ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成25年11月13日)

定例会議の開催概要(平成25年11月13日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月23日

平成25年11月13(水)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○交通規制の改正について
  最高速度規制の新規指定案2区域8区間,改正案3区域1区間及び廃止案1区間について説明を受け,審議した。

○審査請求事案の処理について
  広島県情報公開・個人情報保護審査会に諮問中となる審査請求事案について,警察本部長から理由説明書を受理し,同審査会に通知する案2件について説明を受け,案のとおり議決した。

○交番その他の派出所及び警察官駐在所の名称、位置及び所管区等に関する規則の一部改正について
  東広島市の一部で,街区方式による住居表示が実施されることに伴い,「交番その他の派出所及び警察官駐在所の名称、位置及び所管区等に関する規則」の一部を改正する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○犯罪被害者等給付金の支給裁定について
 犯罪被害者等給付金の支給等による犯罪被害者等の支援に関する法律に基づく重傷病給付金の支給申請を受理し,所要の調査を実施した上での給付金支給裁定案について説明を受け,案のとおり議決した。

○永年勤続(30年勤続)警察職員家族への公安委員会感謝状授与について
  広島県公安委員会表彰規程に基づき,永年勤続(30年勤続)警察職員表彰受賞者の家族に
対して感謝状を授与する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○風営適正化法に基づく行政処分について
 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく行政処分案2件について説明を受け,案のとおり議決した。

○審査請求書の審理結果について
 運転免許の停止処分に対する審査請求事案について,審理官による審理結果及び裁決案の説明を受け,案のとおり議決した。

○異議申立書の受理及び審理官の指名について
 更新時に交付した運転免許証の区分に関する異議申立書を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の処理について
  公安委員会で受理した法定苦情について,調査結果及び苦情申出人に対する通知案の説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の受理について
 公安委員会に申し出られた法定苦情を受理するとともに,その内容及び処理案について説明を受け,案のとおり議決した。

○公安委員会宛文書の処理について
 公安委員会宛に送付された文書の内容及びその処理案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
  運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等7件について説明を受け,案のとおり議決した。

○流川・薬研堀地区の街頭防犯カメラシステムの運用状況について(平成25年7月~9月)
  平成25年7月から9月までの間における,流川・薬研堀地区に設置された街頭防犯カメラシステムの運用状況について説明を受け,了承した。

【報告】

○警察・商工労働委員会説明事項について
 平成25年11月19日(火)に開催予定の警察・商工労働委員会における警察本部からの説明事項について報告を受けた。

○ひろしま未来チャレンジビジョン推進施策の点検結果(平成25年度上半期)について
 「ひろしま未来チャレンジビジョン」に掲げる施策をより具体的かつ体系的に分割した「ワーク」単位における,平成25年度上半期時点での警察本部所管分9ワークの進捗状況等について報告を受けた。
 委員から,「警察本部が所管しているワークについては,広島県警察運営重点推進項目の重点版と整合しているのか。」旨の発言があり,警察側から,「警察本部が所管しているワークについては,運営重点推進項目重点版と関連したものである。」旨の説明があった。

○第12回広島県「減らそう犯罪」推進会議の開催について
 平成25年11月28日(木),警察本部において開催される「第12回広島県『減らそう犯罪』推進会議」の構成員及び会議次第等について報告を受けた。

○非行少年を生まない社会づくりの進捗状況について
 非行少年を生まない社会づくり対策として,スクールサポーターを活用した荒れる中学校対策,福山市と連携した少年サポートセンター機能の拡充等について報告を受けた。
 委員から,「公安委員会としても,スクールサポーター及び少年サポートセンターについては非常に関心を持っているところであり,一生懸命にやっていただき,その効果も出て来ていると感じている。気になるのは,予算が続くかというところであるが,スクールサポーター及び少年サポートセンターの充実を継続していただきたい。」旨の発言があった。
 委員から,「指定校以外にスクールサポーターを緊急派遣した中学校については,スクールサポーターが引き上げた後に,補導した生徒が学校に戻ってきた場合,また非行が繰り返されないか心配である。」旨の発言があり,警察側から,「今後の派遣については,検討しているところである。」旨の説明があった。

○年末に向けた交通事故抑止総合対策の推進について
 平成25年10月末現在における交通事故発生状況,下半期の最重点対策及び平成25年9月18日(水)から12月31日(火)までの105日間に推進する「なくそう飲酒運転,守ろう高齢者「105作戦」」等について報告を受けた。

○公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例の一部改正について
 10月23日の定例会議で報告を受けた「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例の一部改正案」に関し,再度検討した結果等について報告を受けた。

○交通警察の諸課題について
   交通取締りに関する諸課題等について報告を受けた。

【特記事項】

貝原委員長が欠席のため,西川委員が委員長の職務を代行した。