ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > ひろしま広域スポーツセンター > スポーツ指導者派遣事業「みわスポーツクラブ」Part3

スポーツ指導者派遣事業「みわスポーツクラブ」Part3

広島県内総合型地域スポーツクラブ訪問日記

スポーツ指導者派遣事業 みわスポーツクラブ(三次市三和町)

派遣日時:平成21年12月7日(月曜日)
場所:みわ保健センター
内容:スポーツ指導者等派遣事業(体のメンテナンスについて)

体のメンテナンスについて

 今回は,5回シリーズの体のメンテナンスの3回目でした。講師にAHTERの米澤さんを迎え,日常的にできるさまざまなストレッチ&エクササイズを,説明や実践をまじえて,分かりやすく教えていただいています。

 3回目のメンテナンスは,フレックスクッションと呼ばれる直角三角形のマットを使用していました。このクッションを使うことで,正しい姿勢でストレッチができ,股関節や股関節まわりの筋肉を伸ばすことができるようになります。

 健康維持目的のシニアの方から,力仕事で体が凝っている方もいましたが,だれでも簡単に使える,とても優れたクッションでした。そのクッションの使い方を米澤先生が分かりやすい言葉で優しく説明され,参加者は骨盤の動きを確認した後,開脚前屈や,クッションを背中に敷いて,腹筋運動を行いました。

体のメンテナンスについて

 普段の腹筋運動は床から上体を上げて行うので,腰にも負担がかかりますし,高齢者には回数がこなせない運動ですが,このクッションを使用することで,クッションの角度を利用し,床から離れたところからスタートするので,無理なく腹筋運動ができます。参加された方も,「腹筋運動は痛いけど首や腰に負担がかからなくて良い。」と話されていました。

 ストレッチが終了すると,ボールを膝で挟んで,お尻を持ち上げ,お尻まわりの筋肉を鍛える運動もしました。意外と難しいようでした。

 その後,今回行った内容で分からない部分について,質問が行われました。先生は,その質問にもクッションを使用して丁寧に説明されていました。

 教室終了後もトレーニングをする方がいました。三和町の方はとても元気があるなと感じました。

 掲示板 掲示板 掲示板

みわスポーツクラブの詳細はこちらから

  

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。