ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 広島県交通安全お助けサイト > 平成25年年末交通事故防止県民総ぐるみ運動開始式を開催しました。

平成25年年末交通事故防止県民総ぐるみ運動開始式を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月13日更新


 「飲酒運転の根絶」と「高齢者の交通事故防止」を運動の重点に,12月11日から10日間実施される,平成25年年末交通事故防止県民総ぐるみ運動初日に,広島県交通対策協議会の主催による交通安全運動開始式と県警音楽隊による「飲酒運転根絶コンサート」をJR広島駅新幹線口広場で行いました。

 この運動の開始式の前,会場前広場で街頭キャンペーンを実施し,運動のチラシと反射材などを300セット配布して,交通事故の防止を呼びかけました。

 開始式の中で,広島青年会議所の「広島のこころ紡ぐ委員会」の龍永直記委員長は,「飲酒運転は悪質で危険な犯罪です。根絶は県民の強い願いです。」と,宣言をしました。

その後,ダンススクールS.D.A,学校法人上野学園,広島美容専門学校ダンス部からなる総勢100名が,突然踊り出し道行く人の目を引く「フラッシュモブ」(ストリートダンス)を行い,飲酒運転根絶を呼びかけました。

 開始式終了後には,県警音楽隊による「飲酒運転根絶コンサート」が行われました。 


開始式の様子(写真提供:(一財)広島県交通安全協会)

チラシ配布
チラシを配り交通事故の防止を呼びかけ

飲酒運転根絶を訴える書道作品の展示
飲酒運転根絶を訴える書道作品の展示もありました。
局長あいさつ
主催者あいさつ(中山広島県環境県民局長)
本部長あいさつ
主催者あいさつ(井口広島県警察本部長)
参加者の皆さん
ご協力いただいた広島東交通安全推進隊のみなさん
宣言
龍永様による「飲酒運転根絶宣言」
モブ1
フラッシュモブが突然始まりました。
モブ2
サンタさんのすばらしいパフォーマンス
モブ3
大勢で力強いダンスを披露してくださいました。
コンサート
広島県警察音楽隊によるコンサート

このページに関連する情報