ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成28年10月26日)

定例会議の開催概要(平成28年10月26日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月4日更新

平成2810月26日(水曜日)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○公安委員会の行事予定(案)について(平成28年11月~平成29年1月)
  平成28年11月から平成29年1月までの3か月間における公安委員会の行事予定(案)について説明を受け,了承した。

○監察の実施状況等について
  中国管区警察局長による平成28年度第2四半期監察における総合監察及び随時監察の受監結果並びに警察本部長による平成28年度第1期総合監察及び異動期における随時監察の実施結果について説明を受け,了承した。

○警察職員等の援助要求について
  鳥取県中部を震源とする地震発生に伴い,鳥取県公安委員会からの警察職員等の援助要求に基づき,当県警察職員等を要求元の県警察に派遣した専決処理状況について説明を受け,了承した。

○永年勤続(30年勤続)警察職員家族への公安委員会感謝状授与について
  30年勤続警察職員として表彰を受ける警察職員の配偶者等に対して,公安委員会からの感謝状を授与する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○異議申立ての審理結果について
  運転免許の取消処分に対する異議申立事案について,審理官による審理結果及び裁決案の説明を受け,案のとおり議決した。

○審査請求の受理及び審理官の指名について
  更新時に交付した運転免許証の区分に関する審査請求を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
  運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等4件について説明を受け,案のとおり議決した。

○ストーカー規制法に基づく警告の実施について(2件)
  ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づいて行った警告2件について説明を受け,了承した。

○法定苦情の処理について
  公安委員会に申し出られた法定苦情の調査結果及び通知案について説明を受け,案のとおり議決した。

【報告】

○警察本部の行事予定について(平成28年11月~平成29年1月)
  平成28年11月から平成29年1月までの3か月間における警察本部の行事予定について報告を受けた。

○広島市・広島県警察本部連絡会議の開催について
  広島市と広島県警察本部が,双方に関連する行政課題の円滑な推進を図ることを目的とした「広島市・広島県警察本部連絡会議」の開催日程及び協議項目等について報告を受けた。 
 委員から,「協議項目にある暴力団離脱者の社会復帰対策について,県警と市で協議する上での具体的な策があるのか。」旨の発言があり,警察側から「市が発注する工事等では,入札参加資格を有する企業を点数化しており,暴力団離脱者を積極的に雇用した企業に加点する取組を行っている。今後も受け入れ企業の拡大等について,市と連携した広報活動や枠組み作りを推進するため,市に現状等を説明することとしている。」旨の説明があった。

○永年勤続警察職員及び優秀・優良警察職員表彰式について
  永年勤続警察職員及び優秀・優良警察職員表彰について,受賞者及び表彰式の開催概要等について報告を受けた。

○「瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会」に伴う交通規制について
  「瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会」の開催概要及び交通規制計画等について報告を受けた。

○当面の警備情勢について
  10月21日に発生した鳥取県中部を震源とする地震の被害状況及び警察措置等について報告を受けた。

【特記事項】

○警察側から,警察職員が職務執行に当たって不用意な言動を行った場合には,警察に対する市民の信頼を大きく損なうことから,言動に関して十分配意するよう注意喚起をした旨の説明があった。