ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成23年5月25日)

定例会議の開催概要(平成23年5月25日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日

平成23年5月25日(水)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○監査委員による定例監査の受監結果に対する措置状況について
 広島県監査委員からの定例監査の結果通知に基づき講じた措置を同監査委員に通知する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○行政訴訟事件の発生と訴訟代理人等の指定について
 行政訴訟事件の発生及び当該訴訟の代理人等を指定する案2件について説明を受け,案のとおり議決した。

○異議申立書の受理及び審理官の指名について 
 更新時に交付した運転免許証の区分に関する異議申立書2件を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○審査請求書の審理結果について
 運転免許の停止処分に対する審査請求事案について,審理官による審理結果及び裁決案の説明を受け,案のとおり議決した。

○審査請求事案の処理について 
 広島県個人情報保護条例に基づく警察本部長に対する自己情報開示請求に係る決定を不服とした審査請求事案について,広島県情報公開・個人情報保護審査会に処分理由を記載した理由説明書を提出する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の処理について
 公安委員会で受理した法定苦情について,調査結果及び苦情申出人に対する通知案の説明を受け,案の一部を修正し議決した。

○公安委員会あて文書の処理について
 公安委員会あてに送付された文書の内容及びその処理案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
 運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等16件について説明を受け,案のとおり議決した。

○公安委員会関係の行事予定(案)について(平成23年6月~8月)
 平成23年6月から8月までの3か月間における公安委員会関係の行事予定(案)について説明を受け,了承した。

【報告】

○警察本部の行事予定について(平成23年6月~8月)
 平成23年6月から8月までの3か月間における警察本部の行事予定について説明を受けた。

○「2011ゆかたできん祭」開催に伴う雑踏警備及び交通規制の実施について 
 本年6月3日(金)から5日(日)までの3日間,広島市中区の中央通りをメイン会場として開催される「2011ゆかたできん祭」の行事概要,人出予想,行事開催に伴う警備体制及び交通規制計画について報告を受けた。

○平成23年春の全国交通安全運動の実施結果について
 平成23年5月11日(水)から5月20日(金)までの10日間実施された「平成23年春の全国交通安全運動」の実施結果として,主な交通安全施策の推進状況及び期間中の交通事故発生状況等について報告を受けた。
 委員から,「交通安全教室の対象者は,どのようにピックアップしているのか。」旨,「高齢運転者ドックとはどのようなものなのか。」旨の発言があり,警察側から,「交通安全教室は,各警察署で実施しているが,交通ボランティアの方の話を聞き,交通安全協会と連携しながら,対象者を決定している。今回は高齢者,子どもを重点に実施している。高齢運転者ドックとは,運動能力や認知能力が若干衰えた方や運転に自信のない方を対象に指定自動車教習所等で実際に運転していただき,それを点検するとともに,認識していただくものである。」旨の説明があった。委員から,「車を運転していて,自転車の急な進路変更や信号無視が気になる。自転車に乗られる方に対する安全教育,意識高揚に重点を置いていただきたい。」旨の発言があり,警察側から,「5月を自転車マナーアップ強化月間として取組んでおり,緊急雇用対策基金事業『歩行者・自転車ルール啓発業務』を含め,自転車と歩行者のマナーアップを図ってまいりたい。」旨の説明があった。

○東日本大震災にかかる広島県警察の対応について
 東日本大震災に伴い特別派遣された各部隊の体制,派遣先,主な活動状況及び今後の派遣予定について報告を受けた。
 委員から,「防護服を着ての活動は,かなり暑いと聞いている。被ばくだけでなく体調管理もしっかりやっていただきたい。」旨の発言があった。

【特記事項】

 会議の冒頭において,貝原委員が,「平成23年4月6日に公安委員会委員長及び委員長代理の互選を行った結果,委員長に水野委員長が,委員長代理に私がそれぞれ互選された。任期は5月19日から1年間である。」旨の説明をした。