ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成26年5月21日)

定例会議の開催概要(平成26年5月21日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年6月5日

平成26年5月21(水)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○交通規制の改正について
  信号機の廃止案1箇所及び新規設置案1箇所並びに最高速度規制の廃止案2区間について説明を受け,審議した。
 委員から,「委任信号機を設置する場合には,条件が有るのか。」旨の発言があり,警察側から,「委任する企業の利益だけでなく,一般交通にも利益がある場合に設置されるものであるが,平成6年から全国的に,信号機は委任ではなく公安委員会が設置する方向性である。」旨の説明があった。

○警察本部長の職務代行者の指定について
  国家公安員会が警察本部長に事故のあるとき又は欠けたときに臨時に警察本部長としての職務を代行する職務代行者を,第5順位まで指定することについて同意することを決定した。

○改正道路交通法施行に伴う公安委員会規則等の一部改正について
  平成26年4月16日の定例会議で説明を受け審議中であった,平成26年6月1日施行となる改正道路交通法により,一定の病気等に係る「病気の症状に関する公安委員会の質問制度及び虚偽回答に対する罰則」,「医師による診断結果の任意の届け出に関する規定」,「運転免許の効力の暫定的停止制度」及び「免許再取得時の試験の一部免除」の規定整備に伴う「広島県道路交通法施行細則」及び「広島県公安委員会の事務の委任に関する規則」の一部を改正する案について,案のとおり議決した。

○審査請求事案の処理について
 広島県情報公開・個人情報保護審査会に諮問中となる審査請求事案に関し,同審査会から意見聴取のための警察職員の出席依頼を受理し,警察本部長に当該職員の出席を求める案について説明を受け,案のとおり議決した。広島県個人情報保護条例に基づく自己情報開示請求に対する警察本部長の決定を不服とした審査請求事案5件について,警察本部長に当該通知の可否の再検討を通知する案の説明を受け,案のとおり議決した。

○行政訴訟事件の発生と訴訟代理人等の指定について
 運転免許取消処分をめぐる行政訴訟事件の発生及び当該訴訟の代理人等を指定する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○異議申立書の受理及び審理官の指名について
 更新時に交付した運転免許証の区分に関する異議申立書を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○行政処分の取消しの決定について
 一定の病気による行政処分につき,同処分を取消す案について説明を受け,案のとおり議決した。

○警察署協議会委員の解嘱及び委嘱について
  広島東警察署長及び呉警察署長から上申のあった警察署協議会委員の解嘱及び補欠委員としての委嘱案について説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の処理について
 公安委員会で受理した法定苦情について,その調査結果及び苦情申出人に対する通知案の説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の受理について
 公安委員会に申し出られた法定苦情2件を受理するとともに,その内容及び処理案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
  運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等32件について説明を受け,案のとおり議決した。

○監察の実施状況等について
  監察の実施状況等として,当県職員の迷惑防止条例違反事案に係る懲戒処分等について説明を受け,了承した。

【報告】

○機関誌「いずみ」を再利用した千羽鶴を作製し捧げることについて
 本年は、機関誌「いずみ」創刊800号の節目の年にあたることから、「いずみ」の由来に鑑み、本誌を裁断した折り紙で職員が千羽鶴を作製し、原爆死没者慰霊碑に捧げることにより、治安維持の誓いを職員に共有させることについて報告を受けた。

○指掌紋検出用レーザ照射装置の配備及び運用について
 新たに配備された装置の特性,運用等について報告を受けた。
 委員から,「この装置の精度は,既に完成されたものなのか。」旨の発言があり,警察側から,「この装置はアメリカで開発され,精度は完成されている。」旨の説明があった。

○ 瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会の進捗状況について
  平成26年10月26日(日)開催予定の瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ」の大会概要、広島県警の警備体制,今後の予定等について報告を受けた。

○「トライ・ザ・セーフティinひろしま2014」の実施について
 平成26年7月4日(金)から11月30日(日)までの150日間,1チーム5人で無事故・無違反運動を実施することによって,参加者自身の交通事故防止意識の高揚と全体の交通事故抑止を図ることを目的とした「トライ・ザ・セーフティinひろしま2014」について報告を受けた。

○「2014ひろしまフラワーフェスティバル」雑踏警備における情報通信部の活動状況について
 平成26年5月3日(土)から5日(月)までの3日間開催された「2014ひろしまフラワーフェスティバル」雑踏警備における情報通信部の活動状況として,現場の映像を警察本部に伝送する装置,その設置状況等について報告を受けた。

○人事評価における警察本部長の目標等の報告について
  「警察庁長官及び地方警務官に係る人事評価の実施要領」に基づく期首における警察本部長の目標等について報告を受けた。

【特記事項】

○地域部長が所用のため,地域課長の代理出席を承認した。

○警備部長が所用のため,外事課長の代理出席を承認した。

○深田委員から,平成26年5月12日(月),13日(火)の2日間,神奈川県で開催された第104回16都道府県公安委員連絡会議に出席した状況について説明があった。