1基につき 1日までごとに

25,470円

1級上屋 1級C.F.S広島港の区域内に存するもの。
穀物サイロ 1月までごとに

5,338,230円

1級上屋1平方メートル1日までごとに

22.62円

1級C.F.S1平方メートル1日までごとに

23.45円

くん蒸上屋1平方メートル1日までごとに

28,200円

野積場使用料1平方メートル 1日までごとに1級地 
広島港の区域内に存するもの。
野積場の使用に伴いその一部を現場事務所,車両置場,洗車場そのほかこれに類する施設として使用する場合を含む。
1級地舗装地

6.78円

未舗装地

5.17円

水面貯木場使用料一般使用:1平方メートル1月までごとに

20.41円

 
専用使用: 
使用面積3万平方メートル以上10万平方メートル未満の場合      1平方メートル1年につき

220.50円

使用面積10万平方メートル以上の場合                                         1平方メートル1年につき

183.75円

船舶給水施設使用料水量1立方メートルまでごとに関係市町の水道料金に81円を加えた額
設備種別単位金額摘要
外航船舶そのほかの船舶
港湾施設用地使用料専用使用 (1)1級地
広島港の区域
(2)特別地
県管理の国有地
(3)特別使用とは,県有上屋に倉庫などを設けることにより使用すること,または地表の通常の利用を妨げない範囲内において上空を使用することをいう。
普通使用1平方メートル1月までごとに 
1級地172円に国有資産など所在市町村交付金を加えた額。
特別地 

383円

特別使用1平方メートル1月までごとに 
 1級地 

83.35円

一時使用1平方メートル1月までごとに  
 1級地 

5.74円

小型船舶特定係留施設係船料1隻1月につき   
 広島港五日市地区 

15,420円

 広島港坂地区 

15,420円

 広島港廿日市地区  
  8メートル以下区画 

15,420円

12メートル以下区画 

18,510円

  15メートル以下区画 

21,600円


 ページのTopへ

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。