ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成25年10月9日)

定例会議の開催概要(平成25年10月9日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月18日

平成25年10月9(水)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○交通規制の改正について
  最高速度規制の新規指定案2区間,改正案3区間及び廃止案1区間について説明を受け,審議した。

○審査請求事案の処理について
  警察本部長の行った自己情報開示請求に対する処分を不服とした審査請求事案について,広島県個人情報保護条例の規定に基づき,広島県情報公開・個人情報保護審査会に諮問する案について説明を受け,案のとおり議決した。また,広島県情報公開・個人情報保護審査会に諮問中となる審査請求事案について,同審査会から理由説明書の提出についての通知を受理し,警察本部長に処分理由を記載した書面の提出を求める案及び警察本部長から理由説明書を受理し,同審査会に通知する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○行政訴訟事件の発生と訴訟代理人等の指定について
 不服申立に対する公安委員会の決定をめぐる行政訴訟事件の発生及び当該訴訟の代理人等を指定する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○指定暴力団「三代目俠道会」第8回指定スケジュールについて
 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に基づき,指定暴力団「三代目俠道会」に対して,第8回の指定手続きを進める場合のスケジュール等の案について説明を受け,案のとおり議決した。

○審査請求書の審理結果について
 運転免許の停止処分に対する審査請求事案について,審理官による審理結果及び裁決案の説明を受け,案の一部を修正し議決した。

○異議申立書の受理及び審理官の指名について
 更新時に交付した運転免許証の区分に関する異議申立書を受理するとともに,審理に関する事務を補助させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の処理について
 公安委員会で受理した法定苦情について,その調査結果及び苦情申出人に対する通知案並びに申出人から補正書を受理し,その内容を警察本部長に指示する案の説明を受け,案のとおり議決した。また,公安委員会で受理した法定苦情について,その処理結果が苦情申出人宛に郵送されたことの報告を受け,決裁した。

○法定苦情の受理について
 公安委員会に申し出られた法定苦情2件を受理するとともに,その内容及び処理案について説明を受け,案のとおり議決した。

○公安委員会宛文書の処理について
 公安委員会宛に送付された文書2件の内容及びその処理案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
  運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等16件について説明を受け,案のとおり議決した。

【報告】

○「警察改革の精神」の徹底のために実現すべき施策の推進状況について
 「警察改革の精神」の徹底のために実現すべき施策の推進状況として,前回報告後新たに実施した主な施策,取組中の施策等について報告を受けた。
 委員から,「警察署長の業務を軽減するためにその業務を部下に降ろすだけでは,全体の業務が減るわけではなく合理化にはならないと思う。廃止すべきものは廃止することなどが大切であり,例えば,ペーパーレスを切り口に合理化を進める方法もある。多岐にわたる警察業務に対応し,ますます守備範囲が広がる現状の中,このままでは警察職員の皆さんの心に余裕が無くなっていくのではないかと懸念している。一線で働く警察職員の方が『あれもこれもできるわけない。もうどうでもええわ。』と考え出したら終わりである。そういったことから,どの施策も大切ではあるが,まず最初にこの合理化が推進されていくことが肝要だと思う。また,職員による匿名のアンケートには,生きた情報や分析すべき事項が含まれるので,大切にしていただきたい。」旨の発言があり,警察側から,「内部通報の窓口を設けるだけでは,思っていても言えない人もいることから,積極的に職員の意見等を取り入れるためにアンケートは有効と考えている。」旨の説明があった。
 委員から,「12施策についての制度改正は概ね終了しているとのことであるが,今後新たな施策を追加することもあるのか。」旨の発言があり,警察側から,「12施策については,実施の緒についたところであり,今後はこれらの施策を推進するとともに,次に説明する「国民の期待と信頼に応える強い警察」の確立に向けた取組の強化を推進していくこととなる。」旨の説明があった。

○「国民の期待と信頼に応える強い警察」の確立に向けた取組の強化について
  警察庁から,「「国民の期待と信頼に応える強い警察」の確立に向けた取組の強化について」が通達され,本県においても,「「警察改革の精神」の徹底等に向けた総合的な施策検討委員会」等を発展的に統合した委員会を設置し,警察機能の最大限の発揮に向けた組織運営の推進,非違事案対策の高度化,高い規律と士気を有する職場環境の確立に取り組むことについて報告を受けた。

○平成25年秋の叙勲等について
  平成25年秋の叙勲の日程等について報告を受けた。

○平成25年全国地域安全運動の実施について
 平成25年10月11日(金)から10月20日(日)までの10日間で実施される全国地域安全運動の目的,取組概要及び主な行事等について報告を受けた。

○平成25年秋の全国交通安全運動の実施結果について
 平成25年9月21日(土)から9月30日(月)までの10日間実施された「平成25年秋の全国交通安全運動」の実施結果として,期間中の主な推進事項,交通取締り状況,交通事故発生状況等について報告を受けた。