ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成24年12月12日)

定例会議の開催概要(平成24年12月12日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年12月21日

平成24年12月12(水)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○交通規制の改正について
  最高速度規制の新規指定案1区域及び改正案2区間について説明を受け,審議した。

○異議申立書の受理及び審理官の指名について
 道路交通法に基づく放置違反金の納付命令に対する異議申立書を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○異議申立書の審理結果について
 放置駐車違反に基づく放置違反金の納付命令に対する異議申立事案について,審理官による審理結果及び決定案の説明を受け,案のとおり議決した。

○自己情報開示請求書の受理について
  広島県個人情報保護条例に基づく公安委員会に対する自己情報開示請求書の受理について説明を受け,決裁した。

○公安委員会あて文書の処理について
 公安委員会あてに送付された文書の内容及びその処理案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
  運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等13件について説明を受け,案のとおり議決した。

○監察の実施状況等について
  監察の実施状況等として,傷害事件による懲戒処分について説明を受け,了承した。
 委員から,「傷害事件はあまりないことだが,基準的な処分なのか。」旨の発言があり,警察側から,「怪我をさせてやろうという故意があったのではなく,相手をふりほどこうとして怪我を負わせたことを斟酌しているが,基準的な処分であると考えている。」旨の説明があった。

【報告】

○警察・商工労働委員会説明事項について
 平成24年12月13日(木)に開催予定の警察・商工労働委員会における警察本部からの説明事項の追加について報告を受けた。

○広島中央警察署シャレオ警備派出所の運用廃止について
 広島中央警察署シャレオ警備派出所の運用を廃止するに至った経緯,廃止時期等について報告を受けた。

○サンフレッチェ広島J1優勝パレード等に伴う交通規制及び雑踏警備について
 サンフレッチェ広島J1優勝パレードの開催日時,コース,パレード形態等及びこれに伴う交通規制,警備体制等について報告を受けた。

【特記事項】

○貝原委員長及び警察本部長は,平成24年広島県議会12月定例会に出席のため定例会議を欠席し,水野委員が委員長の職務を代行した。 

○情報通信部長が所用のため,通信庶務課長の代理出席を承認した。