ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

生涯学習講演会「夢をあきらめない」島袋 勉さん

印刷用ページを表示する掲載日2012年3月1日

平成22年9月15日(水曜日)・16日(木曜日)

(主催者:神石高原町教育委員会)

 沖縄から両足義足のランナー島袋 勉さんが,神石高原町内全4中学校と神石高原町立さんわ総合センターを巡回講演されました。
 島袋さんは,仕事の帰りに事故で両足切断,頭部挫傷による記憶障害を負い,一時は自暴自棄になりましたが,立ち直り,見事に社会復帰されました。
 また,会社倒産から新会社を設立された奇跡の経緯を講演されました。
 「失敗などを人のせいにしない,自分の甘えをばかりさない。」という気持ちで,車いすの生活から脱却するための工そのをし,障壁を乗り越えられたことなどを話されました。
 一般の方や生徒の中には,涙を流しながら話に聞き入っている姿がありました。 島袋さんと一緒に生徒が走ってみると,その速さに驚かされました。
 最後に多くの方々と握手をされ,大盛況となりました。

島袋 勉さん

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする