ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成23年9月14日)

定例会議の開催概要(平成23年9月14日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日

平成23年9月14日(水)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○交通規制の改正について
 信号機の新規設置案2交差点及び最高速度規制の新規指定案4区間,改正案1区間,廃止案1区間について説明を受け,審議した。

○審査請求事案の処理について
 広島県情報公開・個人情報保護審査会に諮問中となる審査請求事案に関し,同審査会から審査請求に係る保有個人情報の提出についての依頼を受理し,警察本部長に当該保有個人情報の提出を求める案について説明を受け,案のとおり議決した。

○監査の実施について
 広島県代表監査委員から,監査の実施についての通知を受理したことについて報告を受け,決裁した。

○人事異動に伴う指定代理人の変更について
 平成23年秋季人事異動に伴い,行政訴訟事件の指定代理人を変更する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○行政訴訟事件の発生と訴訟代理人等の指定について
 行政訴訟事件の発生及び当該訴訟の代理人等を指定する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○審理官の指名等について
 人事異動に伴い,広島県公安委員会等に対する不服申立に関する規則に定める審理官を指名及び指名解除する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の処理について
 公安委員会で受理した法定苦情について,調査結果及び苦情申出人に対する通知案の説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
 運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等22件について説明を受け,案のとおり議決した。

【報告】

○平成23年広島県殉職警察職員慰霊式の挙行について
 平成23年11月15日(火),広島市南区比治山公園殉職警察職員慰霊碑前広場において,「平成23年広島県殉職警察職員慰霊式」を挙行することについて報告を受けた。

○警察・商工労働委員会説明事項について
 平成23年9月16日(金)に開催予定の警察・商工労働委員会における警察本部からの説明事項等について報告を受けた。

○夏期の省エネルギー対策の推進状況について(平成23年7月)
 節電対策として電気使用量の推移,公用車の燃費対策として燃料使用量の推移及び効果事例等について報告を受けた。
 委員から,「昨年と比べて,電気使用量・公用車燃料使用量とも節約されているが,来年度予算において,節約された分は他の予算に当てられるのか。」旨の発言があり,警察側から,「知事部局を始め省エネルギーと財政健全化のための県全体の努力目標であり,節約した分を予算に回すという直接の連動はない。」旨の説明があった。
 委員から,「節電対策の効果事例として,時間外のエアコンを停止しているが,実情を勘案して無理をせず対策を進めていただきたい。」旨の発言があり,警察側から,「職員の健康面を考慮しながら,最小限の運転や,こまめに電源を切るなどに配意している。」旨の説明があった。

○一般職員昇任候補者選考試験実施要綱の一部改正について
 主任昇任候補者選考試験の廃止及び係長昇任候補者選考試験の受験資格の改正等,一般職員のうち主任級,係長級及び課長補佐級への各昇任候補者選考試験の実施について定めた要綱の一部を改正したことについて報告を受けた。

○平成23年度広島県警察柔道大会の概要について
 平成23年10月13日(木),広島市東区スポーツセンターにおいて,「平成23年度広島県警察柔道大会」の開催が予定されており,同大会の概要について報告を受けた。

○初任科卒業式及び入校式について
 広島県警察学校において行われる,平成23年9月29日(木)の初任科第207期生卒業式並びに10月6日(木)の初任科第209期・210期生及び一般職員初任科第29期生入校式の概要について報告を受けた。

○サイバー犯罪対策委員会等の設置について
 サイバー犯罪に対して,総合力の発揮による対策を更に推進するため,サイバー犯罪対策委員会及びサイバー犯罪対策プロジェクトを設置することについて報告を受けた。
 委員から,「サイバー犯罪専従員は何名いるのか。また,サイバー犯罪は増加しているのか。」旨の発言があり,警察側から,「専従員は,今春の人事異動で14名増員となり,現在23名である。サイバー犯罪等に関する相談は,8月末現在で昨年より148件増加の1548件受理している。検挙については,昨年は516件で,本年も昨年には及ばないものの既に100件以上検挙している。」旨の説明があった。

○流川・薬研堀地区の健全で魅力的なまちづくり協議会平成23年度事業計画の決定について
 流川・薬研堀地区を誰もが安心して楽しめる平和都市広島にふさわしい都心の一翼を担う地区とすることを目的に設置された「流川・薬研堀地区の健全で魅力的なまちづくり協議会」の平成23年度事業計画等について報告を受けた。
 委員から,「他の県にも同様の活動例はあるのか。」旨の発言があり,警察側から,「歓楽街・繁華街対策として,警察と地元住民の協力により,歌舞伎町等名高いところは全て全国的に推進されている。」旨の説明があった。

○暴走族・非行少年グループの現状について(平成23年上半期)
  平成23年上半期の暴走族・非行少年グループを構成する人員・グループ数の把握状況について報告を受けた。
 委員から,「どのような対策により暴走族が減少したのか。」旨の発言があり,警察側から,「平成11年の胡子大祭を機に,暴走族による街頭犯罪対策に力を入れたこと及び交通部門だけでなく警察各部門が協力して総合力を発揮したことにより暴走族が減少したものと考えている。」旨,「暴走族という形のものは減少したが,非行少年グループの中で暴走族と同様にぐ犯性の高い非行少年グループが増加している。対策としては,補導・検挙して解体させるとともに,立ち直りを支援してグループから離脱させることとしている。」旨の説明があった。委員から,「非行少年を減少させることは,暴力団予備軍を減少させることにもつながり,暴力団対策としても効果的であると思う。」旨の発言があった。

○夏期における水難発生状況について(平成23年6月~8月)
 夏期における水難発生状況として,本年6月から8月までの間における発生件数,主な事案の概要及び水難防止活動状況等について報告を受けた。

○平成23年夏の雑踏警備結果について(平成23年7月~8月)
 夏の雑踏警備結果として,本年7月から8月までの間における「広島みなと夢花火大会」等主要行事の開催状況及びこれに伴う雑踏警備の実施結果について報告を受けた。

○平成23年秋の全国交通安全運動の実施について
 平成23年9月21日(水)から30日(金)までの10日間実施される「平成23年秋の全国交通安全運動」における運動スローガン,運動の基本・重点,重点推進事項及び期間中の主な行事等について報告を受けた。
 委員から,「自転車の信号無視や無謀運転をよく見かける。自転車利用者に対する交通安全教育やマナーアップ活動も今まで以上にお願いする。」旨の発言があり,警察側から,「緊急雇用対策基金事業として,歩行者・自転車ルール啓発業務を委託している。警察独自でも,指導啓発重点地区・路線を選定し,安全運動の初日から,自転車に対する街頭指導活動を強化することとしている。」旨の説明があった。

【特記事項】

 報告案件に引き続き,警察本部長から,平成23年9月9日(金)に開催された警察本部長招致検討会に関し,検討事項等について報告を受けた。