ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成24年12月19日)

定例会議の開催概要(平成24年12月19日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年12月28日

平成24年12月19(水)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○交通規制の改正について
 平成24年12月12日の定例会議で説明を受け審議中であった最高速度規制の新規指定案1区域及び改正案2区間について,案のとおり議決した。

○行政文書開示請求書の受理について
  広島県情報公開条例に基づく公安委員会に対する行政文書開示請求書の受理について説明を受け,決裁した。

○自己情報開示請求に対する決定について
 広島県個人情報保護条例に基づく自己情報開示請求に対する決定案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
  運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等24件について説明を受け,案のとおり議決した。

○「第18回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」の交通対策について
  平成25年1月20日(日)に開催される「第18回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」における交通規制,体制及び交通混雑緩和対策について説明を受け,これを了承した。

【報告】

○平成25年広島県警察月間及び会議計画について
 平成25年における広島県警察の月間及び会議計画について報告を受けた。
 員長から,「平成25年は,ブロック別副署長・次長会議は開催しないのか。」旨の発言があり,警察側から,「計画には本部長出席予定の会議しか記載していないが,平成25年も開催する予定である。」旨の説明があった。

○平成25年広島県警察運営重点に係る推進項目について
 平成25年広島県警察運営重点に係る推進項目及び推進項目重点版について報告を受けた。
 委員から,「推進項目の中から,重点として取り組むべき項目を『推進項目重点版』として設定してあり,県警察の方向性が分かりやすく示されている。今後,重点版に沿って進捗状況を報告していただくことになると思うが,その際には,進捗状況が数字的に表せるものについては数字で表すなどの工夫をしていただきたい。」旨の発言があり,警察側から,「進捗状況について,全体に対する比率や前年との比較等を数字で示すとともに,その要因や課題等を報告させていただくことになる。」旨の説明があった。

○タクシーの違法駐車解消に向けた駐車規制の改正について
 広島市中心部におけるタクシーの違法駐車解消に向けた駐車規制改正の趣旨,改正区間,改正内容及び改正時期について報告を受けた。
 委員から,「タクシー業界の意見も聞いて改正するのか。」旨の発言があり,警察側から,「タクシー協会等関係機関のメンバーが集まり協議した結果,社会実験等の効果もなく,規制を強化するしかないという結論となった。」旨の説明があった。
 委員から,「規制を強化した場合,どのようなことが予想されるか。」旨の発言があり,警察側から,「広島駅の方に流れることも予想されるが,広島駅のタクシープールも一杯であり,流しで営業するタクシーが増えると思われる。」旨の説明があった。