ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成28年7月27日)

定例会議の開催概要(平成28年7月27日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月12日更新

平成287月27(水曜日)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○交通規制の改正について                                  
  信号機の新設案1件及び廃止案3件について説明を受け,案のとおり議決した。

○公安委員会の行事予定(案)について(平成28年8月~10月) 
  平成28年8月から10月までの3か月間における公安委員会の行事予定(案)について説明を受け,了承した。

○監査の結果について
  広島県監査委員による監査の結果について報告を受け,決裁した。

○人事案件に関する同意について
 人事案件について説明を受け,了承した。

○犯罪被害者等給付金支給裁定について
  犯罪被害者等給付金の支給等による犯罪被害者等の支援に関する法律に基づく遺族給付金の支給申請を受理し,所要の調査を実施した上での給付金支給裁定案について説明を受け,案のとおり議決した。

○「国外犯罪被害弔慰金等の支給に関する法律」制定について
  国外犯罪行為により不慮の死を遂げた日本国民の遺族又は障害が残った日本国民に対して,弔慰金又は見舞金を支給する経済的支援を目的とした,「国外犯罪被害弔意金等の支給に関する法律」の制定概要及び公安委員会決裁規則等関係規定の改正予定について報告を受けた。

○監察の実施状況について
  最近の監察の実施状況について報告を受けた。

○公安条例申請に係る行政事件訴訟の指定代理人の指定について
  公安条例申請に係る行政事件訴訟に備えて,指定代理人を指定する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○ストーカー規制法に基づく警告の実施について
  ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づいて行った警告について説明を受け,了承した。

○暴走族相談員の委嘱替えについて
  暴走族への加入防止・離脱促進に係る相談業務及び祭礼時における街頭補導活動等を行う暴走族相談員の委嘱替えについて説明を受け,了承した。

○五代目共政会第9回指定に係る公示・送達結果について
  指定暴力団五代目共政会の第9回指定に伴う官報公示及び指定通知書の送達結果について説明を受け,了承した。

○取消処分者講習に係る指定講習機関の指定について
 運転免許の取消処分者講習等を実施する講習機関の指定について,指定理由及び審査結果等の説明を受け,案のとおり議決した。

○道路交通法に定める臨時適性検査等を行う医師の拡充について
  道路交通法に定める臨時適正検査等を行う専門医師の拡充について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
  運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等41件について説明を受け,案のとおり議決した。

○審査請求書の受理及び審理官の指名について(6件)
  広島県個人情報保護条例に基づく自己情報開示請求の不開示決定処分に対する審査請求6件を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案等について説明を受け,案のとおり議決した。

○自己情報開示請求及び行政文書開示請求の開示決定について
  広島県個人情報保護条例に基づく自己情報開示請求及び行政文書開示請求に対する開示可否の決定案について説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の処理について(3件)
  公安委員会で受理した法定苦情について,調査結果及び苦情申出に対する通知案2件並びに通知文の送達に伴う苦情処理の完結1件の説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の受理について(4件)
  公安委員会に申し出られた法定苦情を受理するとともに,その内容及び処理案4件について説明を受け,案のとおり議決した。

○公安委員会宛文書の処理について
  公安委員会宛てに送付された文書の内容及びその処理案について説明を受け,案のとおり議決した。

【報告】

○警察本部の行事予定について(平成28年8月~10月)     
 平成28年8月から10月までの3か月間における警察本部の行事予定について報告を受けた。

○「親子ふれあいデー」の開催について
  広島県警察次世代育成と女性活躍推進のための行動計画に基づき,子供と触れ合う機会の充実を図り,子供に保護者の働く姿を見せ,仕事への理解と親子の絆を深めることを目的に,警察本部で勤務する職員とその子供が参加する「親子ふれあいデー」の開催概要について報告を受けた。

○平成27年度広島県留置施設視察委員会からの意見・要望事項及び措置状況について                      留置施設視察委員会委員が,平成27年9月14日から同年11月18日までに行った警察署の11留置施設を視察した結果に基づき,同委員会から提出された意見・要望及び措置状況等について報告を受けた。

○「めざそう!安全・安心・日本一」ひろしまアクション・プランの推進状況について(平成28年上半期)
 平成28年上半期における「減らそう犯罪」県民総ぐるみ運動に係る「めざそう!安全・安心・日本一」ひろしまアクションプランの推進状況及び今後の取組等について報告を受けた。

○女性・子供を犯罪から守るための取組状況について(平成28年上半期)               
 平成28年上半期におけるストーカー・配偶者暴力事案,児童虐待事案及び女性や子供に対する性犯罪・声かけ等の取扱状況等について報告を受けた。
  委員から,「配偶者暴力事案やストーカー事案で,被害に遭われた方の最も多い年齢層はどうなっているのか。」旨の発言があり,警察側から「DV・配偶者暴力事案では,被害者及び加害者とも30代が最も多く,続いて40代,20代の順で,若い夫婦や交際相手との関係で多く発生している傾向がある。ストーカー事案では,被害者は20代が最も多く,続いて30代,40代の順で,加害者は,40代が最も多く,続いて30代,20代の順である。」旨の説明があった。
                        
○「第40回全国高等学校総合文化祭」パレードに伴う交通規制について
 平成28年7月30日から広島県で開催される「全国高等学校総合文化祭」において,開会式後のオープニングイベントとして平和大通りで実施される,マーチングバンド等によるパレードの概要及び交通規制計画・体制等について報告を受けた。

○平成28年広島県夏の交通安全運動の実施結果について
  平成28年7月11日から7月20日までの10日間実施された「平成28年広島県夏の交通安全運動」期間中の交通事故発生状況及び主な取組について報告を受けた。

当面の警備情勢について
 当面の警備情勢として,広島県内で開催される行事での警衛警備及び平和記念式典等に伴う警備措置について報告を受けた。
  また,愛媛県公安委員会からの警察職員の援助要求に基づき,今後,当県警察職員を要求元の県警察に派遣することについて説明を受けた。
 委員から,「平和記念式典での参列者見込み数が,昨年の人員を下回っているが,今年はオバマ米国大統領が訪問したことで,昨年以上の参列者が見込まれるのではないか。」旨の発言があり,警察側から「昨年の平和記念式典は,被爆70周年という節目の式典であったため,例年以上に参列者が多かった。広島市は例年と同様に約5万人の参列者数を見込んでいる。」旨の説明があった。

【特記事項】

○警察側から,7月19日に開催された警察・商工労働委員会の開催状況について説明があった。

○警察側から,相模原市の障害者施設における殺傷事件を受け,未然防止の重要性が求められている。今後の捜査の中で明らかにされる事実を踏まえ,この種事案への対応策について検討していきたい旨の説明があった。