ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成29年7月12日)

定例会議の開催概要(平成29年7月12日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月28日更新

平成29年7月12(水曜日)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○警察職員の援助要求について
 兵庫県公安委員会等に対し,警察法の規定に基づく援助要求を行う案及び福島県公安委員会からの警察職員の援助要求に基づき,当県警察職員を福島県警察に派遣する案についてそれぞれ説明を受け,案のとおり議決した。

○警察職員等の援助要求について
 大分県及び福岡県公安委員会からの警察職員の援助要求に基づき,当県警察職員を大分県及び福岡県警察に派遣したことについて説明を受け,了承した。

○公安条例専決処理状況について(平成29年6月中)
 平成29年6月中における公安条例の専決処理状況について説明を受け,了承した。

○銃砲刀剣類所持等取締法に基づく行政処分について(2件)
 銃砲刀剣類所持等取締法に基づく行政処分案2件についてそれぞれ説明を受け,案のとおり議決した。

○流川・薬研堀地区の街頭防犯カメラシステムの運用状況について(平成29年上半期)
 平成29年上半期における流川・薬研堀地区に設置された街頭防犯カメラシステムの運用状況について説明を受け,了承した。

○損害賠償請求妨害防止仮命令の送達と今後の意見聴取等スケジュールについて
 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に基づく損害賠償請求妨害防止仮命令等の送達及び今後の意見聴取等のスケジュールについて説明を受け,案のとおり議決した。

○山陽広域捜査隊の編成に関する協定の一部改正について
 刑法の改正等に伴い山陽広域捜査隊の編成に関する協定を一部改正する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等13件について説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の処理について(2件)
 公安委員会で受理した法定苦情について,調査結果及び苦情申出に対する通知案1件について説明を受け,案のとおり議決するとともに,通知文の送達に伴う苦情処理の完結1件について報告を受け,決裁した。

【報告】

○警察・商工労働委員会説明事項について
 平成29年7月19日に開催される警察・商工労働委員会における警察本部からの説明事項等について報告を受けた。

○「めざそう!安全・安心・日本一」ひろしまアクション・プランの推進状況について(平成29年上半期)
 「めざそう!安全・安心・日本一」ひろしまアクション・プランの平成29年上半期における推進状況として,犯罪情勢,主な施策の推進状況及び下半期に向けた取組について報告を受けた。

○「アンダー80作戦(アンダー5作戦)」の進捗状況について(平成29年第2四半期)
 「アンダー80作戦(アンダー5作戦)」の平成29年第2四半期における進捗状況として,特殊詐欺の被害・検挙状況,被害の特徴,主な取組等について報告を受けた。
 委員から,「架空請求詐欺はどのような手口が多いか。」旨の発言があり,警察側から,「アダルトサイト利用料名目が多いが,携帯電話のショートメッセージサービスを利用して何らかの未払い料金があるなどと送ってくる手口や,法務省の名称等を不正に使用する手口があり,法務省のホームページでも注意喚起されている。」旨の説明があった。
 委員から,「全国公安委員連絡会議で,特殊詐欺対策としてタクシー業界と提携している県の報告があったが,当県での状況はどうか。」旨の発言があり,警察側から,「昨年,広島県タクシー協会等と『特殊詐欺の被害防止に関する協定』を締結しており,実際にタクシー運転手がATMに行きたいという客に不審を感じて警察に通報し,未然防止に至った事例がある。」旨の説明があった。
 委員から,「振込制限など金融機関に対する対策は行ってきたが,コンビニで電子マネーを買わせる手口に変化してきているということか。」旨の発言があり,警察側から,「これまでもコンビニで電子マネーを買わせて番号を連絡させる手口は多くあったが,最近ではコンビニの収納代行システムを悪用して,マルチメディア端末に誘導して操作させ,レジで金を支払わせる手口が増加するなど次々と新しい手口が出てきているので,タイムリーな注意喚起をしていきたい。」旨の説明があった。
 委員から,「アダルトサイト利用料名目の詐欺はどのようなきっかけで警察に届け出られているのか。」旨の発言があり,警察側から,「一度支払った後,何回も請求があって初めてだまされたと気付いて届け出られることがある。」旨の説明があり,委員から「そうであれば,だまされたと気付いていない人がいるかもしれない。」旨の発言があり,警察側から「アダルトサイト利用料の架空請求を受けたという警察安全相談は多くあるが,この種の事案が身近な人に相談しにくいという特徴を有していることから,どこにも相談できないままだまされたことに気付いていない人がいると思われる。」旨の説明があった。

○「アンダー80作戦(アンダー75作戦)」の進捗状況について(平成29年第2四半期)
 「アンダー80作戦(アンダー75作戦)」の平成29年第2四半期における進捗状況として,交通事故の発生状況,主な取組等について報告を受けた。

○「第52回交通安全子供自転車広島県大会」の開催について
 平成29年7月15日,広島県立広島産業会館において開催される「第52回交通安全子供自転車広島県大会」の概要について報告を受けた。

【特記事項】

○警察側から,6月末現在の犯罪発生状況の概要について説明があり,発生状況を分析して対策を行っていきたい旨の発言があった。

○委員から,7月10日に開催された全国公安委員連絡会議(代表者会議)の概要について説明があった。