ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > ひろしま広域スポーツセンター > 第95回全国高等学校野球選手権記念大会出場校への知事激励式について

第95回全国高等学校野球選手権記念大会出場校への知事激励式について

タイトル:お知らせ

第95回全国高等学校野球選手権記念大会出場校への知事激励式について

 平成25年8月8日(木)から始まる第95回全国高等学校野球選手権記念大会に出場する学校法人瀬戸内学園広島県瀬戸内高等学校の甲子園での活躍を期待し,平成25年8月2日(金),知事激励式が行われました。

集合写真

 広島県瀬戸内高等学校は,広島大会において緊迫した試合展開の決勝再試合を制し,13年ぶり2回目の夏の甲子園出場を決められました。

 小川成海(おがわ なるみ)監督以下22名が出席し,知事からしゃもじとボール4ダースが代表の北吉弘樹(きたよし ひろき)主将に贈呈されました。しゃもじには,知事直筆で,「猛攻堅守」とありました。

 知事からの「甲子園の大舞台では,日ごろの練習で身に付けられた技と集中力やチームワークで,全力でプレーされることを期待しています。」という激励のことばに続き,神垣憲雄(かみがき のりお)校長から謝辞が,そして,北吉主将から「広島県の代表として誇りを持って,全力で頑張ります。」と決意表明がありました。

しゃもじの贈呈 決意表明

 続いて,県議会を訪れ,県議会議長からも激励を受けました。

 初戦は,8月13日(火)第4試合,対戦相手は高知県代表の明徳義塾高等学校です。 
 皆さん,頑張ってください。応援しています。

公益財団法人日本高等学校野球連盟のホームページはこちら
広島県瀬戸内高等学校のホームページはこちら

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。