ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成27年9月16日)

定例会議の開催概要(平成27年9月16日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月9日

平成27年9月16(水)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○警察職員等の援助要求について
 大分県公安委員会からの警察職員等の援助要求に基づき,当県警察職員等を大分県警察に派遣する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○警察職員の援助要求について
 大阪府警察に対し,警察法の規定に基づく援助要求を行う案について説明を受け,案のとおり議決した。

○公安委員会の行事予定(案)について(平成27年10月~12月)
  平成27年10月から12月までの3か月間における公安委員会の行事予定(案)について報告を受け,了承した。

○交通規制の改正について
  平成27年9月9日の定例会議で説明を受け審議中であった,信号機の新設案及び最高速度規制の改正・廃止案について,案のとおり議決した。

○犯罪被害者等給付金支給裁定について
  犯罪被害者等給付金の支給等による犯罪被害者等の支援に関する法律に基づく重傷病給付金の支給申請を受理し,所要の調査を実施した上での給付金支給裁定案について説明を受け,案のとおり議決した。

○異議申立書の審理結果について
  放置駐車違反に基づく放置違反金の督促処分に対する異議申立事案について,審理官による審理結果及び決定案の説明を受け,案のとおり議決した。

○異議申立書の受理及び審理官の指名について
  道路交通法に基づく放置違反金の納付命令処分に対する異議申立書を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○審査請求書の審理結果について
  運転免許の停止処分に関する審査請求事案について,審理官による審理結果及び裁決案の説明を受け,案のとおり議決した。

○審査請求書の受理及び審理官の指名について
  運転免許の停止処分に関する審査請求書を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○異議申立書の受理及び審理官の指名について(3件)
  更新時に交付した運転免許証の区分に関する異議申立書2件及び運転禁止処分に関する異議申立書1件を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
  運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等36件について説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の処理について
  公安委員会で受理した法定苦情について,調査結果及び苦情申出人に対する通知案の説明を受け,案のとおり議決した。

○公安委員会宛文書の処理について(3件)
  公安委員会宛に送付された文書の内容及びその処理案3件について説明を受け,案のとおり議決した。

【報告】

○警察本部の行事予定について(平成27年10月~12月)
 平成27年10月から12月までの3か月間における警察本部の行事予定について報告を受けた。 

○警察・商工労働委員会説明事項について
  平成27年9月30日に開催される警察・商工労働委員会における警察本部からの説明事項等について報告を受けた。

○めざせ!日本一安全・安心な広島県の実現「アンダー100作戦」の進捗状況について(8月末時点)
 「アンダー100作戦」の8月末現在の進捗状況について報告を受けた。
 委員から,「特殊詐欺被害について,スーパー,コンビニ等のATMから送金させる手口が増えた理由は何か。」旨の発言があり,警察側から,「銀行等の金融機関における水際阻止が定着してきたため,店員から声をかけられにくいコンビニ等のATMへ誘導する手口が増えたものとみられる。」旨,また,警察側から,「コンビニ等に対する特殊詐欺に関する情報提供と協力依頼を継続するとともに,ATM周辺の警戒も強化していく。」旨の説明があった。

○女性の活躍と全職員のワークライフバランスの推進状況について
 女性警察職員の活躍と全職員のワークライフバランスの推進状況について報告を受けた。 

○初任科第225期・第226期の入校式の実施について
 平成27年10月7日,広島県警察学校において開催される初任科第225期・第226期の入校式の概要について報告を受けた。

○平成27年全国優良警察職員表彰受賞者の決定について 
  平成27年全国優良警察職員表彰受賞者と,その主な功労概要等について報告を受けた。

○当面の刑事情勢について
  平成27年9月7日,広島市西区で発生した殺人事件の捜査状況について報告を受けた。

○平成27年防災功労者内閣総理大臣表彰の受賞について
  平成26年の広島市土砂災害における災害警備活動の功績により,広島県警察本部が平成27年防災功労者内閣総理大臣表彰を受賞したことについて報告を受けた。 

【特記事項】

○警察側から,「交通事故抑止の効果が期待できる反射材リストバンドについて,配布予定の行事をホームページに公表するほか,カープに続く他のプロ団体の協力を得て作製し,普及促進を図ることについて説明があった。