ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 防災・安全 > 防犯・交通安全 > 交通安全 > 広島県交通安全お助けサイト > 第2回体験型交通安全講習会を開催しました。

第2回体験型交通安全講習会を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月12日更新

平成29年10月4日,旧広島市民球場跡地で,県,広島市,県警合同の第2回体験型交通安全講習会を開催しました。

この講習会は,日本自動車連盟広島支部(JAF),広島県バス協会に御協力いただき,実際の車を使用した死角の確認や,高齢者の交通事故被害のリスク低減を図るうえで効果が期待される,安全運転サポート車の機能の紹介と試乗,実際のバスを使用した車内事故防止等について,講習を行いました。

また,講習会終了後に,交通安全意識の高揚を目的として,参加者に広島県バス協会や一般社団法人日本損害保険協会から提供いただいた,高齢者の交通事故防止の啓発チラシや,広島カープのロゴ入り反射材を配布しました。

講習会の模様

1
開会

2
広島県警あいさつ

3
JAFによる講習(安全運転サポート車の機能紹介)

4
(安全運転サポート車試乗)

6
バス協会による講習(バスロケーションシステム,死角確認等)

7
バス車内事故防止について説明

7
広島市による講習(街頭指導方法)

8
啓発物の配布

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。