ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成23年4月20日)

定例会議の開催概要(平成23年4月20日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日

平成23年4月20日(水)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

○国家公安委員会に対する平成22年度警察庁会計監査実施結果報告について
 国家公安委員会に対する平成22年度警察庁会計監査実施結果報告について説明を受け,決裁した。

○異議申立書の受理及び審理官の指名について
 更新時に交付した運転免許証の区分に関する異議申立書を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○審査請求書の受理及び審理官の指名について
 運転免許の停止処分に関する審査請求書を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の処理について
 公安委員会で受理した法定苦情2件について,調査結果及び苦情申出人に対する通知案並びに補正書を受理してその内容及び事実関係の調査等を警察本部長に指示する案の説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の受理について
 公安委員会に申し出られた法定苦情を受理するとともに,内容及び事実関係の調査等を警察本部長に指示する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
 運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等30件について説明を受け,案のとおり議決した。

○被疑者取調べ監督の実施状況について(平成22年度)
 平成22年度における被疑者取調べ監督の実施状況,巡察状況及び今後の取組みについて説明を受け,了承した。
 委員から,「取調べは,適正かつ公平にやっていただきたい。この制度は今後も続けていくのか。」旨の発言があり,警察側から,「平成22年度の監督対象行為及びみなし監督対象行為の発生はなかった。今後も取調べの適正化を定着させるため,指導教養を実施していく。」旨の説明があった。委員から,「取調べの可視化が言われているが,まずはこの監督制度による取調べの適正化が重要であるので,しっかり監督願いたい。」旨の発言があった。

○平成22年度会計監査の実施結果について
 平成22年度における全所属を対象とした会計監査の実施結果及びこれに基づく措置状況等について説明を受け,了承した。
 委員から,「改善を要する事項は,前回より増えているのか。」旨の発言があり,警察側から,「前年度に比べ増加していることから,事務担当者に対する教養を実施するなど再発防止に努めていく。」旨の説明があった。

○監察の実施状況等について
 平成22年度第4四半期における監察の実施状況等についての説明を受け,これを了承した。
 委員から,「公用パソコンに私物の記録媒体を使用した事案があったが,企業などでも問題視しているものであり,平素から教養を強化していただきたい。」旨の発言があり,警察側から,「今回の事案は,直接情報漏洩につながるものではなかったが,情報セキュリティに関する教養を継続し,同種事案の発生防止に努めていく。」旨の説明があった。委員から,「捜査員が留置されている被疑者の処遇に関係したのは,被疑者に同情したからか。」旨の発言があり,警察側から,「被疑者に頼まれて同情したものであるが,捜査員は頼まれたときに断るべきであり,処遇は留置担当者に任せるべきものである。」旨の説明があった。

【報告】

○平成23年度会計監査実施計画について 
 平成23年度に全所属を対象として実施する会計監査の重点項目,監査の視点及び実施時期について報告を受けた。

○人的基盤検討委員会(仮称)の設置について
 男女共同参画社会の実現と少子化社会における優秀な人材確保のための女性警察官の採用・登用の拡大など,今後の県警察の人的基盤に関わる諸問題について検討を行う委員会の設置について報告を受けた。
 委員から,「女性警察官の数を増やすだけでなく,上位職に登用していくと言うことか。」旨の発言があり,警察側から,「能力のある女性を上位職に登用するだけでなく,様々な分野で女性警察官の力が必要となっており,職域の拡大を図っていく。」旨の説明があった。

○電車内の痴漢防止に係る取組みについて
 警察庁が設置した鉄道事業者,学者,弁護士等8名からなる「電車内の痴漢防止に係る研究会」の提言に基づく本県の取組みについて報告を受けた。
 委員から,「女子中学生など,まだ幼さが残っている子は無防備であり,大人と比べ被害に遭いやすいし,被害に遭っても被害申告をすることができない子が多いのではないかと思う。こういった点を考慮した対策をしていただきたい。」旨,「えん罪にも十分注意していただきたい。」旨の発言があり,警察側から,「委員の御意見を防犯指導,取締りなど諸対策の参考とさせていただく。」旨の説明があった。

○「第35回ひろしまフラワーフェスティバル」開催に伴う雑踏警備及び交通規制の実施について
 平成23年5月3日(火)から5日(木)までの3日間開催される「第35回ひろしまフラワーフェスティバル」の行事概要と開催に伴う警備体制及び交通規制計画等について報告を受けた。

○東日本大震災にかかる広島県警察の対応について
 東日本大震災に伴い特別派遣された各部隊の体制,派遣先,主な活動状況,今後の派遣予定及び被災地の状況について報告を受けた。

○行政文書開示請求に対する却下決定について
 広島県情報公開条例に基づく行政文書開示請求の概要及び却下決定について報告を受けた。