ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成28年3月9日)

定例会議の開催概要(平成28年3月9日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月4日更新

平成28年3月9(水曜日)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○平成28年度監察実施計画の策定について
  平成28年度における監察の基本方針及び総合監察などの実施計画について説明を受け,了承した。
  委員から,「監察の実施結果についても,引き続き,公安委員会への報告をお願いする。」旨の発言があった。

○人事評価における警察本部長の自己申告について
 地方警務官を対象とした人事評価の制度に基づく,警察本部長の下半期における自己申告の内容について報告を受けた。

○被疑者取調べ監督の実施状況について(平成27年中)
  平成27年中における被疑者取調べ監督の実施状況などについて説明を受け,了承した。

○犯罪被害者など給付金支給裁定について
  犯罪被害者など給付金の支給などによる犯罪被害者などの支援に関する法律に基づく重傷病給付金及び障害給付金の支給申請を受理し,所要の調査を実施した上での給付金支給裁定案について説明を受け,案のとおり議決した。

○交通事故の発生と再発防止対策について
  警察職員が関係した交通事故の概要及び再発防止対策について報告を受けた。

○不服申立てに係る審理官の指名替えについて
  広島県公安委員会などに対する不服申立に関する規則に定める審理官について,人事異動に伴う指名及び指名解除する案,並びに審理中の異議申立て事案8件の審理官を指名及び指名解除する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
  運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果など28件について説明を受け,案のとおり議決した。

○自己情報開示請求に対する開示可否の決定について
  広島県個人情報保護条例に基づく自己情報開示請求に対する開示可否の決定案について説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の処理について(2件)
 公安委員会で受理した法定苦情について,調査結果及び苦情申出に対する通知案,通知文の送達に伴う苦情処理の完結の説明を受け,案のとおり議決した。

○法定外苦情の受理について
  公安委員会に送付された文書を法定外苦情として受理するとともに,その内容及び処理案について説明を受け,案のとおり議決した。

○公安委員会宛文書の処理について(2件)
  公安委員会宛てに送付された文書の内容及びその処理案2件について説明を受け,案のとおり議決した。

【報告】

○初任科第225期の卒業式について 
  平成28年3月25日,広島県警察学校において挙行される初任科第225期生卒業式の概要について報告を受けた。
  委員から,「来賓の人数が増えた理由は何か。」旨の発言があり,警察側から,「首長,議員の方からの要望を受けたものであるが,出席いただくことにより,警察への理解も深まることから,来賓として案内を行ったものである。」旨の説明があった。

○当面の刑事情勢について                           
  平成28年3月に福山北警察署が検挙した死体遺棄事件及び同月に呉警察署が検挙した乳児に対する保護責任者遺棄事件の概要などについて報告を受けた。

【特記事項】

○警察側から,人事異動に伴う業務の間隙を防ぎ,サミット外相会合警備対策にも齟齬を来さぬよう指示を行ったこと及び県議会予算特別委員会における質疑内容などについて報告があった。