ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成24年3月14日)

定例会議の開催概要(平成24年3月14日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月23日

平成24年3月14日(水)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○「積載物の高さ制限を緩和する道路」の指定について 
 一般国道2号,183号,184号及び375号の一部区間について,広島県道路交通法施行細則の一部を改正し,道路交通法施行令に基づく積載物の高さ制限を緩和する道路に追加指定する案について説明を受け,審議した。
 委員から,「どの程度の規模の道路が緩和対象になるのか。また,緩和されたことについては,どのように表示するのか。」旨の発言があり,警察側から,「今までに緩和されているのは県内の154路線,170区間であり,国道等の主要な物流路線である。緩和路線を示す案内標識等は道路管理者が設置するもので,公安委員会として設置する標識はない。また,緩和道路は業者等の要望に基づいて道路管理者が指定しており,関係業者はその指定を十分了知している。」旨の説明があった。
 委員から,「今後新しく作られる道路についても,高さが緩和されるのか。」旨の発言があり,警察側から,「高さに対する障害物の有無だけでなく,道路の幅員等の道路形状を検討し,交通の安全と円滑に支障がなければ指定することとなる。」旨の説明があった。

○審査請求事案の処理について 
 広島県個人情報保護条例に基づく自己情報開示請求に係る警察本部長が行った条例適用外の通知を不服とした審査請求事案について,審理した経過の説明を受け決裁した。

○運転免許取消処分取消請求控訴事件の発生と訴訟代理人等の指定について 
 
運転免許取消処分取消請求控訴事件の発生及び当該訴訟の代理人等を指定する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○公安委員会保有文書等管理担当者の指名解除について
 
平成24年春季人事異動に伴い,広島県公安委員会の文書等の管理に関する規程に定める保有文書等の管理担当者の指名を解除する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の処理について 
 公安委員会で受理した法定苦情に関連した追加文書を受理し,警察本部長に通知する案の説明を受け,案のとおり議決した。

○公安委員会あて文書の処理について 
 公安委員会あてに送付された文書の内容及びその処理案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について 
 運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等29件について説明を受け,案のとおり議決した。

○警察官の職務に協力援助した者への災害給付に係る事務の専決について 
 警察官の職務に協力援助した者の災害給付に関する法律,同県条例及び公安委員会規則による災害給付について,迅速な給付事務を推進するため,権限の一部を警察本部長専決事項とすることについて説明を受け,了承した。
 委員から,「これは国が給付するのか。また,遺族の方が亡くなられるまで給付されるのか。」旨の発言があり,警察側から,「広島県で発生したものは県費で対応するが,国からの補助もある。現在給付されている給付金は,遺族である配偶者が亡くなられるまで支給される。ただし,再婚された場合は受給資格がなくなる。」旨の説明があった。更に委員から,「給付金額の算定方法は犯罪被害者等給付金と違うのか。また,給付額の上限があるのか。」旨の発言があり,警察側から,「それぞれ別の政令で定められていることから,算定方法は異なる。犯罪被害者等給付金と同様に給付額に上限がある。」旨の説明があった。

○人事案件について 
 人事案件について説明を受け,了承した。

【報告】

○平成24年度大学講義の実施について 
 警察実務に対する理解の促進等を目的とした広島大学及び広島修道大学における平成23年度大学講義実施結果及び平成24年度大学講義シラバス案等について報告を受けた。

○警察安全相談取扱状況について(平成23年中) 
 平成23年中における警察安全相談の受理件数,内容,対応状況及び対応方針について報告を受けた。
 委員から,「警察安全相談の対応は大変だと思う。内容が意味不明のものについては特にそう思う。」旨の発言があり,警察側から,「既に受理した方からの繰り返しの相談であっても相談受理簿に記載して所属長に報告されている。」旨の説明があった。
 委員から,「相談の内容は,非常に重要なものからそれほど重要でないものまで様々であり,件数も多いことから大変だと思うが,しっかり内容を見極め重要な点を見落とさないようにすることが大切であり,そのような判断ができるよう訓練された人が取り扱う必要があると思う。」旨の発言があり,警察側から,「交番でも相談を受理しており警察署の部門を問わず受理した相談は迅速に署長まで報告し,重要な点を見落とさないよう対応している。」旨の説明があった。

○初任科第209期の卒業式の実施について 
 平成24年3月23日(金),広島県警察学校において開催される初任科第209期生卒業式の概要について報告を受けた。
 委員から,「卒業式には何度か出席したが,いつも凛として緊張感が張りつめ気持ちがよい。今後も緊張感を失うことなく凛とした卒業式をお願いしたい。」旨の発言があった。

○平成24年度の警察学校における初任科の入校式・卒業式計画について 
 平成24年度の警察学校における初任科及び一般職員初任科の入校式・卒業式の日程等について報告を受けた。