ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成20年度文部科学大臣表彰

印刷用ページを表示する掲載日2012年3月1日

タイトル:お知らせ

平成20年度文部科学大臣表彰生涯スポーツ功労者及び生涯スポーツ優良団体表彰の被表彰者(団体)の決定について

 文部科学省では,地域または職場におけるスポーツの健全な普及及び発展に貢献し,地域におけるスポーツの振興に顕著な成果をあげたスポーツ関係者及びスポーツ団体を,「生涯スポーツ功労者」及び「生涯スポーツ優良団体」として表彰しています。
 今年度,広島県の被表彰者及び団体は次のとおりです。
 おめでとうございます。

○生涯スポーツ功労者

 ・大成 浄志 (広島県アマチュアボクシング連盟副会長)
 ・松下 光一 ((財)広島県バレーボール協会常務理事)
 ・樽谷 和子 ((財)広島陸上競技協会常務理事等)
 ・野間 宏子 (熊野町陸上競技協会理事)

○生涯スポーツ優良団体

(スポーツクラブ)

 ・せらにしスポーツクラブ(世羅町)

(スポーツクラブ以外)

 ・長束学区体育協会(広島市)
 ・吉名町スポーツ振興会(竹原市)
 ・古田学区体育協会(広島市)
 ・宇品東学区体育協会(広島市)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする