ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成28年1月27日)

定例会議の開催概要(平成28年1月27日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月4日更新

平成28年1月27(水曜日)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○公安委員会の行事予定(案)について(平成28年2月~4月)
  平成28年2月から4月までの3か月間における公安委員会の行事予定(案)について説明を受け,了承した。

○監察の実施状況について
  平成27年度第3四半期における監察の実施状況等についての説明を受け,了承した。
 委員から,「受監結果に満足することなく,課題は常にあるとの認識で対応してもらいたい。」旨の発言があった。

○審査請求事案の所理について
  広島県情報公開・個人情報保護審査会に諮問中の審査請求事案において,県審査会から意見聴取の通知を受理し,審査会が行う意見聴取への出席者を報告する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○交番その他の派出所及び警察官駐在所の名称、位置及び所管区等に関する規則の一部改正について
  福山東警察署野上町交番の移転建て替えに伴い,「交番その他の派出所及び警察官駐在所の名称、位置及び所管区等に関する規則」の一部を改正する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○平成27年度留置施設実地監査の実施結果について
  刑事収容施設及び被収容者等の所遇に関する法律第18条の規定に基づき実施される,留置施設実地監査の実施結果について説明を受け,了承した。

○異議申立書の審理結果について(3件)
  運転免許の更新時に交付した運転免許証の区分に関する異議申立事案3件について,審理官による審理結果及び決定案の説明を受け,案のとおり議決した。

○異議申立書の受理及び審理官の指名について(2件)
  更新時に交付した運転免許証の区分に関する異議申立書2件を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
  運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果など41件について説明を受け,案のとおり議決した。

○自己情報開示請求書の受理について
  広島県個人情報保護条例に基づく公安委員会に対する自己情報開示請求書の受理について説明を受け,決裁した。

○自己情報開示請求に対する決定期間の延長について
  広島県個人情報保護条例に基づく自己情報開示請求に対する決定期間を延長する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の処理について
  公安委員会で受理した法定苦情について,調査結果及び苦情申出人に対する通知案の説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の受理について(2件)
  公安委員会に申し出られた法定苦情2件を受理するとともに,その内容及び処理案について説明を受け,案のとおり議決した。

【報告】

○警察本部の行事予定について(平成28年2月~4月)
  平成28年2月から4月までの3か月間における警察本部の行事予定について報告を受けた。

○「なくそう犯罪」ひろしま新アクション・プランの推進結果について
  平成23年から平成27年の5年間で推進した「なくそう犯罪」ひろしま新アクション・プランの主要施策の実施結果及び行動目標の達成状況等について報告を受けた。
    
○機動警察通信隊の活動状況について
  機動警察通信隊の平成27年中の主な活動状況及び平成28年の取組方針等について報告を受けた。
  委員から,「捜査用カメラの台数は足りているのか。捜査に有効な性能を持っているのか。」旨の発言があり,警察側から,「現状では保有台数は足りており,更新時等において性能を向上させている。」旨の説明があった。
  委員から,「捜査用カメラの運用は,プライバシー保護にも配慮しているのか。また,サミット警備などに有効と思われるドローンの活用予定はあるのか。」旨の発言があり,警察側から,「捜査用カメラは,被害者の管理する場所や公共空間での撮影としている。ドローンについては,人が入りにくい場所での捜索活動等で活用することを念頭にした訓練を実施している。」旨の説明があった。

【特記事項】

○警察側から,広島交響楽団の協力を得て1月24日に行った,コンサートへの来場者に対する「アンダー100作戦」の広報啓発活動について説明があった。