ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成26年11月12日)

定例会議の開催概要(平成26年11月12日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月21日

平成26年11月12(水)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○異議申立書の受理及び審理官の指名について
 異議申立ての対応に対する不作為についての異議申立書2件を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○風営適正化法に基づく行政処分について
 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく行政処分案2件について,処分理由及び処分案の説明を受け,案のとおり議決した。

○銃砲刀剣類所持等取締法に基づく行政処分について
 銃砲刀剣類所持等取締法に基づく行政処分案件について,処分理由及び処分案の説明を受け,案のとおり議決した。

○審査請求書の審理結果について
 運転免許の停止処分に対する審査請求事案について,審理官による審理結果及び裁決案の説明を受け,案のとおり議決した。

○異議申立書の受理及び審理官の指名について
 更新時に交付した運転免許証の区分に関する異議申立書2件を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の処理について
 公安委員会で受理した法定苦情5件について,調査結果及び苦情申出人に対する通知案の説明を受け,案のとおり議決した。

法定苦情の受理について
 公安委員会に申し出られた法定苦情4件を受理するとともに,その内容及び処理案について説明を受け,案のとおり議決した。

○公安委員会宛文書の処理について
 公安委員会宛に送付された文書2件の内容及びその処理案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
  運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等29件について説明を受け,案のとおり議決した。

○銃砲刀剣類所持等取締法に基づく指定射撃場の指定について
 広島県立加計高等学校射撃場が内閣府令の基準に適合していることから,指定射撃場に指定したことについて説明を受け,了承した。
 委員から,「今までに指定した指定射撃場について,指定後に基準から外れていないか確認をしているのか。」旨の発言があり,警察側から,「定期的に立入調査をしているが,基準から外れた射撃場はない。」旨の説明があった。

○監察の実施状況等について
  平成26年度第2四半期における監察の実施状況等についての説明を受け,了承した。

○ストーカー規制法に基づく警告の実施について
 ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づいて行った警告について説明を受け,了承した。

【報告】

○ひろしま未来チャレンジビジョン推進施策の点検結果(平成26年度上半期)について
 「ひろしま未来チャレンジビジョン」に掲げる施策をより具体的かつ体系的に分割した「ワーク」単位における,平成26年度上半期時点での警察本部所管分9ワークの進捗状況等について報告を受けた。
 委員から,「犯罪発生マップについては,知らない人も多いと思うので,積極的に周知してはどうか。」旨,「やや遅れていると判断したワークについては,今後どうするのか。」旨の発言があり,警察側から,「既に下半期に入っているが,現状の取組を改善・強化し目標の達成を目指して参りたい。」旨の説明があった。
  委員から,「スクールサポーター派遣校における暴力行為発生件数の減少率が昨年より下がっているとのことだが,我々としてはスクールサポーターは大変よくやっていると思っている。」旨の発言があり,警察側から,「8月末現在では,継続派遣校での減少率は下がっているが,スクールサポーターは派遣先の学校等と連携を取り活躍している。」旨の説明があった。これに対し,委員から,「単に数値にこだわるだけでなく,今後も,真にスクールサポーターが活躍されることを期待する。」旨の発言があった。

○警察・商工労働委員会説明事項について
 平成26年11月19日(水)に開催予定の警察・商工労働委員会における警察本部からの説明事項等について報告を受けた。

○公益社団法人広島被害者支援センター設立10周年記念式典について
 犯罪被害者及びその家族を支援する目的で設立された公益社団法人広島被害者支援センターの設立10周年記念式典の概要について報告を受けた。
 委員から,「犯罪被害者等給付金と被害者支援センターの関係はどうなっているのか。」旨の発言があり,警察側から,「被害者支援センターは,被害者等からの電話や面接相談に応じたり,裁判所等への付添いなど直接支援活動をする法人であり,犯罪被害者等を支援するため法律に基づく犯罪被害者等給付金の公安委員会の裁定とは関係ない。」旨の説明があった。

○「広島県民の警察官」受賞者の決定及び表彰式について
 産経新聞社・テレビ新広島が提唱し,今年で53回目となる「広島県民の警察官」表彰の受賞者が決定され,表彰式が開催されることについて報告を受けた。

○第13回広島県「減らそう犯罪」推進会議の開催について
 平成26年11月17日(月),警察本部において開催される「第13回広島県『減らそう犯罪』推進会議」の概要について報告を受けた。

○最近の薬物情勢について
  薬物乱用防止に関する条例制定の全国動向等について報告を受けた。

○警察署等「速度取締り指針」の策定について
  県下各警察署が策定した「速度取締り指針」の概要について報告を受けた。