ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > ひろしま広域スポーツセンター > サンフレッチェ広島の森脇良太(もりわきりょうた)選手訪問日記

サンフレッチェ広島の森脇良太(もりわきりょうた)選手訪問日記

 平成23年4月22日(金曜日),平成23年度版夢ノートの取材として,サンフレッチェ広島の選手で,サッカー日本代表でも御活躍されている森脇良太選手を訪問しました。
 この日は,東日本大震災の影響で中断していたJリーグの再開,ガンバ大阪戦を2日後に控え,安芸高田市吉田サッカー公園で練習が行われており,貴重な時間でしたが,約15分間の取材を快く引き受けていただきました。
 まず,サンフレッチェ広島の御好意で,練習を見学させていただきました。プロの練習は実戦を意識した緊張感のある見ごたえのあるものでした。練習後には,各選手はサポーターの求めに応じて,ユニフォームや色紙へのサインも気軽に行い,サポーターを大切にしておられることが感じられました。

練習風景練習風景サインの様子

 次に控室にて,森脇選手へインタビューを行いました。「サッカーを始めたきっかけ」,「小中学生のときの思い出」,「プロサッカー選手になることを意識し始めたきっかけ」そして「プロサッカー選手になるために心がけたこと」等,さまざまな質問に,常に朗らかな笑顔で答えていただきました。
 そして最後に「子どもたちへのメッセージ」をいただきました。
『「夢は叶うんだ」と想いを抱き続けて、日々強い気持ちを持って取り組んでいけば必ず道はひらけると思います。カベにぶち当たっても「なにくそ」と思う強い精神力でがんばってください。』と,熱く語っていただきました。
森脇選手の明るい人柄に助けられ,約15分間の収録は終始和やかな雰囲気で終了しました。

 インタビューの様子インタビューの様子

 このインタビューの詳しい内容は,子ども夢スポーツ応援キャンペーンの各イベントにおいて配布する夢ノートへ掲載します。楽しみにしてください。
取材に御協力いただいた森脇選手,サンフレッチェ広島のスタッフの方々,本当にありがとうございました。

サンフレッチェ広島公式サイト 詳しくはこちらから

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。