ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > ことばの教育 > 研究推進地域の取組みについて(熊野町立熊野第四小学校)

研究推進地域の取組みについて(熊野町立熊野第四小学校)

1 研究主題 (熊野町教育改革推進懇談会 「ことばの教育」部会)

「言語技術」を活用した,子どもの思考力を高めるための授業づくり
~ 指導方法の工夫と教材開発 ~

2 ステップ・アップ・リーダー  

 熊野町立熊野第四小学校  土手 牧 教諭 熊野町立熊野第四小学校  土手 牧 教諭の写真

3 取組みの概要

(1)研究内容

 ア 各学校の管理職,「ことばの教育」担当者,地域代表者等により研究推進委員会を組織し,話し合いをする。
 イ 研究推進委員会を中心に,「『言語技術』を活用した授業づくり」についての研究方法や検証について話し合いを深め,それを各学校での取組みに生かす。また,各学校での実践を研究推進委員会に持ち寄り,交流を深めるなどして,研究組織として確立させる。
 ウ 町内の教職員を対象とした言語技術の講習会を開催する。また,校内研修において指導助言をする。

(2)普及の方法

 ア 自らの研修等で得たものや,他地域での取組みについて通信等で積極的に町内の学校に発信し,研究に生かす。
 イ 「『言語技術』を生かした授業づくり」についての研修を深め,研修会での資料作成をしたり,授業を公開したりする。
 ウ ホームページ等を利用し,町内での取組みの様子を他地域へと発信する
 エ 平成18年度「ことばの教育」パイロット校事業実践事例集(広島県教育委員会)を活用する。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。