ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > ことばの教育 > 研究推進地域の取組みについて(北広島町立大朝中学校)

研究推進地域の取組みについて(北広島町立大朝中学校)

1 研究主題

  「ことばの教育」の実践を通して,9年間を見据えて大朝地域の小中学校の連携を図り,児童生徒の読解力・思考力を高める。 

2 ステップ・アップ・リーダー   

北広島町立大朝中学校 佐々木 祐司 教諭北広島町立大朝中学校 佐々木 祐司 教諭の写真

 

3 取組みの概要

 (1)研究内容

 ア 「ことばの時間」での具体的なトレーニングにより,言語技術を身につけ読解力を高める。
 イ 身につけた言語技術を,授業をはじめとするさまざまな発表の場面で,「話す」「書く」などの言語活動に活用することで,論理的思考力を育成する。
 ウ アンケートおよび「発表会」,各テストなどで結果から言語の活用について分析を行い「ことばの力」がどこまで身についているのか,課題は何かなどの検証をし,次年度に生かす。

(2)普及の方法

 ア ステップ・アップ・リーダーの校内研修及び授業研究の実施
 イ 小中一貫兼務校授業
 ウ 各校担当者を中心とした校内研修の実施
 エ 研究公開での授業公開など
 オ PTA研修会などでの研修など

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。